【着用レビュー】3WAYボレロブラウスを身長別に4名が試着しました。

編集スタッフ 石川

たっぷりのギャザー、ふんわりシルエット、ポワンと可愛い袖に、ときめくリボン。好き!をギュッと詰め込んだ、この春、まず初めに手に取りたくなる「ボレロブラウス」ができました!

手持ちのシンプルなカットソーやニットの上からふわりと重ねるだけで、いつものコーデを一気に春らしくしてくれますよ。

リボンを閉じてブラウスとして、前を開けて羽織として、さらに身頃の前後を入れ替えて……と、3WAYでとことん着回しができるのもうれしい魅力。

今回は身長や体型の異なる4名が着てみました。サイズ感やコーディネートの参考に、ぜひご覧ください。

▽今回着用したスタッフの身長はこちら。
154cm / 158cm / 161cm167cm

スタッフ 中居(154cm)
<カラー:ブラック>

中居:
「普段はカジュアルなコーデが多いので、こういったふんわりしたトップスを着るのは新鮮でした。

ギャザーたっぷりでAラインのシルエットですが、肩周りに落ち感があり、裾も極端に広がりすぎる印象もなく、甘さが程よい印象です。

着丈も長すぎず短すぎないからか、思った以上にすっきりした印象。自分にも着られそう!と感じました。

着丈が短めのボレロなので、154cmの私が着ても、お尻に少しかかるくらいのちょうどいいバランス。袖丈もしっかり手首が出るくらいで、抜け感がありますね」

中居:
「こうした可愛らしい印象のアイテムを着るなら、甘辛なコーデだと自分らしいかなと思い、今回はデニムにハイネックのカットソー、スニーカーを合わせてみました。

首周りが程よく開いているので、インナーにはカラーのタートルネックを合わせて色を覗かせて、ネックレスをで少し華をプラスしてみました。一着で色々な着こなしを楽しめそうですね!

紐が細く、長さもある程度あるからか、前でリボン結びをしても子供っぽくなりすぎず、さりげないこなれ感が出るのもいいですね」

中居:
「私が着てみた『ブラック』は、普段カジュアルな装いが多い方や大人っぽく着たい方にも取り入れやすそう。

柔らかさとほんのり透け感があり、重たくなりすぎず、シンプルなカットソーにこれを重ねて着るだけで、いつものコーデがグッと春めくな〜と思いました!」

 

 

スタッフ 水谷(158cm)
<カラー:ブラック>

水谷:
「私は、後ろにリボンがくる着方で着てみました。後ろ手にリボンを結ぶのが少し難しかったので、まず一度前でリボンを結んでから、ブラウス自体をぐるっと後ろに回すようにしたら簡単に着られました!

着丈は、158cmの私が着ると、腰が隠れるほど。短めの着丈のブラウスはこれまであまり着たことがなかったのですが、このブラウスは、ボレロと言っても短すぎない丈感ですね。

スカートにもパンツにもちょうど良く合わせられ、それでいてすっきりとした印象で着られる、この着丈は好みでした」

▲前にリボンを持ってきて着た状態。着丈に前後差がないので、どちらの着方でもシルエットの印象は変わりませんでした

水谷:
「甘めのデザインですが、ギャザーの入る位置が高すぎなかったり、肩のラインが落ちていたり……という工夫があり、思った以上に大人っぽく着られるな、と感じました。

今回は、落ち着いたモノトーンコーデにしてみました。

スカートを合わせるときはリボンは後ろに、パンツを合わせるときは前でリボン結びにするか、紐を結ばずに羽織として……など、コーデによって着こなしを変えることで、甘さの塩梅を調整できるのもいいですよね。春の着回しが楽しくなりそうです」

