【スチールラック収納】家族全員の衣類がスッキリ整う、クローゼット収納術

スチールラックは洋服収納にも最適。クローゼットで使うときのアイデアを衣類ごとにご紹介します。例えば、ハンガーパイプは、洋服を掛けて収納できるので管理も楽チン。メタルラックは棚が組み替えでき、子供服も大人の衣類もまとめて収納できます。S字フックでカバンを掛けておけば、床置き防止にも。整理収納アドバイザー OURMOMEのEmiさんにスチールラック収納のクローゼットでの使い方を教えてもらいました。

編集スタッフ 栗村 編集スタッフ 栗村

スチールラックの洋服収納が見てみたい!

片付けの導線を考えて、家族の洋服をまとめてひと部屋に収納しているというEmiさん。

前回のキッチン収納に引き続き、今回は自宅の中で一番スチールラックを使っているというクローゼットの活用方法を見せてもらいました。

 

シーズン中の服は掛ける収納で、出し入れ楽々

Emiさん:
「クローゼットで使用しているスチールラックは幅91×奥行き46×高さ178.5cmで揃えるようにしています。また、洋服は出し入れをラクにしたいので、掛けて収納できるように、追加パーツのハンガーパイプを取り付けています。

私のオンシーズンの服は1台ラックを上下に分け、上にトップス、下にボトムスを収納。こうすることでコーディネートを考える時に便利ですよ」

 

丈が長いものは、棚板を外して収納

Emiさん:
「ワンピースなど丈の長い服も、すべてハンガーパイプに掛けています。

高さのあるラックを使えば、棚板を外すことでワンピースやコートなど、丈の長い服なども余裕を持って収納できます」

 

置き場に困るカバンやベルトも、掛けて収納できる

Emiさん:
「カバンやベルトなど置き場に困る小物などは、市販のS字フックや、専用のメタルラックフックを使って、掛けて収納することができます。

その日着たデニムや帽子など、すぐにしまいたくないものも引っ掛けて、床置きしないようにしています」

 

子どもが自分で管理できる収納術とは

Emiさん:
「小学生2人の服は、1台のラックで管理しています。

子どもでも手の届く下の棚にシーズン中の服を、上の棚にシーズンオフのものを掛けています。

掛けきれないボトムスやスカートは、真ん中の棚板上の木箱に収納。

木箱にはラベルをつけて、子どもたちが、自分で管理できるようにしています」

 

シーズン外は、一台のラックにまとめて

Emiさん:
「シーズンオフのコートなどは、1台のスチールラックにまとめ、掛けておけるものは掛けたまま収納しています。

掛けきれないものは引き出しケースに入れたり、収納ケースに入れラックの一番上の段に置いています」

この春、ご自宅をリフォームをされたというEmiさん。リフォームの際、クローゼットなどは設けず、洋服収納はスチールラックのままにされたそう。どうしてスチールラックを選び続けるのでしょうか。

 

ライフスタイルの変化に、自在に対応できるスチールラック

Emiさん:
「今は片付けのしやすさも考えて、同じスペースで家族4人分の洋服をまとめて収納しています。

ですが、この先子どもたちが大きくなり、ライフスタイルが変化していけば、各自の部屋に洋服収納が必要になると思っています。そうなったら今使っているスペースも別の用途で使いたいと考えていて。

スチールラックなら、そのまま移動して使うこともできますし、解体すれば場所を取らずに保管できるので、変化に合わせて自在にアレンジできるんです。だから衣類の収納はスチールラックを選びました」

 

単純な洋服の増減だけでなく、家族の成長にも寄り添って、使い方を工夫できるスチールラック。不要になったらからといって捨ててしまうには、もったいないくらいポテンシャルがありそうです。

次回は、リビングで散らかりやすい、書類や子どものおもちゃなどを一括でまとめるスチールラック収納を教えてもらいます。

 

【写真】Emi

 

👉次の記事はこちら
リビング周りが一気に片付くスチールラック収納

💡スチールラック 収納の関連記事
「スチールラックのすごい収納」著者、Emiさんに聞いた!おすすめのワケ
キッチンをスッキリ見せる、スチールラックを使った整理収納術

 

OURHOME Emi(整理収納アドバイザー)

整理収納アドバイザー。片付けをキーワードに気持ちのいい暮らし方を提案する『OURHOME』を主宰。大手通販会社での8年にわたる商品企画の経験を生かしたオリジナルのモノづくりや、セミナー開催など多彩に活躍。13冊目の新刊『親に寄り添う、実家のちょうどいい片づけ』(白夜書房)を出版。雑誌『LEE』(集英社)で毎月連載中。夫、10歳の男女の双子との4人暮らし。

インスタグラムアカウントは@ourhome305
ホームページはhttp://ourhome305.com/

▼著書はこちらから


本日の編集部recommends!

BRAND NOTE
使って実感、北欧流の豊かな眠り。包まれるような「やさしい寝具」たち。

最新の再入荷
koboorizaのウールマフラーが再入荷です♪ ワイヤーレターラックやBRAUNの目覚まし時計も揃いました。

【モデル募集】
当店の商品ページに出演くださる、プロのモデルさんを募集します!

HOUSEKEEPINGカテゴリの最新一覧

  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • バックナンバーの画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 横ラインの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • インテリア雑貨の画像
  • 食器の画像
  • ファッションの画像
  • ファブリックの画像
  • ポスターの画像
  • かご・手工芸品の画像
  • テーブル小物の画像
  • キッズアイテムの画像
  • 食品の画像
  • 本の画像
  • ご案内の画像
  • お知らせの画像
  • ご利用ガイドの画像
  • お問合せの画像
  • 会員ログインの画像
  • メルマガの画像
アイテム種別から探すの画像
  • リトルプレスの画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像