【スタッフの愛用品】気づけば部屋中で大活躍。省スペースでもインテリアを楽しめる、TOWERサイドテーブル。

バイヤー 菅野

すぐ手の届く場所に物を置けるサイドテーブル。

あると絶対便利だよねと思いながらも、天板や脚の形、色、収納のあるものなど、実に様々な種類があり、我が家には一体どのタイプがいいのだろう?と迷い続けていました。

今の自分の暮らしにしっくり馴染む、シンプルさと実用性を兼ね備えたものがあったら……。

そんな時私の目に止まったのが、TOWERのサイドテーブルでした。

今では我が家で欠かせない存在となったこのテーブルの魅力をご紹介したいと思います。

 

このデザインだから、迎えてみたいと思いました



まず気に入ったのは、シンプルながらも可愛らしさのある見た目です。

この丸い天板と三つ脚のデザインが、インテリアに馴染みつつもいいアクセントになってくれそうだなと思ったんです。

また、我が家のリビングはそこまで広くなく、小さくても家具を迎えることに若干のハードルを感じていたのですが、このサイドテーブルはすっきりとしたフォルムで圧迫感が少ないところも購入の決め手となりました。

全体はスチール製でマットな加工が施されており、触るとサラサラとした感じ。思った以上に高級感があるのも嬉しかったです。

天板が実は天然木でできているところも、木の家具が好きな私の心をくすぐりました。

組み立ては、天板に脚をネジのようにクルクルと取り付けるだけだからとっても簡単!工具もいらないので5分もせずに完成しましたよ。

 

ソファで過ごす時にピッタリ。サッと手が届きます

夫と二人で使えるように、まずはソファの真ん中に設置してみました。

脚が広がったデザインなので、もしかするとあんまり近付けられないかな?と心配していたのですが、脚2本が手前にくるようにすれば、天板が座面にやや被るぐらい引き寄せることができました。

ソファに座ったままサッと飲み物に手が届く!今まではローテーブルを使っていて、何か取るたびによっこらせと動いていたので、これはかなり楽ちんです。

天板の大きさも程よく、ある時は飲み物とおやつを、ある時は雑誌をと、かなり自由に使えて便利でした。

今では朝ごはんもここで食べたり、休みの日には読みかけの雑誌や本を積んで読み耽ったりと、すっかり愛用しています。

また、試しにソファサイドに設置したところ、こちらもピタッと近づけることができました。

脚元はいい感じにスペースが空くので、ブランケットを入れているかごもすっぽりとおさまり邪魔になりませんでしたよ。

 

植物や雑貨を飾って、小さな家具のように楽しめる


我が家は飾り棚や本棚がないので、植物はテレビ台の上やらキッチンやら、置き場所難民になっていました。

本当は窓際に場所を作れたらいいのですが、そんなスペースはないし……と思っていたところ、このサイドテーブルを使うことを思いつきました。

いい意味でテーブルっぽすぎないといいますか、プレーンな見た目でどこかスツールのような雰囲気があり、合わせやすそうだと思ったんです。

設置してみたところ、思った以上にぴったりでした!軽くて運びやすいので、日の当たる場所に合わせて動かせるし、洗濯物を取り込みたい時は窓から離したりと、家の中で移動しやすいところも嬉しいです。

何より、この白いテーブルにグリーンが飾られている佇まいが、なんだか絵になって好きだな〜と眺めてしまいます。

グリーンを置くのに使えるなら、雑貨を飾ることもできるのでは?と思い、テレビ横に設置してみました。

アクセサリー類や小物入れを一纏めにすれば、ちょっとした飾り棚のようなスペースが完成。

今まで場所の面で諦めていたことも、このヒョイッと気軽に動かせるスツールのおかげで楽しめるようになったのは、大きな変化かもしれません。

 

ベランダで過ごす気持ちよさを知りました

もう一つ、最近のお気に入りの使い方は、ベランダに出して夕涼みをすることです。

仕事終わりに夕涼みをするというスタッフの話を聞き、試しにテーブルとアウトドア用の椅子を出して過ごしてみたら、夕暮れの空気が気持ちよくて。

かなりコンパクトなベランダですが、それがかえって秘密基地にいるような気分になれて、ちょっとワクワクするんですよね。

家にいるとあれこれやらないといけないことが浮かんだりするけど、そんな時は外に出て、飛んでいく飛行機を眺めながらボーッと過ごすといい気分転換になります。

そんなことも、このテーブルを迎えてからの経験でした。

※こちらの製品は、屋内用です。直射日光のあたる場所で長時間使用すると変形・変色の原因となりますのでご注意ください。

*****

シンプルなデザインだからこそ、省スペースで暮らしを楽しむアイデアが色々と見つかり、「広くないからと諦めなくても、今ある場所での楽しみ方があるんだなあ」と嬉しい気持ちになれた今回のお買い物。

いつかインテリアの趣味が変わっても、今の家を引っ越す時が来ても、どんな時もぴったりの使い方が見つかりそう。

これから先も永く愛用したい、我が家の頼れる一員です。

 

今日ご紹介したアイテム

 


本日の編集部recommends!

夏の肌をいたわろう
さっぱり、しっとり洗い上げる。プロのヘアメイクさんに聞く洗顔のコツ【SPONSORED】

手帳キャンペーンが今年もはじまりました!
当店オリジナル「クラシ手帳」をお買い物いただいた方、全員にプレゼント!今年は「北欧の湖」がモチーフです。

ちょこっと買い足したい! プチプラアイテムまとめ
すべて2,200円以下!プチプラなだけじゃない、可愛くてキュンとするアイテムたちが大集合♪

【動画】うんともすんとも日和
少しのお節介と、愛や思いやりのある食事を。ライムンダケータリングサービス・下田愛さん

COLUMNカテゴリの最新一覧

  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • インテリアの画像
  • キッチンの画像
  • 食器・カトラリーの画像
  • 生活日用品の画像
  • かご・収納の画像
  • ファッションの画像
  • ファッション小物の画像
  • コスメの画像
  • ステーショナリーの画像
  • キッズの画像
  • その他の画像
  • ご案内の画像
  • お知らせの画像
  • ご利用ガイドの画像
  • お問合せの画像
  • 会員ログインの画像
  • メルマガの画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像