【BRAND NOTE】子どもの食べこぼしには?部屋干しは? 愛用スタッフの、無香料・無着色の「洗たく洗剤・柔軟剤」へのギモン

編集スタッフ 齋藤 編集スタッフ 齋藤

息子が小さかったとき。お腹まわりにできた肌荒れがなかなか治らないことで知った、「洗剤が肌へあたえるダメージ」のこと。

ならば肌にやさしい洗剤を探そう。そう意気込んだものの、きちんと汚れは落ちるのか、家族みんなの衣類も一緒に洗っていいのかな……と、調べれば調べるほど、当時は分からなくなっていました。

そんな思いのもと出合ったのが、小さな子どもから大人にまで寄り添ってくれる「ヤシノミ洗たく洗剤・柔軟剤」。前回のお取り組みをきっかけに使い始め、半年経ったいまも、毎日愛用しています。

無香料・無着色で洗浄に不要なものを加えず、肌にも環境にもやさしい「ヤシノミ洗たく洗剤・柔軟剤」。

今回は、わたし自身が日々使っていくなかで湧いたギモンを、開発担当者へインタビュー。「この使い方で合っているのかな」「子どもたちが成長してから訪れる、こんな汚れには?」。そんな素朴な問いも投げかけます。

これからの季節に増えるであろう、部屋干しのポイントもお伺いできましたよ。

▲取材は齋藤の自宅にて。サラヤ開発担当の岩井さん(左)と齋藤(右)

(この記事は、クライアント企業さまのご依頼で制作する「BRAND NOTE」という記事広告コンテンツです)

 


これはどうして?こんな時どうする?
「半年愛用しておもうギモン」


肌へのやさしさ、無香料・無着色にこだわった理由

ヤシノミ洗たく洗剤を使う初日。洗濯機の蓋を開けた瞬間に感じた、「香りが無いってこういうことなんだ……!」という驚きをいまも覚えています。

子どもの肌トラブルに悩まされていた分、肌にやさしい成分を欲していたのはもちろんでしたが、無香料ならではのシンプルな心地よさも求めていたんだ、と気づきました。

開発担当 岩井さん:
「このヤシノミ洗たく洗剤・柔軟剤は、発売されて2年半が経ちます。

比較的よく知られている、台所用のヤシノミ洗剤が1971年に発売されてから47年間、無香料・無着色で肌にやさしいと、多くのお客さまに愛されてきました。

そこで大事にしてきた『無香料』というコンセプトは、ランドリーシリーズにもニーズがあるのではないか、と開発されたんです。

香りつきの洗たく洗剤が多い昨今ですが、実際調査してみると、4人に1人(※)が無香料を求めていたことも後押しになりました。妊婦さんや香りが苦手な方、そして部屋干しが増える季節にも喜ばれていますね。

また、ヤシノミ洗たく洗剤は、肌刺激のおそれのある合成香料・着色料・抗菌剤などが無添加。蛍光増白剤(蛍光剤)・漂白剤も無配合で、色柄や風合いもしっかりと守ってくれます」

※洗たく洗剤では4人に1人、柔軟剤では5人に1人が無香料を希望

 

「食べこぼし・泥汚れ」にオススメの洗い方はありますか?

▲「ヤシノミ洗たく洗剤・柔軟剤」は、すすぎは1回でOK、ドラム式にも使用いただけます。LOHACOamazonからお買い求めいただけます。

2歳の娘はまだまだ食べこぼしがあることも、洗濯の悩みの一つ。それに加えて、今後息子が小学生になったら、泥汚れも増えそうな予感です。それぞれ、洗い方にコツはあるのでしょうか。

開発担当 岩井さん:
「食べこぼしのような部分的に頑固な汚れは、洗たく洗剤を直塗りすると洗浄力が上がります。さらに20分くらい放置し、水のなかで揉み込んでから洗濯機で洗ってください。

直塗りの工程を入れることで、洗浄力が20%ほどアップするんです」

「軽めの泥汚れの場合は『まず乾かしてから泥を払って落としきる』ことが大事です。そのあと、水をはったボウルに洗剤を入れ、30分くらい浸け置き。最後にごしごしと洗い、洗濯機で中の繊維に入った汚れを洗います。

ヤシノミ洗たく洗剤は、漂白剤・蛍光剤ともに無添加なので、ひどい泥汚れの場合は、酸素系の漂白剤と並行して使うことをおすすめします。

泥を払って浸け置き洗いをしても落ちなかったら、酸素系漂白剤を使う、という順番でも良いと思います」

▲「なるほど!そういう手順なんですね。それなら、 安心して使い続けられそうです」

 

柔軟剤は、毎日入れても良いの?

