特集|わたしたちが北欧に惹かれる理由 Day.5 ーデンマークでみつけた本当に贅沢な時間

編集スタッフ 松田

03_2_top

特集「わたしたちが北欧に惹かれる理由」

第五話:デンマークでみつけた本当に贅沢な時間

6月9日から毎日更新で、
特集「わたしたちが北欧に惹かれる理由」
をお届けしています。

hokuoh_index_02■私がデンマークに惹かれた理由
第一話:プロローグ
第二話:自由と豊かさの手がかりを探しに
第三話:デンマークでみつけたもの
■デンマークに暮らす、針貝さんへ聞いてみました
第四話:憧れのデンマークの第一印象
第五話:デンマークでみつけた本当に贅沢な時間
第六話:暮らしてはじめてみえる、デンマークの内側
第七話:「自分」を求められるとは?
第八話:やっぱり高い税金のコト。
第九話:デンマークに暮らす一人の女性として
■私たちが北欧に惹かれる理由
最終回:編集後記

 

hokuoh_05_day

昨日から、デンマークで国際結婚し、
子育てをされながら、ライターとして
情報を発信されている
針貝有佳さんのお話をお届けしています。

本日は、針貝さんが感動された
デンマークの人びとの暮らしと
移住されたきっかけをお伺いしました。

 

mail_matsuda_04_2

matsuda_icon_140606_01

昨日は、憧れていたデンマークの
第一印象のことをお聞きしました。

思い描いていた姿とは、少し違ったデンマーク。
それでも、移住を決意するに至ったのは、
どんなきっかけがあったのですか?

そして針貝さんが、再びデンマークへ
訪れたときに感動したという
「人びとの暮らし」について教えてください。

私も北欧の人々の時間の過ごし方に
とっても感動したうちの一人なので、
ぜひ詳しく知りたいです!

 

mail_harigai_04_01
harigai_icon_140606_01

魅力は人びとの暮らしだった

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
針貝さん:(以下敬称略)
こんにちは!松田さん。
今日もよろしくお願いします。

私がデンマークの人々の暮らしに
感動したのは、夏に訪れた時のことでした。
その時は、今の夫と付き合っていたので、
夫の家族や友達の家を訪問しました。

ユトランド半島の田舎にある
夫の実家では、
東京での忙しい生活が嘘かのように、
本当にゆったりとした
時間が流れていました。

義父は庭の芝刈りをしていて、
義母は庭で育てている新鮮な野菜や
フルーツやハーブを使った
料理を振舞ってくれました。

静かで満たされた空気に包まれ、
自家製の食材で作った手料理をいただいて。

本当に贅沢な時間とは
こういう時間のことだと感じました。

photo_harigai_day5_3

また、義姉と夫と一緒に
コペンハーゲンから自転車に乗って、
海沿いを北上したときの感動も
忘れられません。

自転車に乗って着いた場所は砂浜。

砂浜に寝そべって
対岸のスウェーデンを眺めながら、
夏の日差しと美しい風景のなかで
会話を楽しみました。

特別な予定など立てず、
ただ夏の爽やかな晴れの日を楽しむのは、
最高に心地良かったです。

夫の友達を訪問したときも、
友達が作ってくれた夕食をテラスで食べて、
ワインを飲みながら、
明るい夏の夜を
心ゆくまで満喫するんです。

photo_harigai_day5_2

夏の日差しを満喫したり、
手料理でゲストをもてなす
デンマークの人々の暮らしは、
とても素敵だなと感じました。

 

居住を決めたきっかけ

針貝:
もともとは移住するなんて
思ってもいなかったんです。

きっかけは、大学院で研究中に
デンマークのフォルケホイスコーレ
(寄宿制の成人教育機関)の
サマーコースに参加したときに
現在の夫に出会ったことでした。

数年後、夫が日本を訪問したときに、
付き合い始める事になったのですが
しばらくして遠距離恋愛では
将来が見えないと感じるようになりました。

それで、ワーホリの制度を利用して
1年間デンマークに
滞在してみることにしたんです。

デンマークに住めそうか?
夫と上手く暮らしていけそうか?
頭で考えていても、
わからないことだらけだったので、
実際に一緒に生活をしてみて、
見極めたかったのだと思います。

それで実際に暮らしてみたら、
想像以上に楽しくて。

デンマーク語学校の授業も
面白かったですし、
学校でいい友達にも出会えました。

04

また、夫の家族が
とてもいい家族だったので、
これなら安心して
暮らせると思いました。

あと、実際に住んでみて、
研究中には見えなかった
デンマークの「内側」が見えてきたことも
面白かったです。

進路として、
研究者という職業は選びませんでしたが、
現地に暮らすことで、私なりの方法で
デンマーク研究を続けられると思ったんです。

夫ともうまく暮らしていけそうだったので
「デンマークで暮らしたい」と
自然に思うようになりました。

**************************************
本日はここでおしまいです。
明日は、暮らしてみて初めてわかった
デンマークの「内側」のことを
詳しく聞いてみましたよ!

感動することだけじゃなく?、
ちょっと不安を感じることも
あるようです。

また明日のお話も
どうぞお楽しみに!

 

harigaiyuka_profile_140606

 

もくじ

■私がデンマークに惹かれた理由
第一話:(6月9日更新)
プロローグ

第二話:(6月10日更新)
自由と豊かさの手がかりを探しに

第三話:(6月11日更新)
デンマークでみつけたもの

■デンマークに暮らす、針貝さんへ聞いてみました
第四話:(6月12日更新)
憧れのデンマークの第一印象。

第五話:(6月13日更新)
デンマークでみつけた本当に贅沢な時間

第六話:(6月14日更新)
暮らしてはじめてみえる、デンマークの内側

第七話:(6月15日更新)
「自分」を求められるとは?

第八話:(6月16日更新)
やっぱり高い税金のコト。

第九話:(6月17日更新)
デンマークに暮らす一人の女性として

■私たちが北欧に惹かれる理由
最終回:(6月18日更新)
編集後記


感想を送る

本日の編集部recommends!

春夏のファッションアイテム一覧はこちら!
さらりと涼しいワンピースや、オリジナルのロゴTシャツなど、夏にぴったりのアイテムが入荷中♩

Buyer's selection|梅雨にあるとうれしい、お守りコスメ
人気のオイルインミストや、爽やかな使い心地のヘッドスパクレンジングなど、おすすめアイテムを集めました!

グリーンのある暮らしはじめよう
佇まいが素敵なじょうろや、オリジナルの植木鉢など、植物のお世話が楽しくなる道具が揃っています◎

【動画】しあわせな朝食ダイヤリー
午後へのパワーチャージ。1日2食に見直した『いたわりブランチ』(イラストレーター・柿崎こうこさん)

CULTUREカテゴリの最新一覧

公式SNS
  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • ファッションの画像
  • ファッション小物の画像
  • インテリアの画像
  • 食器・カトラリーの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • かご・収納の画像
  • コスメの画像
  • ステーショナリーの画像
  • キッズの画像
  • その他の画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像