【春夏のおしゃれに】ブラウスにも、ワンピースにも。「春いちボトムス」で楽しむ、店長 佐藤の着回しコーデ

編集スタッフ 野村

「はじめに選んで、いちばん頼れる。」をコンセプトに、毎シーズンご好評いただいているシーズンボトムス企画。

今年で5年目の発売となる「春いちボトムス」は、大人っぽいシルエットにとことんこだわったテーパードパンツ。ナチュラルとネイビーの2色展開です。

長年好評いただいているアイテムだからこそ、この機会に改めてお客さまに自己紹介し直す気持ちでシーズンボトムスをご紹介できれば。

そこで今回は、店長の佐藤にシーズンボトムスについて話を聞いてみるとともに、春いちボトムスがあると、これからの季節のコーディネートにどんな風に役立つのか、着回しコーデを覗いてみました。
春いちボトムス 2023
(Sサイズ/Mサイズ/Lサイズ/Tサイズ)

 

発売して5年。ミリ単位の調整を何度も重ねてきました

佐藤:
「ある季節の始まりに、『これがあれば、今シーズンは大丈夫!』と思えるボトムスと出会えたことが、シーズンボトムス開発のきっかけでした。

自分に似合う。普段着にも仕事着にも使えるコーディネートのしやすさ。いまの気分にフィットする。そんな3本柱を叶えてくれるアイテムでした。

この服を手に入れた日の充実感や安心感は忘れられなくて。

私が感じたそうした気持ちを、私たちの作るアパレルでもお届けできたら、と思って2019年に『春いちボトムス』を企画して販売しました」

佐藤:
「それから毎年、リニューアルを重ねて販売しているシーズンボトムスは、開発に一番時間をかけている商品です。

できるだけ多くのお客さまにフィットするパンツとして、年代や体型が違ってもそれぞれの方に似合うものが見つかるよう、発売の1年以上前からさまざまなスタッフの試着を通して、ミリ単位の調整や修正を何度も重ねています。

形は変われど、5年販売してきたアイテムだからこそ、これまで買ってくださったお客さまからの声を受けて反映できたポイントやこだわりもたくさんあって。

なので今年の春いちボトムスとあわせて、昨年のストレートシルエットのボトムスも再販売しています。

どちらのボトムスもシルエットや着丈など細かな調整を重ねていったアイテムだからこそ、お客さまの『いまの気分』に沿ったご提案ができればと思っていて。

新作や再販のものもあわせて、自分の気分や装いにフィットしているものを選んでいただけたら嬉しいです」

今回は発売して間もない、新作の春いちボトムスをメインに、この春夏をイメージした着こなしを見せてもらいました。

 


そのままはいても、
ロールアップしても◎


▲身長160cm。Mサイズを着用

今年の春いちボトムスは、裾にかけてゆるやかにテーパードした、きれいにはけるシルエットが特徴。

佐藤:
「今年はテーパードのシルエットで、あえて長めのフルレングスの丈感を採用しました。肌が出すぎないので、オフィスへ出社の日にも落ち着いた印象で着こなせます。

さらにこだわったのが、そのままの丈感ではいても、ロールアップしても、素敵にみえること。

たとえばボリュームのあるスニーカーを履いて、ちょっとだけ抜け感がほしい時にも、ひと折りするだけで軽やかな印象にすることができます。夏にサンダルとあわせる時も、ロールアップするだけで涼しい足もとに。

気分やコーディネートにフィットするボトムスになったら、というのが一番の想いなので、この部分は何度も調整を重ねました。

『はじめに選んで、いちばん頼れる。』と謳っているボトムスだからこそ、春にも夏にも楽しんでいただけたら嬉しいです」

▲ひと折りしてもシルエットが大きく変わらず、きれいにはけます

佐藤:
「トップスは、当店の新作サイドギャザーブラウスを合わせました。洗いざらしで着られる自然なシワ感のある風合い生地は、固くなりすぎずちょうどいいきちんと感があるので、オフィスにも着ていきやすくて。

サイドにさりげなく入ったギャザーと、春いちボトムスのすっきりしたシルエットはまとまりがよくて、相性が良いなと思える組み合わせです。

ボトムスは、これから当店で発売となる春夏アイテムとの相性も考えて開発しているので、ぜひそうした新商品とのコーディネートも楽しんでもらえたら嬉しいです」

 


当店ロングセラーアイテムとも
相性ばつぐんです


佐藤:
「ワンピースだけでなくちょっとした羽織りとしても使えて、これからの季節にぴったりな3WAYギャザーワンピースは当店で人気のロングセラーアイテム。

こうしたアイテムは、買って愛用してくださっているお客様も多くいらっしゃるかなと思うので、ボトムスはロングセラーアイテムとも相性の良いものにしよう、と開発しています」

