【特別じゃなくても】第1話:空回りばかりで自信をなくしたとき、元気をもらった定食屋

編集スタッフ 松田 編集スタッフ 松田

子どもには「特別なこと」をしてあげなければ。そう思い込んでいました

日々生活のなかで、私は「特別」という言葉にとらわれてしまうことがあります。

とくに今1歳3ヶ月の娘の子育てをしていて、親として何か特別なことをしてあげなくちゃと力が入りすぎて、空回りすることも少なくありません。

あるとき、娘に特別な体験をと思い、週末に都内のレジャー施設に連れて行ったことがありました。ベビーカーに大荷物をかかえ、移動は往復2時間半かかる場所です。

「キラキラと目を輝かせて楽しんでくれるだろう」という期待に反して、慣れない場所にびっくりした娘は、思う存分楽しめない様子。最後は疲れて、とうとう泣き出すしまい。楽しくなるはずの特別な体験は、ヘトヘトに疲れただけの苦い思い出になってしまったのです。

似たような出来事はひとつやふたつではありません。なるべく子どもに特別な経験をさせてあげたい。親だから、特別な存在でなくてはいけないと、空回りし続ける自分が情けなくて……。どんどん自信を失っていたとき、たまたま訪れたのが、ある定食やでした。

 

ふつうの定食に、不思議なくらい満たされた

ガラガラガラっと昔ながらの引き戸を開けて暖簾をくぐると、どことなく懐かしい雰囲気。活気はありながらも、背すじを無理に伸ばさなくてもいい空気感が漂っていて、ホッとしたのを覚えています。

そして、一人には嬉しいカウンター席。座ると、奥さんが「どうぞ〜」と温かいお茶を運んできてくれました。

手書きのメニューには、しょうが焼きやからあげ、焼き魚。奇をてらった料理は一つもなく、どれもこれもおなじみのもの。「からあげにしようかな、でも焼き魚もいいな〜」と悩んでいたところ、隣に座っていたお客さんの元へ、カラリと揚がったからあげのお皿。そこで即決、からあげ定食をお願いしました。

ジュ、ジュ、ジュワー!パチパチパチ。

香ばしい匂いとともに、厨房から聞こえてくる音に、喉が自然とゴクリ。

まっしろなお皿には、からりと揚がった大ぶりの唐揚げ。添えられるのは、シャキシャキの生野菜と、まぁるく型どられたポテトサラダ、そして黄金色のマヨネーズ。

さっそく、熱々の唐揚げからパクッ。

複雑な味つけはない、にんにくの香ばしさをまとって揚げられた鶏の、シンプルなおいしさといったら。

「唐揚げが食べたい」、そんな欲求にど直球で答えてくれる味は、開店以来お店の看板メニューです。

唐揚げだけでなく、ふっくらとしたご飯とお味噌汁も主役級。

白米ってこんなに美味しかったっけ?と、思わず箸にのせる一口が大きくなります。お味噌汁も、じわりと染み入る優しい味わい。

その美味しさに、つい頬と口元がゆるみます。

お店を出る頃には、心地のよい満足感とすがすがしさがありました。

特別なことは何もなかったのに、満たされた気持ちでいっぱいだったのです。

 

何者にもなれていない。それでもいいやと思えた

どうしてこんなに満たされたんだろう。

改めて振り返ったとき、その定食やには、単に周りと差別化することを目的とした「特別」なものは何もなく、お店に入ってから出るまでの一連の時間すべてが、「ごはんを美味しく食べてもらいたい」という店主のやさしい気持ちにあふれていました。

だからこそ余計なことを考えず、そのやさしさに身を委ねて、素直に安心して食べることができた。シンプルに時間を楽しむことができたから、心地よかったんだと思いました。

「ふつうで十分満たされるんだ」

その定食やさんを通じて、そんなまっすぐな「ふつう」の良さを実感できたこと。それが、何者でもない、本当は特別ではない自分の背中も、押してもらったような体験だったのです。

 

居心地のよい「ふつう」をひもときたい

じゃあ、居心地のよい「ふつう」の正体って一体なんだろう?今度はそんな疑問がわいてきました。

そこで、松田がそんな体験をしたお店「定食あさひ」を切り盛りする日野夫妻に、お話を伺いました。

第2話では、ホッと安心できる「ふつう」のよさや居心地のよさの理由を、ひもといていきたいと思います。

(つづく)

【写真】木村文平

 

もくじ

第1話(2月26日)
空回りばかりで自信をなくしたとき、元気をもらった定食屋

第2話(2月27日)
「ふつう」って、価値あることなのかもしれない

第3話(2月28日)
いつもの献立に自信がもてた。定食屋に教わる「しょうが焼き」と「おから」のレシピ

 

定食あさひ

2014年開店。日野夫妻が営む定食や。
住所:東京都三鷹市下連雀2-23-15
電話番号:042-224-8071
営業時間:12:00〜14:00 L.O. 18:00~22:00 L.O.
定休日:火曜・水曜
アクセス:JR中央線三鷹駅南口徒歩12分

 


本日の編集部recommends!

毎日のヘアケア
リピートしたいシャンプーって? 頼もしい1本があれば、日々のケアがラクになる。[SPONSORED]

送料無料!暮らしに「余白」をくれるコーヒーマシン
手間や時間をかけずに、おいしい一杯を。当店で一緒に注文した商品も送料無料です♩

【映像特別版】パリのアパルトマン暮らし
朝に弱いクロエさんの気分を上げていく習慣。

LIFESTYLEカテゴリの最新一覧

  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • バックナンバーの画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 横ラインの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • インテリア雑貨の画像
  • 食器の画像
  • ファッションの画像
  • コスメの画像
  • ファブリックの画像
  • ポスターの画像
  • かご・手工芸品の画像
  • テーブル小物の画像
  • キッズアイテムの画像
  • 食品の画像
  • 本の画像
  • ご案内の画像
  • お知らせの画像
  • ご利用ガイドの画像
  • お問合せの画像
  • 会員ログインの画像
  • メルマガの画像
アイテム種別から探すの画像
  • リトルプレスの画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像