【着用レビュー】ショセのバレエシューズを4名のスタッフが履いてみました

編集スタッフ 青木


「chausser(ショセ)」のバレエシューズは、滑りにくいヴィブラムソールを使用していることや、防水加工済みであること、リボンを絞るとフィット感の調整ができるなど、日常使いに嬉しいポイントがつまった一足です。

着用レビューでは、甲高・幅広、かかとが小さいなどなど、足のタイプが異なるスタッフが試着しました。

普段履いている靴のサイズと照らし合わせながら、サイズ選びの参考にご覧ください。

 

スタッフ小西
着用サイズ 35(22.5cm)

【いつもの靴サイズ】
サンダル、パンプス:22.5cm / スニーカー:23.0cm

【今回着用したサイズ】
35(22.5cm):少しかかとが緩く感じたので、リボンを締め直してフィット感を調整しました。圧迫感のない “ゆるフィット” くらいの感じで履きたいです。

【足の特徴】
全体的に小さめ、幅がやや狭め。パンプスはかかとが浮いてくるのが悩み。ジャストフィットを見つけるのが難しいので、甲が浅い靴はストラップ付きのものを選ぶことが多です。

小西:
「かかとが小さく靴がパカパカいやすいので、パンプスや履き口の浅いデザインの靴を選ぶことが少なくなってきました。履く時も『多少パカパカするのは仕方ない』と思っていましたが、このバレエシューズはリボンを絞ってフィット感を調整できるのがいいですね。

ただ絞りすぎると踵にあたって痛かったので、かかとが浮かない程度にゆるく調整して履きたいです」

 

 

スタッフ二本柳
着用サイズ 37(23.5cm)

【いつもの靴サイズ】
サンダル、パンプス:23〜23.5cm / コンバース、ニューバランス:23.5cm

【今回着用したサイズ】
・36:ジャストフィットすぎて、捨て寸がない感じ。横幅と踵はちょうどいい。
・37:買うならこのサイズ。踵や土踏まずまわりにややゆとりはあるものの、リボンを絞ることで調整できるので。写真では薄い靴下を履きましたが、冬の厚手靴下も想定すると37が安心。

【足の特徴】
甲幅がやや広め? 親指側面の骨がよくあたって靴擦れする。

二本柳:
「ショセの靴は、これまでも履き心地が良く安心感があったのですが、バレエシューズもやっぱり快適でした。

バレエシューズは歩き疲れたり、意外と靴擦れする印象もあって。でもこれはヴィムラムソールなだけあり、履き心地ばつぐん。一日中歩けそうでした。

今回、少しゆとりのある37サイズを選びました。横幅が開いてしまったのですが、紐をキュッと結んだらぴったり綺麗に履けました」

 

スタッフ齋藤
着用サイズ 38(24.0cm)

【いつもの靴サイズ】
サンダル:23.5cm / スニーカーや革靴:24.0cm

【今回着用したサイズ】
38:履き心地がすごくよかったです。いつも気にしている親指と小指もきつくなく、ゆるすぎることもなかったです。薄手の靴下をはいても程よいフィット感になりそうでした。

【足の特徴】
甲高タイプ。甲幅はふつう。パンプスは親指や小指の付け根が窮屈に感じることが多く、そこがきつくないかを気にしています。素足よりもタイツや薄手の靴下を履くことが多いので、その点もサイズ選びで気にしています。

齋藤:
「万能ブラックのパンプス、実はもっていないのですが、とても合わせやすいですね! 今回のような淡いトーンの洋服にも合いますし、デニムでカジュアルな日もほどよく大人っぽくなって。何を合わせても手を取り合うようにフィットしてくれそうな予感です。

パンツスタイルが多いので、スニーカーじゃちょっとカジュアルすぎるかなという日や、休日出かける日にはこれを選びたいなあと思いました。

クッション性もあって、もりもり歩けそうなのも嬉しいです」

 

スタッフ木下
着用サイズ 39(24.5cm)

