【シャンプーのもやもや解決】パサつき、うねり、ヘアケア迷子の自分でも。1本で、時間も心も余裕が生まれました

編集スタッフ 糸井

ライフステージや年齢の変化により、これまでの自分の身体にはなかった変化を感じることがあります。頭皮や髪質もそのひとつ。

とはいえ、そこに対応できるアイテムを探すのも一苦労。仕事や家事、育児に追われ、自分の時間を先送りにしているとなおさらだけど、諦めずに自分をいたわりたい気持ちも捨てられません。

そんな人にとって、きっと強い味方になってくれるのが、100%天然由来のシャンプー、haruの「kurokamiスカルプ」。

今回は、「midorinotent」名義で、オリジナルのハンターベストを中心にアウトドアアイテムを手がけるクドウマユコさんに試していただきました。クドウさんも、年齢を重ねて髪の悩みが増えてきたひとりのようです。

(この記事は、nijito「haru kurokamiスカルプ」の提供でお届けする広告コンテンツです)

 

乾燥、うねりとパサつきが日常です

子供の声が行き交う街。公園にほど近いマンションに、クドウさんは6歳の娘と夫の3人で暮らしています。

リビングには、大きなテーブルが。聞くと、イギリスの100年以上前のアンティークのものだそう。昔の風景の中で、どこかの家族が大事に囲んでいたことを思うとあたたかくなるといいます。

クドウさん:
「日用品も含め、モノ選びは作り手や、使い手の背景がわかるものに惹かれます。そんなものだけに囲まれるように絞って、シンプルに過ごしたいんです。

スキンケア用品と洗剤も『ずっとこれがいい』というものが決まっています。でも、ヘアケアは探せど見つからなくて……」

髪とシャンプー選びの悩み歴は長いそう。

クドウさん:
「年齢や生活の変化が、髪に出ているのがわかります。若いときの髪質はオイリーだったのに、産後は正反対。乾燥がひどく、うねりとパサつきが日常です。

乾燥で湿疹ができることもあるため、シャンプーが天然由来であることは必須条件。そこをクリアしても、泡立ち不足でストレスを感じ、やり方が悪いのかなと進んで使えないことが多いんです。

今は目の前のものをとりあえず使いながら、シャンプーの頻度を2日に1度に抑えることでやりくりしていますね」

ケアの時間はおろか、趣味で日課だった朝晩の散歩もできなくなっているのが実情。これ以上のスペシャルケアをしたり、複数のものを使い分けたりする余裕もなくて、といいます。

クドウさん:
「頭皮ケアもほとんどしたことがなく、美容室で『頭皮が硬いですね』と言われてからは、たまにマッサージするくらい。おふろ時間は、娘と過ごす貴重な時間だけれど、シャンプー嫌いな娘をなんとか洗って、と慌ただしく過ごしています」

日常の忙しなさと、なかなか見つからないシャンプー探しとで、今の自分に合うヘアケアをずっと後回しにしていたそうです。

 

ノーストレスなもっちり泡に魅了されています

そんなクドウさんに使っていただいたのが、リンス・コンディショナー不要の「kurokamiスカルプ」。使用して約1ヶ月、どのように感じたのでしょう?

クドウさん:
「リンス不要というのには、実は半信半疑でした。洗い上がりはサッパリとした手触りなのですが、乾かしてみると、ツヤとサラサラ感があり驚きました。

天然由来でありながら、もっちりとした泡立ちも想像以上で、思わず上機嫌になるくらい。泡に包まれている感覚って、気持ちいいんですね」

植物や花、鉱物など、100%天然由来の素材で作られているkurokamiスカルプ。洗浄成分*1のほか、頭皮や髪に潤いを与える美容成分を豊富に配合。さらに、モコモコの泡立ちが頭皮や髪の摩擦を軽減するため、シャンプーだけでも髪がパサつかず、リンスやコンディショナーの必要がありません。

