【スタッフの愛用品】10年ぶりに買い換えた、「コードレス掃除機」のいいところ

編集スタッフ 奥村 編集スタッフ 奥村

この春、わが家に新しい掃除機がきました。念願の “コードレス” です。

ずっと欲しいものリストの中にはあったけれど、コード式の掃除機(10年選手です)がいまだになんとか現役だったので、買い替えを後回しにしてきました。

けれど毎年春は、ほこりや花粉、ペットの抜け毛など気になることが増える時期。

家にいる時間も増えたことだしと新調したのが「±0(プラスマイナスゼロ)のコードレスクリーナー」。実際に使ったからこそ気づけたメリットがたくさんあったんです。

 

吸い込み口に、髪の毛やほこりが絡まりにくい

猫のいるわが家では、毎年春に抜け毛の掃除に悩みます。

以前の掃除機は吸い取り部分にヘッドブラシがついていて、掃除をするうちにヘッドブラシに毛が絡みついてしまうことがしょっちゅう。フィルター交換とは別に、ヘッドを手で掃除しなければならないのが憂鬱な作業でした……。

けれどこの掃除機は吸い口にブラシがついていないので、髪の毛が絡まらずにすいすい吸えて、ちょっと感動しました。

 

3段階の吸引パワー、こう使ったら便利でした

▲デザインがいいと、なんだか気分よく掃除できます

さらに実感したのは吸引力。持った感じもすごくコンパクトなので、本当にこれでちゃんと吸えるの?と不安だったのですが、全く問題ありませんでした。

吸引パワーは3段階で調節できるのですが、フローリングのほこりや髪の毛、くずごみなどはいちばん低速の「通常モード」で十分な印象。

個人的感想ですが、以前の掃除機と比べて機動音が小さいのも、集合住宅に住んでいる上では嬉しいポイントです。

それなら、段階を上げた「ハイパワー」はどんな時に使えるか?ですが、わが家では猫の毛の掃除にこれが便利。ソファや寝具にくっつきやすい毛もスポスポと吸えました。

 

軽くて、ノズルがさっと取り替えやすい

▲持ち手の先端を軽く引っ張ればノズルが抜け、掃除したい場所によって長さや形が変えられます

一度掃除機をかけるなら、どうせなら床以外も気になった場所をまとめて掃除したくなります。

だから、ノズルがすぐ変えやすいのも花マルポイント。本体が片手で楽々もてるので、ノズルの抜き差しもすごくスムーズにできるんです。

本棚のほこりや、浴室の入り口のサッシなど。ノズルをさっと変えて一気に済ませられちゃうと掃除した達成感も増して気持ちいいなあと思います。

ちなみにわが家では、猫のトイレ砂(小石大のもの)が床に散らばりがちなのですが、ノズルを変えればこれがスポスポ吸えるのも嬉しかったです。

 

「コンパクトな間取り」にはぴったりです

▲部屋の隅にちょこんとおけるので、本当に邪魔になりません

平日はなかなか時間がとれず、週末にまとまった時間をとって家中に掃除機をかけるのがわが家の習慣。

その分1回の掃除機かけにわりと時間がかかるのですが、そんな時にも軽くてコンセントの心配がないコードレスは便利だなあと感じました。疲れてしまうこともないですし、部屋の移動もスムーズです。

本体自体がコンパクトな分、ノズルの幅も狭めなので、広い家の場合はなんども往復しないと吸い切れない、ということはあるかもしれません。

わが家の場合は50平米と比較的コンパクトな住まいなので、それは一切気にならず。むしろ小回りがきき、収納スペースもとらないこのサイズがすごく嬉しく感じました。

▲部屋になじむニュアンスグレーも気に入っています

以前の10年もの掃除機に替わって、これから長く活躍してくれそうなコードレスクリーナー。

日常的に使うと思えば、コスパにも納得。これから長くを共にするのが楽しみです。

 

COLUMNカテゴリの最新一覧

  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • バックナンバーの画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • インテリア雑貨の画像
  • 食器の画像
  • ファッションの画像
  • コスメの画像
  • ファブリックの画像
  • ポスターの画像
  • かご・手工芸品の画像
  • テーブル小物の画像
  • キッズアイテムの画像
  • 本の画像
  • ご案内の画像
  • お知らせの画像
  • ご利用ガイドの画像
  • お問合せの画像
  • 会員ログインの画像
  • メルマガの画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像