【もっと雑貨のはなしをしよう】日常と非日常のあいだにあるもの。日用品愛好家が選んだガラス鉢

渡辺平日

あまり『もの』にときめかなくなった」という話をした手前、ちょっと言いにくいのですが……。見つけて、手に取ると、どうしても欲しくなるアイテムがいくつかあります。

たとえば、お菓子なんかを入れる鉢。素敵な鉢を見つけると、条件反射的に物欲が沸き起こり、だいたいはそのまま買ってしまいます。

最近だと、商店街のフリーマーケットでこんな鉢を発掘しました。この風合いたるや、なんとも言えません。もともとは「ふつう」の鉢だったものが、長く使われていくうちにこうなったのでしょう。

それにしたって、こういう出会いがあるからフリーマーケットはやめられません。見かけるとついつい立ち寄ってしまいます。「いったい誰が買うのだろう?」と思うような珍品も多いけど、根気よく探せば掘り出し物があったりしてなかなか楽しいです。

僕のもうひとつの「急所」はガラスのプロダクトです。これも逸品を見つけると持ち帰る手間も忘れて買ってしまいます。

特に気に入っているのがこのガラスのオブジェ。2年ほど前に購入したアイテムで、おそらく科学の実験器具ではないかという話でした。

僕は科学者とかではないので使う機会はまったくありません。それではどうしているのかというと、そっと触れてみたり光にかざしたりして楽しんでいます。それから「いいものを買ったな」などと一人で静かに満ち足りた気持ちになるわけです。

なんというか、僕は80歳になっても同じことをしている気がします。自宅の縁側で趣味仲間と「あの骨董品店がよかったよ」なんて話をしてそうだ。

そんな自分が、sghr(スガハラ)のガラス鉢に心を奪われてしまったのは、しょうがないことだと思います。なんといっても鉢とガラスの合わせ技ですからね。北欧、暮らしの道具店で発見したとき、思わず「おお!」と言ってしまいました。

ちょっと話がそれますが、僕はなにかを入手するとき、買ってから使いみちを考えることがあります(もちろん慎重に選ぶ割合のほうが多いです。念のため)。

今回もそのパターンだったので、届いたガラス鉢をとりあえず机に置き、どう使うかをじっくりと考えてみました。

▲写真では繊細そうに見えますが、持つと意外なほどに安定感があります。ですので、動かしたり洗ったりするとき神経をとがらせなくても大丈夫です。

それにしても美しい。その膨らみかけたシャボン玉のようなかたちは、どこか「この世のもの」ではないような感じがします。非日常感があるというか。しかし、手に取るとたしかな重みがあって、それが現実のものであると分かります。

この日常と非日常が混ざりあうような感覚は、なかなか味わえないもので、これだけでも買ってよかったと胸がいっぱいになりそうです。でもやっぱりなにかに使いたい。

そんなことを考えているとき、ふと、目に入ったミカンをのせてみたら、驚くほどしっくりきました。

なるほど。果物やお菓子の容器として使うのはなかなかよさそうですね。どちらかというと和の雰囲気があるので、和菓子を入れたりしてもいいかもしれません。

だけど、同じように使える鉢や盆はたくさんあるので、ほかの用途を考えたいところです。このガラス鉢ならではの用途。うーん。

そんなことを考えているとき、ふと、部屋の乾燥が気になりました。冬場はずっとエアコンをつけているので、どうしても空気がカラカラになってしまうのです。だけど加湿器を買うほどでもないし……。

そういえば、水を張った洗面器を置いておくと加湿できると聞いたな。でも、洗面器が部屋にあるのって、なんとなく情緒がないよなあ。

その瞬間、とってもいいアイデアを閃きました。このガラス鉢に水を張っておくのはどうだろう?

果たしてこれが大正解でした。部屋の乾燥がずいぶんと改善され、目薬をさす回数も減少。心なしか喉の調子もいい気がします。

当然といえば当然ですけど、電源が要らないのも気軽で便利ですね。コンセントがすくない家だと加湿器の設置場所が限られたりするので、そういうときはガラス鉢はけっこう活躍しそうです。

なにより嬉しいのが、ガラス鉢の美しさがさらに増したこと。水のきらめきを眺めているだけでかなり癒やされます。なにかと変化の多い昨今、こうやってのんびりと寛ぐのも悪くないと思います。

自分を弁護するわけじゃないけど、買ってから考えると、たまにおもしろい用途を思いつくことがあって侮れません。「加湿したい」という希望が先にあったとしたら、まず、ガラス鉢には目がいかないでしょうしねえ。先のことはなにも分かりませんが、80歳になってもこの探究心は失わずにいたいと感じる今日このごろです。

後日談。あるとき、落ちてしまった花を浮かべてみたら、実に情緒がありました。春は桜、夏は紫陽花、秋は金木犀というふうに、季節の花々で空間を彩ってみるのも乙ではないでしょうか。

ところで、僕は花にあまり詳しくなく、この器に合いそうな冬の花がどうしても思い浮かびません。春になるまでに素敵な花を知れればいいのですが。

 

本日登場したアイテム

【イラスト】イチハラ マコ
【写真】渡辺平日

 


渡辺平日

日用品愛好家。海の見える小さな町で生まれ育ちました。毎日が平日のつもりで、日夜せっせと文章を書いています。趣味は町歩きと物件探しと民話収集。そういう話題が耳に入ると、反応して振り返ります。主な寄稿先は『LaLa Begin』『和樂web』『goodroom journal』など。Twitterアカウントは@wtnbhijt

 


感想を送る

本日の編集部recommends!

春のファッションアイテム一覧はこちら!
今から春に向けて楽しめる新作アイテムが入荷しはじめました♩

当店初の「オフィスカジュアル」ができました!
きちんとした印象でありつつリラックスした着心地。普段使いの着回しも楽しめますよ。

Buyer's selection|春のメイクにおすすめのアイテム
アイシャドウやカラーマスカラなど、おすすめアイテムを集めました。

【動画】新番組がはじまります!
自分が心から喜ぶことを丁寧に考えてみる。『1時間あったら、ひとりでなにをする?』

COLUMNカテゴリの最新一覧

公式SNS
  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • ファッションの画像
  • ファッション小物の画像
  • インテリアの画像
  • 食器・カトラリーの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • かご・収納の画像
  • コスメの画像
  • ステーショナリーの画像
  • キッズの画像
  • その他の画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像