水谷:
「首周りに抜けがあるので、前から見ても後ろから見ても、なんだか大人っぽいですね。

タートルネックやハイネックなどとも相性が良く、華奢で小ぶりなネックレスと合わせても品よく可憐な印象になり、好きな組み合わせだなと思いました」

水谷:
「私が着ると袖丈は7分。ブラウスの袖口から覗く長袖インナーの袖はどうしようか少し迷いましたが、そのまま伸ばしてしまってもバランスよく着られるんですね。

季節が進んでもう少し軽やかな印象で着たいときは、インナーの袖を少しまくって手首を出しても良さそう。袖口周りにも窮屈さは感じませんでした」

水谷:
「素材はオーガニックコットン100%ということで、肌触りはとても柔らか。けれど、くったりしすぎないから上品に着られるところがいいですね。

あと、ブラックは少し見えづらいのですが、よく見ると生地に模様が入っているところがさりげなく可愛く、個人的なお気に入りポイントです!」

 

着用レビュー専属モデル
倉田さん(161cm)
<カラー:ラベンダー>

倉田さん:
「ギャザーがたっぷり入っていて、袖を通した瞬間に『可愛い!』とテンションが上がりました。

新作のカーゴパンツでテイストミックスするのも素敵だし、スカート合わせで思い切り甘めコーデに振り切るのも良いなと思いました。

161cmの私が着るとお尻上くらいの短め丈ですが、ふんわりしたシルエットなのでソワソワすることもありません。ボトムスとのバランスが取りやすいです」

倉田さん:
「ラベンダーという色は初めて着ました。普段は暖色系が多いのですが、この色、肌に透明感が出て素敵です。

インナーにはオリジナルのタンクトップ(ラベンダー)を合わせたのですが、セットなのかと思うくらい相性が良かったです。

リボンが二つ付いているデザインが、なんといっても可愛いです」

 

スタッフ 緑川(167cm)
<カラー:ラベンダー>

緑川:
「私の身長だと、袖丈は肘下の6分丈ぐらい。袖まわりにギャザーがたっぷりあるので、これぐらい腕が見えている方がすっきり見え、個人的には好みだなと感じました。

着丈は腰骨にかかるぐらい。

以前から、こういった丈が少し短めのトップスがずっと気になっていたんです。実際着てみると、今回のようなサロペットなどと合わせたときにも、目線が上に上がってコーデのバランスが取りやすい!と感じました」

緑川:
「オーガニックコットン100%なので、肌触りがよく柔らかな風合いがいいなと思いました。

ギャザーたっぷりですが、生地が薄手だからか、シルエットが広がりすぎないのもいいですね。

星屑のようなさりげないドビー織りの模様も、他にはあまりないポイントで、お気に入りです」

緑川:
「リボンを結ぶのももちろんかわいいのですが、羽織として着て、リボンを結ばずに垂らすと甘くなりすぎず、カジュアルなコーデとの相性がより良くなるかも、と感じました。

リボンの長さや細さも、結んだとき、そのまま垂らしたとき、どちらも素敵に見えるのがいいですね!」

▲リボンを結ばず垂らしても、長すぎず短すぎないのは開発のこだわりポイント

▲袖口のボタンが真っ白ではなくベージュなのも好きなポイント、と緑川

緑川:
「今回着てみた『ラベンダー』は、青みがかったくすんだパープルで春らしく、大人っぽい印象で着られました。

白黒などのモノトーンの服はもちろん、インディゴのデニムとの合わせも素敵です。

今回はしませんでしたが、リボンを背中側に持ってくる着こなしも好きですね。

3WAYで着られるから、今日はどうやって着ようかな?と、いろいろ考えを巡らせる時間までも楽しく、これ一着で春のおしゃれの気分が高まるブラウスだなと思います!」


感想を送る

本日の編集部recommends!

春のファッションアイテム一覧はこちら!
今から春に向けて楽しめる新作アイテムが入荷しはじめました♩

Buyer's selection|春のメイクにおすすめのアイテム
アイシャドウやカラーマスカラなど、おすすめアイテムを集めました。

残りわずかのアイテム
mizuiro indのギャザーシャツや、ボーダーカットソーなど残りわずかとなりました!

【動画】わたしの朝習慣
目覚ましはかけずに陽の光と共に起きる。朝は1日の中で一番好きな時間。

FASHIONカテゴリの最新一覧

公式SNS
  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • ファッションの画像
  • ファッション小物の画像
  • インテリアの画像
  • 食器・カトラリーの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • かご・収納の画像
  • コスメの画像
  • ステーショナリーの画像
  • キッズの画像
  • その他の画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像