【ロングセラーの理由って?】冬の定番チェスターコートと、愛用スタッフ3名の着回しコーデ

編集スタッフ 西

今年で発売6年目となる、当店オリジナルの「チェスターコート」が再入荷しました。

どんなコーデにもさっと羽織るだけで決まるベーシックなシルエット。

気分や洋服に合わせて着こなしの変化を楽しめるよう、3WAYのアレンジができる襟元や袖口の配色など、細部のデザインにも工夫を凝らしました。

さらに見た目だけでなく、肩こり知らずの軽やかな着心地も人気の理由。

スタッフにも愛用者が多いロングセラーのアイテムです。

この特集では、愛用スタッフ3名のイチオシポイントとともに、リアルな着回しコーディネートをご紹介します。

冬のアウター探しの参考に読んでいただけたら嬉しいです。

「冬のお出かけも私らしく」
3WAYアレンジ襟のかろやかチェスターコート

 


見た目も着心地も大満足!
「好き」を詰め込んだコートです

店長佐藤(160cm)


佐藤:
「発売初年度から着ているネイビーは今年の冬で6年目。後から買い足したブラウンは2年目です。

このチェスターコートの気に入っているポイントは、上質に感じられる滑らかな生地と、軽くて首や肩に負担を感じにくいところ。

『着心地もデザインも満足いくものが欲しい』という想いから企画したコートですが、すっかり気に入って毎年愛用しています。

こうしてロングセラーとなり、お客さまにも愛し続けていただけるコートになるとは! 本当に嬉しいです」

「秋冬は特にモノトーンの洋服が多くなるのですが、明るさを足したいときに手に取るのがブラウンです。

重たくなりがちなブラックのワントーンコーデも、ミルクティーのようなブラウンと合わせると柔らかい雰囲気に。

さらに抜け感を出したかったので袖口はひと折りしました。裏地のベージュが可愛くて、コーデのアクセントになってくれます」

「丈は膝のあたりまでしっかり覆ってくれる長めの丈で、暖かさも十分。

ゆったりとした着心地で、中に重ね着をしても着膨れせずにすっきり着られます。ボタンを閉じた時のシルエットもきれいです」


coordinate 02
「ホワイトのワントーンコーデにも」

「背中のベルトがメリハリをつけてくれるので、後ろ姿が大きく見えないところも気に入っています。

ブラウンはホワイト系のワントーンコーデとも相性ばっちり。

いま40代後半ですが、年齢とともにブラックやネイビーといったマニッシュにも着られるカラーだけでなく、アイボリーやベージュなどちょっと柔らかいトーンの洋服に惹かれるようになってきていて、そんな自分の変化もちょっと面白く感じています」

「あえて小さめにデザインした襟も開発時にこだわったポイント。圧迫感がなく、すっきりと着こなせますよ。

襟のアレンジが効くので、その時々で着こなしにちょっぴり変化を出せて使い勝手がいいんです」

「6年目に入るネイビーのコートも、いまだにほとんど毛玉が気になりません。

帰宅後のブラッシングなど簡単なお手入れできれいな見た目を保てているところも、長年愛用している理由だと思います」



とにかく軽くて、動きやすい!
抱っこ紐の上からでも羽織れました

スタッフ田中(160cm)


田中:
「今年で愛用5年目です。1番好きなポイントは、とにかく軽いのにちゃんと暖かいところ。

このコートは肩の重さを感じにくく、軽やかに着られます。動きやすくて脱ぎ着も楽ちんです。

あとは、さらっと羽織ってもきちんとおしゃれに見えるデザインがお気に入り。

主張しすぎない小さな襟のおかげか、中に着るものを選ばないのも毎日手に取りたくなる理由かもしれません。バンドカラーのシャツ、クルーネック、タートルネック……何にでも合うので着こなしに悩まず、気軽に羽織れます」

