編集チームのしごとと暮らし

お客様係 桑原 お客様係 桑原

kouhoublogtop_131205

こんにちは。スタッフの桑原です。

あたらしく始まったコンテンツ、
「暮らしも仕事。仕事も暮らし。」では、
クラシコムの会社のこと、
働いているスタッフのことなど、
お店を運営する会社の裏側を
お届けしています。

今回は、当店の商品ページや
特集ページを作成している、
編集チームの”しごと”について
スポットを当ててみました。

普段はお客様にあまりお見せしていない?、
しごとに向き合う姿勢やその想いを
わたし、桑原が改めて聞いてみました!

DSC_0023_re

当店をご覧いただいているお客様には、
「いつも見ている商品ページは、
こんな風に作られているんだなあ」と
感じていただけたり、
ただ今クラシコムの採用活動
今年もはじまっていますので、
「こんな風に働いているんだなあと」
すこしでも働くイメージにつながれば
うれしいです。

それでは早速ですが、はじめますね!

編集チームのしごと

商品ページの作成や、
暮らしにまつわる特集やコンテンツの
企画・制作を担当しています。
最近では新しいコンテンツの作成のため、
外部の方とのコミュニケーションを
取る機会も増えてきました。

また、皆さまにご覧いただいている、
お店のトップページの編集・管理を
担当しているのも編集チームです。

商品ページを作るときに心がけていることは?

DSC_0037_re

お客さまといっしょに楽しむ気持ちで作っています。(加藤)

商品ページはわかりやすいこと、
実際に使っているイメージを
お客さまが思い浮かべられることが
大切だと思っているので、
丁寧にお伝えするように努めています。

そして、説明に加えて、
商品を使う楽しい気持ちも
共感してもらいたいな、と思っているので
使用感や雰囲気の感想も
たくさん入れるようにしています。

気になるポイントを見つけています!(田中)

自分が商品を検討していたら、
「どんなことを知りたいか?」
「ここが使いやすい、いいな!」
という気づきを出来るだけ
発見するようにしています。

そして、お客さまが知りたい情報や
アイテムの使い方に困らない提案を
きちんとお伝えできているかを
商品をぐるぐると眺めながら、
チェックしています。

DSC_0055_re

トップページや特集ページで心がけていることは?

“心地よく過ごせてもらえるか”意識しています。(齋藤)

お店に訪れてくださったお客さまに、
“楽しんでもらえるか”
“心地よい時間を過ごせてもらえるか”
ということを常に頭に置いています。

そうして、“また来たいな”と思える
きっかけが作れたら嬉しいです。

気をつけていることは、
細かく言ったら沢山あるのですが、
トップページから商品ページに入ったとき、
その商品ページを読み進めたとき、
または読み物コンテンツに入って
読み進んでいただいたとき。

DSC_0066_re

どちらの、どんな時であっても、
気持ちが少し前向きになったり、
自分の暮らしについても
一緒に想いを馳せられるような
景色・道のりでありたいと思っています。

それを実現するには、写真や言葉えらび、
分かりやすい説明やインフォメーション、
バナーなどの一つ一つが
そこから外れていないか?、
素直に読み進められるか?を
何度もチェックしています。

そしてそこに何よりも、
心地よい空気が流れているか?
お客さまに楽しんでいただけるか?
を意識しています。

DSC_0061_re(撮影の前はイメージを絵に書いたり、ノートにまとめて、頭の中を整理します。撮影が効率よく、きちんと漏れなくできるようにしています。)

やりがいを感じるときは?

DSC_0012_re

ご紹介した組み合わせでご注文いただけた時です!(加藤)

私が印象に残っているのは、
バーズワーズのポスターと
オリジナルポスターの組み合わせを
ご紹介したポスター特集です。

ご紹介した組み合わせで
ご注文がいただけたのが、
お客様との嬉しい共感体験でした。
「わーい!この組み合わせ良いですよね!」
と心の中で話しかけました。笑

お客さまからの声がやっぱりうれしいです。(田中)

「使うときのシーンが浮かびました!」や、
「買ってよかった!」の声をいただくと、
ジーン、、、と、とっても嬉しいです!