▲柔軟剤は、洗濯機で洗える素材でしたら使用が可能です。「ヤシノミ洗たく洗剤・柔軟剤」は、LOHACOamazonからお買い求めいただけます。

前回のお取り組みから、生まれて初めて柔軟剤を使う生活。実はまだ、使い方が正しいのか不安でした。

今は週に一度、保育園から持ち帰った布団カバーを洗うときや、週末枕カバーやタオルを洗うときに使っています。

開発担当 岩井さん:
「柔軟剤は、タオル類のゴワゴワなどが気になったタイミングで使ってもらって大丈夫です。もちろん、毎日使っても問題ありません。

サラヤでは、洗剤を使って洗った後の衣類が、肌への刺激にならないか?というテストを行った際、水と同等レベルの刺激、という結果が出ています。

ですから、肌着や生地の柔らかさを保ちたいタオルに使用することもおすすめです」

「柔軟剤を使うと、一般的には吸水性が悪くなると言われていますが、『ヤシノミ柔軟剤』は吸水性を損なわない仕上げを実現しました。

静電気を防止する作用もあり、洗たく洗剤と同じく『無香料・無着色』です」

 

これからの季節、部屋干しが不安です

開発担当 岩井さん:
「冬は外も寒く、部屋干しが増える時期ですよね。サラヤの社内からも、齋藤さんのように部屋干しを気にする声がありました。

ヤシノミ洗たく洗剤・柔軟剤は、肌へのやさしさを保つために抗菌剤は無添加で、菌を抑制するはたらきは持っていません。

ですが、菌を洗い流す洗浄力が高く、臭いの原因菌を99.99%洗い落とすことができます。

ただ、部屋干しの際には、菌を増やさないために『素早く乾かす工夫』が必要です。扇風機やエアコンの風をあてたり、浴室乾燥機を使ったりして、風通しをよくすることを心がけてみてくださいね」

 

肌や地球にやさしい上に、どうしてちゃんと洗浄力もあるの?

エコロジー系の洗剤を、子どもの成長とともに使わなくなっていった理由の一つが、「汚れが落ちづらい」ということでした。

その点、ヤシノミ洗たく洗剤は汚れもしっかり落ちる。家族みんなの衣類を一緒に洗えるのはうれしい魅力でした。やさしさと、洗浄力を両立できていることが、本当にストレスフリーだなと感じています。

開発担当 岩井さん:
「嬉しいです。ヤシノミ洗たく洗剤を使った人の97%が『洗浄力に満足』と答えてくれていて、私たちとしても、その点は自信をもっているんです。

洗浄力が高い理由は、油汚れに強いツインパワーノニオンという新しい植物性洗浄成分を採用しているから。

この成分は、少ない使用量でも汚れを包み込んで衣類から引きはがします。また一般的な洗剤よりも成分が大きな構造をしているので、洗浄力もある上に洗剤自体が繊維に残りにくいんです」

「また、洗浄成分を含む原料はすべて“ 植物由来 ”なので、排水後は微生物によって素早く二酸化炭素と水に分解されます。

サラヤでは開発の段階から『排水後に分解されないものは、原料成分として使わない』と決められています。だから、安心して使用いただきたいです」

 

使い続けたくなる理由が、わかりました

毎日たくさんご飯を食べて、遊びまわった結晶が詰まった子どもの衣類に、一日をがんばった大人の衣類、そして日々に欠かせないタオルや布巾……。

そこへ加える「ヤシノミ洗たく洗剤・柔軟剤」は、家族の肌にもその先の地球にもやさしくあって、香りをはじめとする違和感もない。

そうして家事のモチベーションを、やさしく平常心へ導いてくれることが、使い続けたいと思える理由かもしれません。

どんなにささやかなアイテムであっても「これがあれば大丈夫」という信頼は、日々にひとすじの光をくれるんだと、お話を伺ったいま、実感しているのでした。

(おわり)

▼「ヤシノミ洗たく洗剤・柔軟剤」は、ロハコamazonでお買い求めいただけます。
“app”“google”

▶︎「ヤシノミ洗たく洗剤・柔軟剤」の詳細はコチラ
▶︎ヤシノミシリーズの食器用洗剤「ヤシノミ洗剤 プレミアムパワー」のプレゼントキャンペーンも実施中です。

▼よろしければ、アンケートのご協力をお願いいたします。

「ヤシノミ洗たく洗剤・柔軟剤」が、肌への優しさにこだわった理由はこちらから。

【写真】佐々木孝憲


brandnote_B_3

 

 


本日の編集部recommends!

新商品
さっと付け替えできてストレスフリー!気の利く「ボックスシーツ」つくりました。

最新の再入荷
雨の日でも快適に!野鳥の会の長靴が全サイズ揃いました♪

配信中!
私たちが大好きな「あの人」のいまの生き方に迫る、ドキュメンタリー映像をお届けします!

SPONSOREDカテゴリの最新一覧

  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • バックナンバーの画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 横ラインの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • インテリア雑貨の画像
  • 食器の画像
  • ファッションの画像
  • ファブリックの画像
  • ポスターの画像
  • かご・手工芸品の画像
  • テーブル小物の画像
  • キッズアイテムの画像
  • 食品の画像
  • 本の画像
  • ご案内の画像
  • お知らせの画像
  • ご利用ガイドの画像
  • お問合せの画像
  • 会員ログインの画像
  • メルマガの画像
アイテム種別から探すの画像
  • リトルプレスの画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像