【エッセイラジオ】第2夜:一田憲子さんのエッセイ「答えが見えなくても、歩き出せる」(読み手 スタッフ青木)

編集スタッフ 岡本

今日も1日おつかれさまでした。

皆さんこんばんは。日曜日の20時、いかがお過ごしでしょうか?

週末でリフレッシュされた方や、明日からの一週間に備えて気持ちを整えている方、思い思いの時間が流れていることと思います。

そんな誰もがほっと一息つきたい時間に「おつかれさま」の気持ちを込めて、「エッセイラジオ」をお届けします。

思うようにいかなかった昼間の出来事や、いつも心の端に引っかかっている悩み事など。生活していると日々色々とありますが、このラジオを聴いているその時間だけは、一旦それらを手放して、ゆったりと声に身を任せていただけたら幸いです。

今夜のエッセイの書き手は、編集者・ライターの一田憲子さん。読み手は、当店スタッフの青木です。

ではさっそく、今夜のエッセイの世界へ、どうぞいってらっしゃいませ。

 


答えが見えなくても、歩き出せる

一田憲子


山の上に旗が立っていて、
そこに向かって登っていけばいいんだったら、
人生は随分ラクなのになあと
思うことがあります。

どんな坂道でも、くねくね道でも、
砂利だらけでも、あの旗までいけば、
私はきっとハッピーになれる。
そう信じられればいいのになあと。

でも、どうやらそんな旗は、
どこにもないらしい。
ようやく最近、
そう諦められるようになりました。

 

仕事でたくさんの人に
インタビューをさせていただきます。
いろんな人の人生の足跡について
お話を伺う時、
どんな人にも共通していたのが
みんな、「答え」を知らないまま、

歩き続けてきた、ということです。
一体何が正解なのか、
どこに自分が目指す旗が立っているのか、
わかっている人なんて、
ほとんどいませんでした。
彼ら、彼女らが
声をそろえて語ってくれた真実は
「人は、わかってから歩き出すのではなく、
歩き出すから、わかるのだ」ということ。

 

自分にとって仕事ってなんなのか?
お金を稼ぐってどういうことなのか?
夫婦で暮らすってどういう意味を持つのか?
お母さんってどんな存在なのか?
思い巡らせてみれば、
私たちは周りにある全てのことを、
一歩ずつわかりながら生きています。

もしかして、私が答えを知りたかったのは、
最短距離で、誰よりも早く、
そこにたどり着きたかったから
なのかもしれません。

 

でも、もしかしたら
一直線にゴールを目指すなんて、
すごくつまらないことなんじゃないかと
思うようになりました。

わからないことを、わかっていく。

 

その過程こそが、
人生の中の一番のお楽しみなのかも。

その道中で、
私たちはいろんなものを拾い上げ、
自分を知り、人から刺激を受け、
共感し、思いをシェアして
「道を歩く」こと自体が、
自分を育ててくれるのだと理解していきます。

でも、答えが見えないまま歩き出すことは、
時に不安で、怖くて、
迷ったり、足がすくんだり。

 

フリーライターになったばかりの頃、
夕方駅からの道を歩くと、
家々の明かりが灯って、
美味しそうな夕餉の匂いがしました。
当時私は、
6畳一間のワンルームに住んでいて
洋服を買うのは
近所のスーパーの2階でした。

「いつか、あんな風にマンションに住んで、
好きな洋服を買っておしゃれをして、
家族で温かい時間を過ごしたい」
と強烈に思ったことを覚えています。

不安と寂しさに
押しつぶされそうになりながら
「よ~し、頑張るぞ!」と
自分を励ましたあの経験は
私にとって何よりの宝物です。

目指す先が見えないからこそ、
自分の足元を見つめたあの時間が、
何より純粋で、健気で、尊かったなあと
過ぎ去った今思います。

 

50歳になった今も、
私には目指す旗が見えません。
でも、いくつかの経験を経て、
やっと信じられるようになりました。

答えが見えなくても、歩いていれば、
きっといいことがある。
歩みを止めなければ、私の足跡は、
きっと1本の道になる。
これからも、しっかり足元を見つめて
歩いていきたいなあと思います。

いかがでしたか?

ほんの数分ではありますが、心の緊張がほどけたり、すうっと眠りに入るきっかけとなれたなら、これほど嬉しいことはありません。

次回の配信も、どうぞ楽しみにしていてくださいね。

エッセイラジオを通して、このささやかなエールが届きますように。それでは、おやすみなさい。

 

バックナンバーはこちらから

 

こちらのアプリでも聴くことができます。
購読にも便利です

当店のアプリのダウンロードはこちら
エッセイラジオ誕生のきっかけはこちら

 

▼お読みしているエッセイは、毎週火曜配信のメールマガジン「20時のおつかれさま」でお届けしたものです。メールマガジンにご登録いただきますと、最新回よりお読みいただけます。


本日の編集部recommends!

【数量限定】人気のmarimekko「ウニッコ」シリーズから、日本限定カラーのプレートとラテマグが新登場!
カラーはピーチ!大人の心をくすぐる絶妙なピンク色。ちょっぴり贅沢なおやつタイムのお供にどうぞ♪

Buyer's selection|夏のアクセサリー展
水面モチーフのブレスレットや、ガラスのイヤリングやイヤーカフなど、涼しげなアクセサリーがたくさん入荷中!

夏のネイルカタログ
海と旅と、夕暮れと。夏コーデに似合うカラーを集めました

【動画】変わりゆく暮らし
意識的に「無」になる時間を作るように。編集ライターの仁田ときこさんを訪ねました。

COLUMNカテゴリの最新一覧

  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • インテリアの画像
  • キッチンの画像
  • 食器・カトラリーの画像
  • 生活日用品の画像
  • かご・収納の画像
  • ファッションの画像
  • ファッション小物の画像
  • コスメの画像
  • ステーショナリーの画像
  • キッズの画像
  • その他の画像
  • ご案内の画像
  • お知らせの画像
  • ご利用ガイドの画像
  • お問合せの画像
  • 会員ログインの画像
  • メルマガの画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像