【料理家さんの定番レシピ】第4話:常備菜にぴったり♪ アレンジ自在な「きのこのオイル蒸し」

編集スタッフ 塩川

シンプルな味付けで「秋の味覚」を満喫できるレシピを、料理家フルタヨウコさんに全8話でご紹介いただいています。

本日は常備菜としておすすめの「きのこのオイル蒸し」レシピ。

お弁当はもちろん、パスタやグラタンなどにもアレンジができるので、覚えておくと何かと便利な一品ですよ。

 

材料(作りやすい分量)

しいたけ:1パック
しめじ:1パック
えのきだけ:1パック
エリンギ:1パック
まいたけ:1パック
にんにく:1かけ
オリーブオイル:大さじ4
塩:小さじ2と1/2

 

1. きのこを食べやすい大きさにカット

フルタさん:
きのこは全ていしづきをカットし、食べやすい大きさに切ります。

エリンギやまいたけは手で割くことで、味が染み込みやすくなりますよ

 

2. 鍋できのこを炒める

フルタさん:
鍋にオリーブオイルとにんにくをいれて中火にかけます。

にんにくから香りがたってきたら、大きめのきのこから順番に加えて炒めましょう。

火が通り少しかさが減ったときが、次のきのこを入れるタイミングです

 

3. 塩を加えて蓋をし、弱火で蒸し焼きに

フルタさん:
きのこが全てしんなりしてきたら弱火にし、塩を加えて蓋をしめます。

焦げつかないよう時々かき混ぜながら、10分ほど蒸し焼きに

 

4. 粗熱が取れたら、保存容器に移して完成♪

フルタさん:
粗熱がとれたら鍋から保存容器にうつし、冷蔵庫で保存。だいたい5日ほど日持ちします。

こちらは今回ご紹介した分量でなくても、手軽に作れます。きのこは3種類以上あったほうが、味に深みがでますよ。

おおよその目安は、きのこを1パック増やすごとに、オリーブオイル大さじ1と塩小さじ1/2を加えます。冷蔵庫にあるもので、ぜひ作ってみてくださいね。

次回はきのこのオイル蒸しを使った、アレンジレシピをお届けします」


もくじ


 
profile_futura_lineblack

yoko

フルタヨウコ(料理家)

デザイン関係の企画編集、執筆、写真を手がける一方で、ケータリングを開始。オリジナルジャムブランド「HOME.」の製造や、KURASHI&Trips JAM LABORATORYでのプロデュース。そのほかにも、料理やイベント出店なども行う。また2012年から現在まで、クラシコムの社員食堂を担当している。 http://home-home.jp

 


感想を送る

本日の編集部recommends!

春夏のファッションアイテム一覧はこちら!
今から初夏に向けて楽しめる新作アイテムが入荷中です♩

今から頼れるUV対策アイテム
人気のリネンハットや、肌にやさしいUVミルクなどが入荷中!連休のお出かけにもおすすめですよ。

【数量限定】hopeと名付けた真っ白なブラウス
ERIKO YAMAGUCHIと当店がコラボしたブラウス。ご好評につき、Mサイズのみとなりました。

【動画】わたしの朝習慣
台所仕事が目覚まし代わりに。朝のうちに、1日分の食事の下ごしらえを済ませておくこと

RECIPEカテゴリの最新一覧

公式SNS
  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • ファッションの画像
  • ファッション小物の画像
  • インテリアの画像
  • 食器・カトラリーの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • かご・収納の画像
  • コスメの画像
  • ステーショナリーの画像
  • キッズの画像
  • その他の画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像