佐藤:
「ナチュラルの春いちボトムスは、爽やさが感じられる淡いトーンのベージュカラー

カーキのワンピースとグリーンのボーダーで合わせた春らしいカジュアルコーデも、柔らかい雰囲気にまとめてくれます」

 


大人っぽい着こなしを楽しめる
フルレングスの着丈


佐藤:
「昨年はベージュカラー1色のみの販売でしたが、今年の春いちボトムスは2色展開。定番色であるネイビーも販売しています。

ネイビーは『デニムの延長線ではける、春夏の濃色』をイメージして作ったカラー。青みがしっかり感じられる濃すぎない色味なので、明るいカラーのトップスと合わせても自然なコントラストになって、馴染みがいいんです。

アクセントになるような、明るい色味のワンピースと合わせても、大人っぽい着こなしを楽しめると思います」

佐藤:
「最近は足首が見えすぎるよりも、程よく隠れて靴にかぶってくるくらいの丈感が好きなので、フルレングスの春いちボトムスは今の気分に合った、ちょうどいい着丈です。

160cmの私だと、Mサイズがぴったりのサイズ感でした」

 


リラックスした表情のコットンリネンと
すっきり見えのシルエット


佐藤:
手持ちの洋服と合わせやすい、というポイントも大切にしています。

私の中で、黒のトップスとネイビーのボトムスの合わせは定番のコーデのひとつで。合わせるアイテムがシンプルになる初夏にも、安心できる組み合わせだなと思うんです」

佐藤:
「そして今年は、春いちボトムスでは初めてのコットンリネンの素材を採用しました。

はいていくうちにナチュラルなシワが入ります。

シワについては、これまでのお客さまの声から、本当にたくさんの方が気にされているポイントなのだと理解を深めていて。『いいシワ』『自然なシワ』に見えるかということも考えて選んだ生地です。

春夏に軽やかに着られて、天然素材ならではの上質な表情があるので、個人的にもお気に入りの生地になりました」

佐藤:
「シンプルな装いでも、すっきり見えるシルエットにもこだわりました。

たとえばトップスをインしたときにも、腰回りや後ろ姿がすっきりきれいに見えるように、前にはツータックを入れて、今までのシーズンボトムスで採用していたアジャスターを無くしてみています。

フルレングスの丈感も、夏場のサンダルと合わせても、かっこよく着こなせるんじゃないかなと思います」

 

 


ラフなTシャツ合わせも、
上品な雰囲気に


佐藤:
「今年の春いちボトムスをテーパードシルエットにしたのは、カジュアルな装いも、上品できれいな印象にまとめてくれるパンツにしたかったから。

夏のTシャツなど、カジュアルなアイテムとも大人っぽく合わせられる一本になりました」

佐藤:
「より大人っぽく着こなせるよう、テーパードシルエットで長めの着丈を採用したことなど、実際に買ってくださったたくさんのお客さまの声や、私たちスタッフも暮らしの中で着続けてきて感じる気づきを、長い年月をかけて蓄積して、反映することができています。

今年も自信作になった『春いちボトムス』と一緒に、これからの季節の着回しを楽しんでいただけたら嬉しいです」

***

おしゃれをしてのお出かけも、カジュアルなコーデにも。これさえあれば!と思える安心感と充実感をお届けできれば、と開発していった「春いちボトムス」。

もうすでに購入いただいた方も、今年初めて手にしてみようかなとご検討中の方にも、頼れる一本になったら嬉しいです。

photo:鍵岡龍門(3枚目以外)、芹澤信次(3枚目)
stylist:植村美智子

▼今年の春いちボトムスは、こちらから。

 


感想を送る

本日の編集部recommends!

1本4役のスキンケア
翌朝もちっと調子がいい。毛穴、角質、保湿、くすみを1本でケアできるオイルウォーターって? [SPONSORED]

春夏のファッションアイテム一覧はこちら!
さらりと涼しいブラウスや、花柄スカートなど、今から夏に向けて楽しめる新作アイテムが入荷中です♩

今から頼れるUV対策アイテム
コンパクトな日よけハットや、肌にやさしいUVミルクなどが入荷中!

【動画】うんともすんとも日和
日記を書くことで、驚いて、面白がって、優しくしたい。『5秒日記』でお馴染みのライター・エッセイスト / 古賀及子さん

FASHIONカテゴリの最新一覧

公式SNS
  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • ファッションの画像
  • ファッション小物の画像
  • インテリアの画像
  • 食器・カトラリーの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • かご・収納の画像
  • コスメの画像
  • ステーショナリーの画像
  • キッズの画像
  • その他の画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像