*1…角質を柔らげるソープナッツエキス(サピンヅストリホリアツス果実エキス)やヤシ由来の洗浄成分が、毛穴の汚れをすっきり洗い流して頭皮を清潔に保ちます。また、天然由来のシルク(加水分解シルク)、真珠(加水分解コンキオリン)など、髪に潤いを与える保湿成分も配合。

クドウさん:
「100%天然由来とはいえ、裏の成分表には知らないカタカナの成分がずらり。

モノ選びはシンプルに、配合成分も少ないものに惹かれる自分にとっては、疑問があったんです。でも一つ一つ見ていくと納得できる成分内容で、余すことなく必要なものが詰まっているからこそなんですね」

セロリ、マテ茶、グアバ、コーヒー、リンゴなど食べものを原料としたエキスの名前はパッと天然のものだとわかります。それ以外の添加物のように見えるカタカナ表記の成分も、全ては花や植物、食べ物、鉱物などの天然由来の素材を原料として作られたものなんです。

▲手で軽く泡立てたあとに、付属のシャンプーブラシ*2を娘さんと交代で使うそう。手の動きに馴染み、マッサージもしやすいデザインです。

クドウさん:
「これまではシャンプー嫌いだった娘も、おふろ時間が楽しくなったみたいで。もこもこの泡で角を作って気が済むまで遊んでくれるから、前よりもゆとりをもって娘の相手ができる日が増えた気がします。

シャンプーした後、すぐに洗い流さず3分そのままにしておく “3分泡パック*3” も、ふたりで自然とできていることも嬉しいですね」

*2…公式オンラインショップでの初回購入者を対象にプレゼント
*3…泡パックをすることで、シャンプーに配合されている天然由来の保湿成分や美容成分が頭皮の角質層・髪に浸透し、しっとり・まとまり感のある仕上がりに。

haru「kurokamiスカルプ」の詳細・購入はこちら

 

コシ・ハリ・ツヤがこんなに。ホントに自分の髪?と嬉しくなりました

使い続けるなかで、髪質にも変化があったといいます。

クドウさん:
「コシ・ハリ・ツヤが出て、髪の1本1本が健康的になった気がします。例えるなら、なんともなかったあの頃のハリ・コシに戻ったような。

これまでは、ドライヤー直後や翌朝の乾燥が激しく、オイル等をつけないとまとまらないほど。でも今ではシャンプーだけで髪も落ちついていて、毎日いい状態が続いています。

その変化を実感するのが、ヘアアレンジをしたとき。結び目からパサーッと毛が広がったり、浮いていた生え際や前髪にも重みが出て、収まりがいいんです」

kurokamiスカルプは、キャピキシル*4やソメイヨシノ葉エキスなど、髪にコシやハリが出ることによるボリュームケア効果を有する成分も豊富に配合されているため、使い続けるほどに髪にツヤを与えてくれます

*4…アセチルテトラペプチド-3(髪にハリ・コシを与える)アカツメクサ花エキス(髪を健やかに保つ)

乾燥ぎみの髪にほどよい重みを持たせるため、2日に1度が最適だったシャンプー。今は毎日洗えるようになって、やっぱりすっきりしますね、とクドウさん。その言葉がしみじみと嬉しそうに聞こえます。

クドウさん:
1本1本が細くて弱めの髪質の娘にも変化がありました。コシやハリが出たことで、気になっていたボリュームが増した気がしていて。髪をサラサラと触りながら、『しっかりとした大人の髪になってきてるね〜』と言うと喜ぶんです

 

髪を伸ばすことにも挑戦してみたくなりました

髪の毛を下ろす日も増えたから、長年控えていた髪を伸ばすことも、前向きに考えるようになりました、と話していたのも印象的でした。

クドウさん:
「私自身、30代後半から変化を感じた身。周囲の人も、年齢とともに髪の変化があって。姉は、私とは髪質は違うけれど『年々ツヤがなくなってくるよね』など、共通する悩みも多いんです。