そして、私が担当した特集の中で、
印象に残っているのが、
トレーの使い方をご紹介した特集です。

初めてかなり実用的な特集を作りましたが、
本当に必要だなと思った場面や写真などは
スルスルと作業できてしまうし、
悩む時間も少なかったのを体験して、
お客さまにも自分にも必然性のあるものを
お届けしていきたいと思うきっかけになりました。

DSC_0021_we

暮らしと仕事のつながりを感じるのはどんな時?

なぜ楽しい?を考えるようになった。(加藤)

もともと雑誌好きで単純に楽しんでましたが、
雑誌や本を読んでて面白い特集があると
最近は、なんでこれは楽しいと感じるんだろう?
を考えるようになりました。

アイロン中、食事の準備中、、、。(齋藤)

特に、仕事へのつながりを感じるのは
外出先よりも家の中かもしれません。
アイロン中、食事の準備中、
朝起きて水を一杯飲むとき。
自分がどう動いて何を感じて、
家族がどんなふうに過ごしているか。
そこで感じていることや
暮らしの風景の蓄積は
撮影や文章を起こすとき、
コンテンツを企画するときの
どれにも繋がっているように思います。

kono_for2_yasuda11item_031

これからの自分への課題は何ですか?

【スタッフ・加藤】
まだまだ目の前にある課題を
こなすことで手一杯です。
自分発信で考えたり、
企画できるようになって
私なりに考えている
お客様と一緒に楽しめる特集や商品を
作れるようになりたいなと思っています。

【スタッフ・田中】
だんだん編集チームに求められることも、
自分へ求められていることも変わってきたので
今年上旬の自分の課題というかテーマは
「ギアチェンジ」です。
自分がただワクワクするだけではなく、
それをどんなふうに伝えるかを
もっと効率化したり、同僚や外部の方にも
伝えられるようになりたいです。

【スタッフ・齋藤】
今後新しいコンテンツをもっと
増やしていくことができればと、
ただいま絶賛準備中なのですが、
その仕組みづくりが目下の課題です。

チーム内のだれが取り組んでも進めやすく、
関わる人がスムーズに仕事をしやすいこと、
そして公開されたときに
お客さまに楽しんでいただけること
を目指していきたいです。

blog__140122

さいごに

編集チームのしごとについて、
インタビューをした今回は、
いかがでしたでしょうか?

同じオフィスで働いているので、
おおよそのことはわかっている
つもりでいたのですが、
改めて仕事に向かう気持ちを
聞くことができて、
私もとてもいい刺激をもらったし、
がんばれ~!!と、あらためて
応援するような気持ちです。

それぞれの仕事を1週間くらい
チェンジして体験するというのも、
いつかやってみたいなあ、、、
いろんな発見がありそうです!

最後までお読みくださり、
ありがとうございました。

次回は「ランチ事情」について
更新する予定です!


本日の編集部recommends!

これからの洗剤選び
一番よく着る服が、一番きれいにしたい服。 [SPONSORED]

本日の再入荷
マリメッコのミニトートが再入荷!炊飯用土鍋やすり鉢などキッチンアイテムも入荷中です!

【動画】モーニングルーティン
味付けはシンプルに。365日毎朝つづけているスープ作り。(スープ作家・有賀 薫さん)

COLUMNカテゴリの最新一覧

  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • バックナンバーの画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 横ラインの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • インテリア雑貨の画像
  • 食器の画像
  • ファッションの画像
  • ファブリックの画像
  • ポスターの画像
  • かご・手工芸品の画像
  • テーブル小物の画像
  • キッズアイテムの画像
  • 食品の画像
  • 本の画像
  • ご案内の画像
  • お知らせの画像
  • ご利用ガイドの画像
  • お問合せの画像
  • 会員ログインの画像
  • メルマガの画像
アイテム種別から探すの画像
  • リトルプレスの画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像