【わが家の朝支度】着るもの、食べるものを工夫して今日も軽やかに♪自分を整える「朝の支度」(ダジャ・板倉直子さん)

編集スタッフ 田中 編集スタッフ 田中

体や心の変化にあわせて。1日の流れをスムーズにする朝の習慣

1日を気持ちよくスタートさせるための朝の支度を、さまざまな立場の方に伺う連載「わが家の朝支度」。

その人らしく「朝支度」を進めるポイントや、出かける前の「バッグの中身」についてお聞きしています。

今回は、島根県松江市にあるセレクトショップ「Daja」を営む板倉直子さん。仕入れから店頭販売までお店の運営全般に関わっています。年々変わってきた体調にあわせて、気持ちよく1日を過ごすためにしている朝支度を伺いました。

 


朝の時間割


 

6:30 起床。お香を焚いて、洗濯の準備など
7:00 朝食の準備をしながら、簡単なストレッチなど
7:30 朝食をとる、夫を送り出す
7:45 読書、メールチェック
8:15 洗濯物を干す、掃除、部屋の片付け
8:45 服を決めて、身支度
9:20 店まで20分ほど歩いて出勤

 

お香を焚いてストレッチ、
心と体を整える

板倉さん:
「体を目覚めさせるために、お香を焚きます。仕事柄、出張が多いので家では決まった香りを焚くことで気持ちが安らぐんです。今はフランス旅行で買った『アスティエ・ド・ヴィラッド』のOPERAという香り。

そして朝ごはんの準備の合間に、簡単なストレッチを。運動する時間がなかなか取れないので、ストレッチだったり、お店まで歩いて通勤したり、意識して体を動かすようにしています」

 

体が軽くなる
炭水化物なしの朝食メニュー

▲半熟の茹で卵、キャロットラペ、かぼちゃ・さつまいもとレーズンのサラダ、水菜と玉ねぎにレモン果汁をかけたサラダ。

板倉さん:
「元々はパンを食べていたんですが、年々体が重く感じられるようになって。平日だけ朝の炭水化物をひかえるようになりました。

その分作り置きのサラダと茹で卵で満足感を得られるように。消化が早いのか、体が軽く動くようになった気がしています。

朝食のお供は、ほうじ茶と豆乳で作るチャイ。たっぷりいただける岡澤悦子さんのカップがお気に入りです」

 

 

朝のコーデ選び、
まずは「主役」の服から決める

板倉さん:
「朝ごはんを食べているときに、窓の外を眺めながらお天気をチェックしつつ、何が着たいかな?と考えるんです。パッと直感で主役を決めたら、そこから気温や仕事内容にあわせて他のアイテムを足していきます。

たとえば今日なら『リネンの白シャツ』を着ようと決めて、まずはシャツを手に取る。けれど春とはいえまだ寒いからjoha(ヨハ)*のウールインナーをインに着て。そして仕事中寒いかも?と思い、ボーダーのカットソーもバッグにしのばせた……という流れです」

▲開店準備中にスタッフに今日のコーディネートを撮ってもらい、instagramにアップしているそう。

板倉さん:
「今日は、白シャツ&デニムの定番コーデに、ボーダーのカットソーを体温調節用に持っていき、ロングのステンカラーコートを羽織ろう! と、これでコーディネート決定です」

*joha(ヨハ)……デンマークのインナーブランド。メリノウールを使ったウール製肌着が人気。

 


通勤バッグ、何をいれていますか?


【バッグの中身/左から時計回りに】
・2冊の手帳(MOLESKIN)
・靴べら
・アロエ&アーモンドの保湿クリーム(SyuRo)
・色つきリップ(BOBBI BROWN)
・リップバーム(KIEHL’S)
・ポーチ(LINEN & DECOR)
・名刺入れ(Camille Fournet)
・財布(GOYARD)
・ハンカチ(gardens of paradise)

板倉さん:
「革靴を大切に履きたいので、靴べらを携帯しています。仕事柄、展示会にいくと洋服をたくさん試着するので、そのときにも役立つんですよ。

SyuRoの保湿クリームはハンドクリームとして重宝しています。さらっとしているのに、しっかりと潤う。香りもよくて癒されるので、仕事の合間の気分転換にもなります」

▲愛用中のGLENROYAL/サッチェルバッグは革なのに軽く、手持ちも肩かけもでき、ほどよいマチがあるから必要なものが入る大きさなのだとか。

着るもの・食べるものを柔軟に変えて、軽やかな1日を

著書やinstagramなどで見かける板倉さんは、ドタバタしている印象があまりなくて、いつもスムーズに暮らしているなと感じていました。

今回、朝の習慣を聞いて納得です。着るものだけでなく、香り、味など五感に働きかけて、1日の動き出しがスムーズになるように工夫されているからだったんですね。

体と心に、すーっと一陣の風が通り抜けていくような時間を過ごせば、そのあとも軽い足取りで歩けそうです。

(つづく)

 

【写真】板倉直子、店舗スタッフなど

こちらの特集も合わせてご覧ください。

▽特集「朝の過ごしかたvol.3」
morning_cate_vol03

▽特集「朝の過ごしかたvol.4」

profile_futura_lineblack

板倉 直子(Daja ディレクター)

島根県松江市にあるセレクトショップ「Daja」にて、仕入れから、オリジナルの洋服デザインや店頭販売まで、お店の運営すべてにかかわるディレクションを行なっている。インスタグラム(@itakuranaoko)にて、毎日の通勤着や日々の出来事などを綴っている。


本日の編集部recommends!

BRAND NOTE
「私らしい」暮らしって? 金曜日のメルマガが、教えてくれたこと

【特別企画】プレゼントキャンペーンのお知らせ
私たちからのクリスマス♪ LAPUAN KANKURITブランケット&ショールご注文で「EN TEAティーバッグ」をプレゼント!

新作公開
お待たせしました!オリジナル短編ドラマ『青葉家のテーブル』第2話が完成しました。

LIFESTYLEカテゴリの最新一覧

  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • バックナンバーの画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 横ラインの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • インテリア雑貨の画像
  • 食器の画像
  • ファッションの画像
  • ファブリックの画像
  • ポスターの画像
  • かご・手工芸品の画像
  • テーブル小物の画像
  • キッズアイテムの画像
  • 食品の画像
  • 本の画像
  • ご案内の画像
  • お知らせの画像
  • ご利用ガイドの画像
  • お問合せの画像
  • 会員ログインの画像
  • メルマガの画像
アイテム種別から探すの画像
  • リトルプレスの画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像