パン屋のまかない

2017年9月11日(月)

【パン屋のまかない】第1話:毎日頑張るスタッフへ、「ありがとう」の気持ちを込めて(チクテベーカリー)

編集スタッフ 奥村 編集スタッフ 奥村

あのパン屋さんの「まかない」を、のぞいてみたい。

いつ行っても、サービスや商品がちょうどいい。そんなお店ってありませんか?

パン好きのわたし奥村は、たとえば行きつけのパン屋さんにそう感じます。

いつもおいしいパンが並び、気持ちよいサービスがととのう。その居心地の秘訣とは何なのでしょう。

「同じ釜の飯を食う」という言葉があるように、きっとそこで働く人たちの日々のごはんに、ヒントが隠されているのでは?

そんな想像からスタートした連載「パン屋のまかない」。気になるあのパン屋さんの魅力を、お店の「まかない」から探ってみます。

 

シンプルなパンが魅力の、チクテベーカリー

今回おじゃましたのは、東京・南大沢の「チクテベーカリー」。

団地の一角にあり、近所に住むお子さんからお年寄りまで、幅広いお客さんに愛されるお店です。

看板商品は、噛めば噛むほど味がするハード系のパン。粉と塩と水、それに、開店から15年以上継ぎ続けている自家製酵母。シンプルな材料でできたパンは、まるでごはんのように、毎日の食事にしっくり合うんです。

▲看板商品のカンパーニュは、全5種を用意

▲店名の頭文字「C」の形をした「チクテバゲット」は人気商品

今回は、そんなチクテベーカリーの皆さんの、まかない時間に潜入しました。

 

今日のまかない、見せてください!

まかないを作るのは、店主の北村千里(きたむら ちさと)さん。忙しい営業の裏で、不定期に、スタッフさんへ手料理をふるまっています。

自宅で仕込みを済ませておき、厨房でささっと仕上げられる「焼くだけ、煮るだけ、混ぜるだけ」の料理が、北村さんのまかないルールなんだそう。

スパイス入りのミートボールと、たっぷりの葉野菜、ゆで海老と春雨を和えて……

出来上がった今日のメニューは、暑い日の定番という「パクチーとミントとミートボールのサラダ」。ナンプラーの効いた、エスニック風味です。

北村さん:
「お店のパンにも使っている、農家さんから仕入れる旬の野菜がおいしくって。だから、まかないの主役は野菜です。

でも、パン屋は体力仕事。それだけじゃお腹いっぱいにならないから、ミートボールや春雨も入れてボリュームたっぷりにしました」

 

おすすめの食べ方はなんでしょう?

北村さんのおすすめは、レーズン入りの食パンをトーストして、サラダをのせて食べること。(レーズンの甘みとミートボールの塩気がマッチして、おいしそう!)

一口かじり、嬉しそうな笑顔を浮かべるスタッフさん。厨房での真剣な顔つきとはうってかわって、まかないを前にゆるんだ表情が、なんだかとても印象的です。

好きなメニューはありますか?と尋ねたら、「この間作ってもらった、とうもろこしのポタージュ! あ、でも冬のグラタンも捨てがたいし、オムレツも大好きで……」と、おいしそうな答えがあとをたちませんでした。

 

お昼休みは、つかの間の息抜きに

平日もひっきりなしにお客さまが訪れる、チクテベーカリーの日中は大忙し。

だから、交代でとるお昼の時間だけが、つかの間の息抜きに。まかないのある日にはなおさら、スタッフさんもお昼を楽しみにしているそうです。

北村さん:
「『今日の料理はあのパンに合ったね〜』とか、『あのレシピ、知りたい!』とか、後から感想を共有し合うこともあります。

このサラダがレーズンの食パンに合うって気づいたときは、その場にいた皆で思わず興奮してしまったんですよ」

まかないで知ったおいしい組み合わせは、お客さまにパンを提案するときのヒントにもなるのだとか。

 

「ありがとう」の気持ちを込めて

そんな北村さんに、まかないを作る理由を聞いてみました。

北村さん:
「慌ただしい仕事場だからこそ、おいしいまかないで、少しでもほっとしてもらいたくて。

一人暮らしのスタッフも多いので、栄養のあるものをとって、元気になってもらえるように、と思って作っています」

忙しさの中で、なかなか口にして伝えられる機会はないけれど。

まかないからは、いつも頑張ってくれているスタッフさんへの、北村さんのささやかな『ありがとう』の気持ちが見えるようでした。

 

まかない現場におじゃまして

いつ訪れても、おいしいパンと、心地いい空間が待っている。

なにげなく感じていた「チクテベーカリー」の居心地の裏には、まかないを食べて今日も頑張る、スタッフさんたちの姿がありました。

その背景を知ったら、わたしも、いつものパンをもっともっと大切に味わいたくなりました。

(つづく)

 

CICOUTE BAKERY(チクテベーカリー)
住所:東京都八王子市南大沢3-9-5-101
TEL:042-675-3585
定休日:月火
営業時間:10:30〜18:00

【写真】平本泰淳


本日の編集部recommends!

BRAND NOTE
不安や葛藤もゼロじゃない…。好きなことを仕事にするってどういうこと?

本日の再入荷アイテム
シルケボーのブランケットやパールのネックレスなど人気ものが再入荷しました♪

公式LINE@配信中!
毎日1通、手紙を書く気持ちで配信しています♪


LIFESTYLEカテゴリの最新一覧

  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • バックナンバーの画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 横ラインの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • インテリア雑貨の画像
  • 食器の画像
  • ファッションの画像
  • ファブリックの画像
  • ポスターの画像
  • かご・手工芸品の画像
  • テーブル小物の画像
  • キッズアイテムの画像
  • ジャムの画像
  • 食品の画像
  • 本の画像
  • ご案内の画像
  • お知らせの画像
  • ご利用ガイドの画像
  • お問合せの画像
  • 会員ログインの画像
  • メルマガの画像
アイテム種別から探すの画像
  • リトルプレスの画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像