【わが家の朝支度】1日を清々しくスタートするために。コーヒーと共に過ごす家族の朝じかん

編集スタッフ 斉木 編集スタッフ 斉木

みんなでやれば、続けられる。家族で力をあわせる朝じかん

1日を気もちよく始めるための朝の支度を、さまざまな方に伺う連載「わが家の朝支度」。その人らしく「朝支度」を進める工夫や、こだわりについてお聞きしています。

今回登場するのは、2013年に鳥取県の大山(だいせん)という山の麓に一家で住まいを移した、音楽家のOLAibi(オライビ)さん。

わたし斉木がオライビさんの存在を知ったのは、当店で「ケの日のこと」を連載している中村暁野(なかむら・あきの)さんが編集長を務める雑誌「家族と一年誌『家族』」に登場されていたことがきっかけでした。

実はわたしも鳥取県の出身。18歳まで過ごした地元は、よく見知った場所のはずなのに、オライビさんの目を通してみる暮らしや街並み、空気がまったく違って見えたのを覚えています。

▲左からOLAibiさん、長男・空南(アナン)くんとそのパートナー、夫・谷本大輔(たにもと・だいすけ)さん

オライビさんを含む家族4人は、それぞれの仕事場兼ショップとして、自宅の隣に手作りの山小屋「HUT(ヒュッテ)」を今春より週4日(金〜月)オープン。

そこでオライビさんは音楽を、夫の大輔さんは空間や家具のデザイン・制作を行い、長男のアナンくんとパートナーの碩(せき)さんは焙煎からドリップまで手がける『ANAN coffee(アナン コーヒー)』を営んでいます。

時に不便なこともある山暮らしのなかで、家族が力を合わせながら生活する。そんなオライビさんの朝の時間を覗いてみました。

▲HUT外観。自宅もお店も、大輔さんを中心に家族全員で作りあげた

 


清々しく1日をスタートする
朝支度の工夫


 

06:00 起床。
06:30 掃除、炭の火起こし。
06:45 オライビさんは夫と朝の散歩へ。息子がコーヒーをドリップし、家族で朝の一杯
07:00 朝食の準備
07:30 家族揃って朝ごはん。食後には再び息子がコーヒーを淹れる
08:30 仕事開始。

 

1日を晴れやかに迎える、「朝掃除」

オライビさん:
「朝は掃除から1日を始めるようにしています。

朝の過ごし方って、その日1日をどう過ごすかを決める、大事な時間だと思っていて。窓を拭くことで晴れやかな気持ちになりますし、トイレを掃除すると心が落ち着くんですよね。

そうやって気持ちを整えたうえで、いろいろな物事を始められたら、と思っています」

▲家の中はもちろん、雑木林の掃除も

 

健康のバロメーターは、コーヒーでチェック

オライビさん:
「 朝はアナンが淹れたコーヒーを飲むのが、彼が8歳の頃から、気づけばもう10年近くわが家の習慣です。

始まりはわたしが『朝はアナンがコーヒーを淹れてね』と言ったことから。今では森で暮らしているからこその一杯を作りたいと、炭火で焙煎したり、湯を沸かしたりしています。

朝コーヒーを飲んだとき、体調が少しでも悪いとのどごしが変わるので、すぐに気づくんです。

でも、わたしも含め家族はみんな大のコーヒー好き。体調が悪いとわかったら、コーヒーを美味しく飲むために早く良くしよう!と、不調に立ち向かうような気持ちになります(笑)」

▲大山の水を、じっくり炭火で沸かす

オライビさん:
「アナンのお店『ANAN coffee』は、夫の仕事について行った当時10歳の息子がコーヒーを淹れる姿を見た方に、イベントで屋台を出店したら?と言われたのがはじまりです。

今までは全国いろいろな場所のイベントを中心に活動していましたが、この春からはHUTで週4日、定期的にお店を開くようになりました」

 

朝食には、たっぷりの地場野菜を使って

オライビさん:
「食材には、地元・山陰地方の地場野菜を多く使っています。『美味しく食べる』ということが私たちには何よりも大切なことなので、手間暇はできる限り惜しまないよう心がけてますね」

▲天気のいい日は、ウッドデッキで食べることも

オライビさん:
「この日は洋食で、わが家定番のバターナッツカボチャとピスタチオのスープを作りました。朝食で白湯とコーヒーを両方飲む、というのもうちらしさかもしれません。

日々の食事のポイントは、本当にシンプルなのですが、感謝していただくことですね

 

ちいさなことを一つずつ。やりきったらコーヒーで乾杯!

▲一家が大好きな、自宅から眺める朝の大山

山での暮らしは、天候の変化やちょっとした買い物など、些細なことでも放っておくと一大事!ということも。だからこそ、オライビさんは「やることを後回しにせず、今だ!と家族みんなで協力して済ませること」を大切にしているといいます。

小さいことを毎日コツコツ続けることで、気づいたら大きな仕事も終わっている。大好きなコーヒーは、そんなコツコツを続けるための、プチお疲れさまタイムとも言えるのかもしれません。

日々の積み重ねをおろそかにしない。でも頑張りすぎず、自分へのご褒美もたっぷりあげる。そんな谷本一家の姿勢は、山で暮らしていないわたしの毎日にも、ヒントをくれるような気がします。

(つづく)

 

【写真】OLAibi


こちらの特集も合わせてご覧ください。

▽特集「朝の過ごしかたvol.3」
morning_cate_vol03

▽特集「朝の過ごしかたvol.4」

profile_futura_lineblack

谷本大輔・OLAibi・空南・碩

夫の大輔さんは、空間や家具のデザイナー。妻のOLAibiさんは音楽家。空南くんと碩さんはコーヒーショップ「 ANAN coffee」で焙煎やドリップを行う。2013年夏に一家で鳥取県西伯郡大山へ移住。4人の仕事場兼ショップ「HUT(ヒュッテ)」を不定期にオープン。
HUT:http://sbalcodesign.com/
ANAN coffee:http://anancoffee.tumblr.com/


本日の編集部recommends!

BRAND NOTE
はじめての子育て。一瞬一瞬の成長や思い出をカタチに残して。

最新の再入荷情報
ラプアンカンクリのポーチや、リネンストール、ラトビアのカゴバッグなど沢山再入荷しております!

好評配信中!
西田尚美さん主演、当店オリジナルの「短編ドラマ」をつくりました。

LIFESTYLEカテゴリの最新一覧

  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • バックナンバーの画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 横ラインの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • インテリア雑貨の画像
  • 食器の画像
  • ファッションの画像
  • ファブリックの画像
  • ポスターの画像
  • かご・手工芸品の画像
  • テーブル小物の画像
  • キッズアイテムの画像
  • 食品の画像
  • 本の画像
  • ご案内の画像
  • お知らせの画像
  • ご利用ガイドの画像
  • お問合せの画像
  • 会員ログインの画像
  • メルマガの画像
アイテム種別から探すの画像
  • リトルプレスの画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像