【インテリア特集】第3話:「業務用っぽさ」が理想の、キッチンづくり。

編集スタッフ 二本柳 編集スタッフ 二本柳

interior_asada_A-133写真 米谷享

ヴィンテージ好き、浅田夫妻のインテリア。

 
インテリア連載vol.07は、浅田拓郎さん、ちひろさん夫妻のご自宅を訪れます。

アパレル会社でMDを務める拓郎さんは、学生時代から大のヴィンテージ好き。暇さえあればインターネットをチェックしているというほど、家具選びには余念がありません。

そんなご主人に感化されたと話す奥さんのちひろさんは、結婚後にヴィンテージ雑貨のウェブショップ『サルトリア ライフ』を運営。笑顔が素敵な、ふんわりとした印象のちひろさんですが、セレクトする雑貨はどこかシャープでかっこいいものばかりです。

第3話では、インテリア連載で私自身いつも楽しみにしている「キッチン」と「お気に入りの食器」をお届けします。

interior_asada_A-216

(※登場するアイテムは、全て私物です。過去に購入したものを紹介しているので、現在手に入らないものもございます。どうぞご理解、ご了承いただけると幸いです)

 


第3話
キッチンと食器


 
interior_asada_A-163

あえての “業務用” が理想。

 
浅田家のキッチンテーマは、ずばり “業務用っぽさ” 。

キッチンツールもあえて無機質にすることで、業務用のようなかっこよさを出しているそうです。

「本当はキッチン全部をステンレスにしたかったくらいなのですが、値段がはるので、ステンレスの台だけを乗せました。これでもだいぶ雰囲気が変わりましたよ」(浅田さん)

interior_asada_A-141すっきりと片付けられて、使い勝手の良さそうなキッチン。食器類は取り付けの収納スペースにすべてしまってありました。

interior_asada_A-143ツールバーは「GALLUP(ギャラップ)」で注文したものを後から取り付けたそう。

interior_asada_A-165吊り下がっている玉ねぎまでオシャレに見えます!

キッチン道具はシルバーor黒だけ。

 
清潔感のあるかっこいいキッチンを印象づけているキッチンツールは、シルバーか黒のものに統一。あくまでも業務用らしいアイテムを選んできたそうです。

柳宗理のツール類は、こうして並ぶと洗練されたデザインが際立ちますね〜!

「キッチン周りのアイテムはIKEAもすごく良くて、シンプルな見た目も好きです。

ちなみにレシピ本を置いているのはアンティークショップで買った譜面台なのですが、大きい本ものせられるので使い勝手ばつぐんです」(浅田さん)

interior_asada_A-151お菓子やパンを入れている左のボックスは「無印良品」。当店オリジナルのティッシュケースも愛用いただいていました!

interior_asada_A-156ツール類はすべて、「柳宗理」で統一。

interior_asada_A-160長年愛用している「MEYER(マイヤー)」のフライパンはお気に入りで、様々なサイズをそろえているそう。

interior_asada_A-147レシピ本の台はなんと譜面台で代用。池尻のアンティークショップ「ザ・グローブ」で購入。

うつわ好き・ちひろさんのお気に入りの食器。

 
友人の経営していたうつわ屋さんを手伝っていたことをきっかけに、食器好きになったちひろさん。

食器棚にはinstagramで話題の作家・暮縞(@cla_cima)さんの器や、益子市で手にした器など、作家ものが多く並んでいました。

「作家ものは、ひとつひとつ風合いが違うところも面白くて、セット買いというよりは単品で色々買うことが多いです。

子ども用に愛用してる『FUNFAM』という竹食器も、デザインが可愛くて使い勝手もよく、おすすめですよ」(浅田さん)

interior_asada_A-187北海道の作家・上田隆之さんの器は、自然な色合いがすてき。土や灰も北海道のものを使っているそうです。

interior_asada_A-181左上2枚:「@cla_cima」というアカウントで、instagram上でも話題になっている暮縞(くらしま)さんの器、四角いお皿:角掛政志さん

interior_asada_A-171日本製の竹で作られている「FUNFAM」の食器は、軽くて使い勝手がばつぐん。刻まれた模様もかわいらしいです。

interior_asada_A-168益子市に行ったとき、作家さんが趣味で作っていたというものを購入。これに盛り付けると、カレーが美味しく感じるとか。

interior_asada_A-176左:田井まさひろさん、右:沖澤康平さん。今の季節、大活躍中なのだそうです。

interior_asada_A-183つばきの模様が愛らしい、掛谷康樹さんの小丼&平皿。ミニ海鮮丼などで愛用しているのだとか。

インテリア連載vol.07浅田さん夫妻宅のキッチンをお届けしました。

ヴィンテージの温もりあるリビングとは一転、まるでレストランのように潔くすっきりしたキッチンでしたね。

シルバーと黒で統一した空間は、きりりと清潔感もあり、私もさっそく真似したくなってしまいました!

さて、次回はアパレルという仕事柄、衣類にはこだわりのある浅田さん宅のクローゼット収納をお届けします。どうぞお楽しみに。

interior_asada_A-271

(つづく)


第1話(8月8日)
ヴィンテージ好き、浅田夫妻のリビング。

第2話(8月22日)
ネットでお買いもの。福岡、名古屋、静岡はヴィンテージの宝庫でした。

第3話(9月5日)
「業務用っぽさ」が理想の、キッチンづくり。

第4話(9月26日)
朝起きて、服を着替える。毎日のルーチンをハッピーにする、6畳の衣装部屋。


 

こちらも合わせてご覧ください

 
▽よしいちひろさんの、ナチュラルでガーリーなインテリアinterior_cate_yoshiichihiro

▽引田かおりさん夫妻の、ホテルみたいな心地良いインテリアinterior_cate_hikita

profile_futura_lineblack

profile_asadasan_201608

浅田拓郎さん、ちひろさん

ともにアパレル会社で働いていた拓郎さん、ちひろさんご夫妻。ちひろさんは2007年にファッションの仕事を辞め、現在はヴィンテージ雑貨を扱うウェブショップ『SARTORIA LIFE(サルトリア ライフ)』を運営。日常をspecialなものにしてくれるような雑貨、アクセサリー、家具などを紹介している。http://sartoria-life.com/(Instagramアカウント:@sartoria_life)


本日の編集部recommends!

本日の再入荷アイテム
大人気のインナーパイルタオル、fogのリネンスリッパなどが再入荷しました♪

OYATSUYA SUN|バナナと胡桃の黒糖グラノーラ
バナナのフレッシュな香り、黒糖の深いコクが楽しめるグラノーラ。アイスやヨーグルトと相性バツグン◎

公式LINE@配信中!
毎日1通、手紙を書く気持ちで配信しています♪


INTERIORカテゴリの最新一覧

  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • バックナンバーの画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 横ラインの画像
  • 食器の画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • ファブリックの画像
  • ポスターの画像
  • インテリア雑貨の画像
  • ファッションの画像
  • かご・手工芸品の画像
  • テーブル小物の画像
  • キッズアイテムの画像
  • ジャムの画像
  • 食品の画像
  • 本の画像
  • ご案内の画像
  • お知らせの画像
  • ご利用ガイドの画像
  • お問合せの画像
  • 会員ログインの画像
  • メルマガの画像
アイテム種別から探すの画像
  • リトルプレスの画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像