【いつもの靴サイズ】
コンバースは24.5〜25cm、ナイキは39、カンペールは39または40。靴によって24.5〜25cm、39か40の2サイズを履き分けています。

【今回着用したサイズ】
・39:買うならこのサイズ。ジャストサイズでした。革が柔らかいからジャストサイズで履いても痛くならなそう。
・40:ややゆとりがあると感じるくらいで、踵もパカパカせず、問題なく履けました。なので迷いましたが、よりすっきり見える39を選びます。

【足の特徴】
足幅があり甲高です。外反母趾気味なので、親指の付け根の横幅部分に当たらないかどうか気をつけており、幅の狭い靴は履いていないです。

木下:
「バレエシューズは見ただけで『私には小さい』と思うものが多く、合うものを探すのが難しいデザインです。こちらのもどうかなと思いましたが、大丈夫でした! ゆったりした作りとうわけではなさそうですが、革がやわやかいので、親指の付け根のあたり方も気になりませんでした。

いつもの洋服に合わせるだけで、軽やかな足元になりますし、程よくきちんとした印象になるので 一足は持っておきたいデザインです。

春先はもちろん、定番の形だからこそ一年を通して履けるのもいいなと思います」

 

スタッフレビューを集めました!

今回し着したサイズ35(22.5cm)
・いつものサイズ:スニーカー(コンバース、ナイキ)23.0cm / パンプス、サンダル 22.5cm
・足の特徴:左右差があります。幅が細い・甲が薄いという自覚はありませんが、ジャストサイズを選ぶと狭く感じることもあり少し大きめを選ぶことが多いです。
「幅が広く、靴下を合わせても踵が浮くので、もう少し細身だったらいいなと思いました。リボンを絞るとフィット感は増しましたが、かかとに当たるのが気になりました」

買うなら38(23.5cm)
・いつものサイズ:DANSKO、キャットワース、BIRKENSTOCK 37
・足の特徴:甲の高さは標準、足幅は広め。
「38は横幅ぴったり、かかとがゆったりでした。ジャストサイズは37でしたが、ぴったりすぎてきついです。革が馴染むの待つことも検討しましたが、リボンで絞って調整できるので38を選びます」

買うなら38(24.0cm)
・いつものサイズ:どんな靴も24.0cm
・足の特徴:目立った特徴のないプレーンな足
「ごく普通の厚みの靴下を履いて試着しました。38がジャストサイズです。ぴったりすぎて少し狭く感じますが、ワンサイズあげるほどではありませんでした。柔らかいのでジャストサイズで履きたいです」

買うなら38(24.0cm)
・いつものサイズ:どんな靴も24.0cm
・足の特徴:甲高・幅広かもしれません。
「足長はぴったりでしたが、歩くと踵がやや浮く感じが。リボンを絞ってフィット感を調整したらちょうどいい具合になりました。インソールの感触が気持ちいいです」

 

【写真】1枚目:平本泰淳


感想を送る

本日の編集部recommends!

すこやかなひと
運動が苦手でも、軽やかにつづく。心地よく動ける素肌のようなアイテムに出合って[SPONSORED]

【4/22(月) AM10:00まで】春のトップスタイムセール!
春の羽織としても使えるボレロブラウスや、重ね着を楽しめるニットベストなど、今すぐ使える人気アイテムが対象です!

【4/26(金) AM10:00まで】真っ白なブラウス『hope』ご購入で送料無料キャンペーン!
hope開発秘話をお届けする、インターネットラジオ「チャポンと行こう!」【番外編】も公開中です!

【動画】わたしの朝習慣
台所仕事が目覚まし代わりに。朝のうちに、1日分の食事の下ごしらえを済ませておくこと

FASHIONカテゴリの最新一覧

公式SNS
  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • ファッションの画像
  • ファッション小物の画像
  • インテリアの画像
  • 食器・カトラリーの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • かご・収納の画像
  • コスメの画像
  • ステーショナリーの画像
  • キッズの画像
  • その他の画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像