【料理家さんの定番おやつ】はちみつレモンシャーベット

編集スタッフ 青木

DF3_8488

黒川愉子さんに教わる、冷たいオヤツのレシピ。

連載「料理家さんの定番おやつ」のvol.14がはじまります。

これから5週にわたり紹介するのは、ホーロバットで作る冷たいおやつのレシピ

教えてくださるのは、ご自宅で開催している料理教室が人気の料理家・黒川愉子(くろかわゆうこ)さんです。

DF3_8588

暑さの残る今の季節にピッタリな、混ぜて凍らせるだけ、しかもかわいい、そして見た目よりもずっと簡単なレシピが登場します。

紹介する全てのレシピに使用するのは「キャビネサイズのホーローバット(※)」。3〜4人分にちょうどいい量がつくれるレシピを、どうぞお楽しみに!

(※)キャビネサイズ:21×16.5×3cm のホーローバットです。

 

甘酸っぱい香り、はちみつレモンシャーベット。

本日のレシピは、『はちみつレモンシャーベット』。まだまだ暑さの残る時期だから、爽やかなシャーベットで涼んでくださいな♪

材料

水…230ml
グラニュー糖…大さじ2
はちみつ…大さじ2
粉ゼラチン…小さじ1&大さじ1水
レモン搾り汁…70ml(約2個分)

作り方

[1]粉ゼラチンは大さじ1の水に振り入れてふやかしておく。

[2]グラニュー糖と水を小鍋に入れて中火にかける。ヘラで混ぜながら温め、グラニュー糖が溶けたら火をとめ、[1]のゼラチンを加え溶かし混ぜる。さらに、はちみつ、レモンの搾り汁を加え混ぜる。

[3]バットに流しいれて粗熱がとれたら、冷凍室に入れる。1時間ほどで周囲が固まってきたら取り出し、全体をフォークで攪拌する。

[4]同様の作業を2回繰り返し、冷やし固める。

550_kurokawayuko_recipe_9gatsu_01

 

早く冷やしたい時にできること。

DF3_8481_1

黒川さん:
「バットに流した粗熱をとる際、氷水をはった一回り大きいバットに入れると早く冷えます。小さくカットしたレモンを添えると香りも増して、暑い日のおやつはもちろん、食後のデザートにもピッタリの爽やかな味わいになりますよ〜」

黒川愉子さんのレシピ一覧は、下記バナーよりご覧ください。
kurokawayuko_oyatsu_itiran_201609

profile_futura_lineblack

kurokawayuko_profile_1

料理家 黒川 愉子(くろかわ ゆうこ)

2000年にパリの リッツ・エスコフィエにてディプロム取得後、フランス人家庭に滞在し、家庭料理を学ぶ。現在は、料理家・スタイリストとして活躍し、自宅にて、少人数制の料理教室も開催。「つめたくてあまいお菓子」など著書多数。

黒川愉子さんの著書はこちら。


感想を送る

本日の編集部recommends!

SUMMER SALE 開催中!
今季のファッションアイテムからオリジナルの雑貨まで、人気アイテムが対象です!

涼しげなラタンやかごの雑貨を集めました
定番の収納アイテムから、身につけられる小物まで、夏に使いたいアイテムが揃っています

グリーンのある暮らしはじめよう
水やりをサポートしてくれるディスペンサーや、小ぶりな植木鉢など、初心者におすすめのアイテムも揃っています

【動画】うんともすんとも日和
ちょっとかじっては身が入らず、転々とした20代を経て。東京・世田谷で “ひとが集まる” 八百屋を営み始めて4年(尾辻あやのさん)

RECIPEカテゴリの最新一覧

公式SNS
  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • ファッションの画像
  • ファッション小物の画像
  • インテリアの画像
  • 食器・カトラリーの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • かご・収納の画像
  • コスメの画像
  • ステーショナリーの画像
  • キッズの画像
  • その他の画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像