このシャンプーも、開発者であり、発売元の代表取締役でもある鮫島さんの『年齢変化と産後の髪悩み』から生まれたという話を知って、『そうなんだよなぁ』と共感するばかり。

ゆとりも作りつつ、美容的にも満たされるものは、たくさんの人が求めているんだろうなと。やっぱり、おふろ時間って癒やされたいんですよね」

 

シャンプー1本が、時間と気持ちにゆとりをくれました

クドウさん:
「特に嬉しかった変化は、場所や時間、心のゆとりでした。置き場所に1本分の空きができたり、ストックの種類をひとつ減らせたり、おふろ時間も優しくいられたり

どうにもならなかったシャンプー迷子の自分にも、やっと使い続けたいと思えるものが見つかって本当に嬉しかったんです、とクドウさん。

たった1つ「シャンプー」を変えるだけで、暮らしに思ってもみなかった時間が生まれることもある。その変化はまた、ポジティブなできごとに繋がる予感がします。

kurokamiスカルプは、そんなきっかけになってくれるかもしれません。

 

記事末尾にて読者のみなさまから寄せられた質問について、haru担当者に答えていただきました。ぜひそちらも合わせてご覧ください。

▼haru「kurokamiスカルプ」の詳細・購入はこちら

▼よろしければアンケートのご協力をお願いいたします

 


読者アンケートで寄せられた質問について、haru担当者に答えていただきました!


Q.定期購入でしか買えませんか?

「1本からでもご購入可能です。25%offでお得に購入できる3本セットもあるので、お好みでお選びください」

Q.kurokamiスカルプは1本でどれくらいもちますか?

「kurokamiスカルプは、髪の長さに合わせた『使用量』をおすすめしているため、お客様によって、もつお日にちが前後いたします。平均して、約2ヶ月程度が目安です」

Q.詰め替え用はありますか?

「haruの商品は防腐剤の役割を担っている成分も含め、100%天然由来の素材から作っています。

殺菌力の高い合成防腐剤を配合していないため、詰め替えや、ポンプの付け替え時に入ってしまう水や菌により品質の保持が難しく、詰め替え用の販売には至っておりません。

今は『詰め替え用』などをご用意できていませんが、安全な詰め替え用の開発の模索と、詰め替え用に代わる方法の検討は今後も継続してまいります。

また、haruのボトルは植物由来のバイオエタノールを一部原料として使用したバイオペットボトルです。CO2の削減についても配慮されており、サトウキビから砂糖を作るときの副産物を利用するので食物を犠牲にすることもありません」

【写真】メグミ

profile_futura_lineblack

クドウマユコ

宮崎県生まれ。文化服装学院オートクチュール科卒業。青年海外協力隊員としてモンゴルで洋裁指導を行った経験もある。現在は「midorinotent」名義でデザインから縫製まですべてひとりで仕上げていくハンターベストを展開。私生活では子ども中心の低山日帰りハイクを楽しんでいる。Instagram:@mayuyapon

 

もくじ

 

 


感想を送る

本日の編集部recommends!

SUMMER SALE 開催中!
今季のファッションアイテムからオリジナルの雑貨まで、人気アイテムが対象です!

涼しげなラタンやかごの雑貨を集めました
定番の収納アイテムから、身につけられる小物まで、夏に使いたいアイテムが揃っています

グリーンのある暮らしはじめよう
水やりをサポートしてくれるディスペンサーや、小ぶりな植木鉢など、初心者におすすめのアイテムも揃っています

【動画】うんともすんとも日和
ちょっとかじっては身が入らず、転々とした20代を経て。東京・世田谷で “ひとが集まる” 八百屋を営み始めて4年(尾辻あやのさん)

SPONSORED(BRAND NOTE)カテゴリの最新一覧

公式SNS
  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • ファッションの画像
  • ファッション小物の画像
  • インテリアの画像
  • 食器・カトラリーの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • かご・収納の画像
  • コスメの画像
  • ステーショナリーの画像
  • キッズの画像
  • その他の画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像