【眠るまえのショートストーリー】vol.6_トナカイのセーター

あわただしい一週間をかけ抜けている皆さまへ。眠るまえの、ちょっとした時間でも読める、童話のようなショートストーリーをお届けします。本を手にとる元気がない日、心に余裕がない日でも、ひととき現実を忘れて、物語の世界へもぐり込んで。今日という日が心地よく幕をとじ、よい眠りにつけますように……

ヒツジ雲

 

小包をあけたユキノさんは、驚いてしまいました。

「ちょっと早いけど、メリークリスマス」のメッセージと一緒に入っていたのは、ニカッと笑ったトナカイがスパンコールとともに編み込まれた、たいへん派手なセーターでした。差出人は、英国にいる孫娘。

ユキノさんがシックなものを好むことは、彼女も知っているはずです。なのにどうして。

「贈り先を間違えてしまったのかしら」

ユキノさんは真っ赤なセーターを広げたまま、首をかしげました。

 

 

孫娘に連絡をすると、「あのセーター、面白いでしょ」と、元気な返事が返ってきました。

「ええ、そうねえ…なんというか…」とユキノさんが口ごもると、

「まったくおばあちゃんらしくない」と、孫娘はズバリと言いました。

そして、「こちらイギリスでは、クリスマスにあわせて、いかにも手作りのやぼったいセーターを着るのがはやっているの。おばあちゃんの趣味ではないと思うけど、まあ、ちょっと着てみてよ。楽しい気分になるから」と言うと、「メリークリスマス!」と画面の向こうから朗らかに手を振りました。

 

 

ユキノさんは、ちょっと袖を通してみました。見た目は派手ですが、着心地がよくてあったかい。

ユキノさんは鏡に映った自分を見てちょっと笑いました。こんなおばあさんが、こんなファンキーなセーターを着ているなんて。

「まあ、家の中で着るぐらいなら、いいかしらね。さすがに私には派手すぎるけれど。せめて、いつもより濃いめの紅をさしましょうか」

引き出しにしまいこんでいた紅をひくと、表情が明るくなった気がします。

 

 

そのとき、呼び鈴が鳴りました。慌てて出ていくと、宅配便の人が立っていました。

「わ!そのセーター!」と、いつもは無口なその人が声を上げました。

「孫がくれたんですよ」とちょっと頬を赤らめて、ユキノさんは答えました。

「とっても素敵です! クリスマスの色だ。楽しい気分になりますね。わたしも母に、そんなセーターを贈りたいです」と、その人はにこにこしました。

ユキノさんは「こういうのも、なかなか、悪くないかもね。わたしもひとつ編んで、妹に贈ってあげようかしら」と考えて、「さあ、大急ぎでさっそく計画を立てなくては!」と、いそいそと図案を考え始めました。

 

 

この連載の一覧

 

 

文/ヒツジ雲
おやすみ前の皆さまに、いい夢をお届けできるようなショートストーリーをつくっているユニット

 

イラスト/杉本さなえ
鳥取出身。2018年から福岡を拠点に活動。少女や花、動物などをモチーフにした物語性のあるイラストレーションを制作。近年は墨汁の黒と朱の2色のみで描く作品に力を入れている。イラストレーターとしても活動中。2018年に作品集「Close Your Ears」発行。

 

感想を送る
 


感想を送る

本日の編集部recommends!

今年こそシャンプー迷子を卒業
手間をかけずにケアできる1本をスタッフが試しました 【SPONSORED】

気分も食卓も華やぐ、北欧の器
一枚だけでも特別な景色に。新生活に向けて、憧れの器を迎えてみませんか?

新作のファッションアイテムが続々!
これからの季節はもちろん、1年中頼れるブラウスやスカートなど新入荷アイテムが人気です。

【動画】しあわせな朝食ダイアリー
同じ材料で家族の好みに合わせたメニューを(料理家・瀬戸口しおりさん)

BEDTIME STORYカテゴリの最新一覧

  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • インテリアの画像
  • キッチンの画像
  • 食器・カトラリーの画像
  • 生活日用品の画像
  • かご・収納の画像
  • ファッションの画像
  • ファッション小物の画像
  • コスメの画像
  • ステーショナリーの画像
  • キッズの画像
  • その他の画像
  • ご案内の画像
  • お知らせの画像
  • ご利用ガイドの画像
  • お問合せの画像
  • 会員ログインの画像
  • メルマガの画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像