「タートルネックの中にスカーフを巻いて、特に寒い日はさらに襟を立てると冷気が入りにくくて、首周りもあったかいです。

子どもとのお出かけでマフラーが邪魔になるようなときにも便利かつ、おしゃれも兼ねられました」

「身幅や裾幅がゆったりしているので、厚手のニットも余裕で着込むことができます。

抱っこ紐をつけたままでも肩周りにゆとりがありました。ボタンは留められませんが、子どもを覆うような形で寒さをしのげるのもよかったです」


coordinate 02
「スカートともバランスが取りやすい丈感です」

「明るい色味のグレーは、ホワイト系やブラック系の洋服のどちらも合うので重宝しています。

今まではカジュアルなコーデに合わせて着ることが多かったので、今年はロングスカートを合わせてちょっぴりレディな雰囲気も楽しんでみたいです」

「スカートとコートの丈感のバランスもちょうどいいですね。

スカートの中でもストンと落ち感のあるシルエットのものは特に相性がいいなと感じました」

▲ポケットの深さは約25cm

「ポケットが大きいので、財布とスマホ、手袋などをすっぽり入れられて便利です。

縦に深さのあるポケットは中身が飛び出しにくいのもいいところ。

子ども用にティッシュや小さなガーゼ、時には赤ちゃん煎餅なども忍ばせていることもあります(笑)」



カジュアルも、きれいめも
王道ネイビーなら品よく着られます

スタッフ菅野(160cm)


菅野:
「今年の冬で愛用3年目です。チェスターコートというときれいめなイメージでしたが、当店のものはカジュアルコーデにも合わせやすいところが気に入っています。

肩に丸みがあったり、身幅にゆとりがあるデザインだったり、かっちりしすぎず柔らかさがあるところが好きです。

ネイビーは本当に万能で、普段着から冠婚葬祭まで頼りにしています」

「ホワイト系のワントーンコーデと合わせました。

白のギャザーワンピのような甘めの服を合わせても、コートの色味がキリッと引き締めてくれてきちんと感が出るところが嬉しいです。

今回のコーデの場合は、袖を折り返してグレーの裏地を見せて、よりカジュアルな雰囲気で着るのが好みです」


 

coordinate 02
「シックなおめかしコーデにも」

「今年は年末年始の食事会や忘年会など、いつもの私服よりちょっとだけお出かけモードな服の時にも合わせてみたいです。

襟は立てた方がスマートでかっこいい雰囲気が出て、主役のスカートにも目が行きやすい気がします」

「コートは何着も揃えるのがなかなか難しいアイテム。

だからこそ、同じコートでも襟のアレンジによってひと味違った雰囲気を楽しめるところも愛用している理由の1つです。

コート自体が軽いので、真冬はさらに上からマフラーをぐるっと巻いたり、ショールを重ねたりしてもいいですね」

「スカートとロングコートは丈のバランスをとるのが難しいイメージがありましたが、このコートは身幅がしっかりあるおかげか、どんなボトムスもすっと馴染んでくれます。

柄物のスカートも、ネイビーのコートと同じ寒色系を選ぶとよりコーデがまとまると思います」

▲ボタンを閉めるとよりクラシカルな印象に


 

coordinate 03
「冠婚葬祭まで頼りにしてます」

「シックで上品なネイビーは、結婚式などのフォーマルなシーンにもぴったり。

よりきちんとした印象にしたかったので、バックベルトの長さを短くして身幅がコンパクトになるように調整しました。

普段着からフォーマルなシーンまで着回せるコートは、1着持っていると重宝します」

▲バックベルトは内側のボタンで長さを2段階に調整できます。ベルトは取り外して着てもOK。


***

毎日迷わずに頼れる万能なチェスターコート。

今年の冬のおしゃれも軽やかにお楽しみいただけますように。

身長別 着用レビューはこちら商品ページはこちら
【写真】滝沢育絵(3、34枚目)


感想を送る

本日の編集部recommends!

春夏のファッションアイテム一覧はこちら!
さらりと涼しいワンピースや、オリジナルのロゴTシャツなど、夏にぴったりのアイテムが入荷中♩

Buyer's selection|梅雨にあるとうれしい、お守りコスメ
人気のオイルインミストや、爽やかな使い心地のヘッドスパクレンジングなど、おすすめアイテムを集めました!

グリーンのある暮らしはじめよう
佇まいが素敵なじょうろや、オリジナルの植木鉢など、植物のお世話が楽しくなる道具が揃っています◎

【動画】1時間あったら、なにをする?
いまこの瞬間に集中するから気づけること。日常から少し離れた非現実時間をつくる(Chigaya Bakeshop・仲山ちがやさん)

FASHIONカテゴリの最新一覧

公式SNS
  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • ファッションの画像
  • ファッション小物の画像
  • インテリアの画像
  • 食器・カトラリーの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • かご・収納の画像
  • コスメの画像
  • ステーショナリーの画像
  • キッズの画像
  • その他の画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像