【バイヤーのコラム】猫に触れたい

バイヤー 郡

一年に一度訪れる、究極に癒しの時間があります。

それは、田舎に帰省をした際、実家の飼い猫のお腹に頬ずりをする瞬間です。

私は都内で一人暮らしをしているのですが、猫は飼っていません。

実家の猫が恋しくてたまらなくなる時が多々ありますが、1人で動物を飼うというのは今の私にはなかなかハードルが高く、ペットにも寂しい思いをさせてしまいそうでなかなか踏み出せずにいます。

だから、年に一度、実家の猫に会えることが本当に楽しみで。

執拗に頬ずりしたり、頭の匂いをくんくん嗅いだり、存分にふれあいを楽しみます。度が過ぎると猫に鬱陶しがられ、「うんざり」な顔をされるのですが(笑)。

そんな素っ気ないところも、たまらないんですよね。

 

なぜこんなにも心が癒えるのか

昔、とある愛猫家の方とお話したとき、こんなことをおっしゃっていました。

「猫に触れるだけで、ヒーリング効果がある。

都会で暮らしていると、満員電車に乗ることや人ごみを歩くことは日常茶飯事。私たちは無意識に、人に触れないようにと注意をしながら生きている。

その中で、蓄積していったストレスが、猫を触ることで癒されているのかも……。」

なるほど。私はとても腑に落ちました。

私も、年に一度帰省した際は、実家に着いてまず猫を探し、これでもかというほど撫でまわします。猫に触れている時間って本当に幸せなのですが、確かに、心の隙間を満たしてくれるような、そんな感覚があります。

猫の胸やお腹に顔をうずめると、まるで不安や疲れをす〜っと吸い取ってくれるような……。

実際に、人が猫に触れていると、幸せホルモン(オキシトシンといわれるもの)が放出されるということは科学的にも実証されています。

また、猫側でも、撫でられることにより同じ幸せホルモンが分泌されるそう。互いに癒し合える猫と人。なんて素晴らしい関係なのでしょう。

忙しなく働く自分と、田舎で暮らす猫の生活があまりにも対照的すぎて、ちょっと羨ましくなることもあります。

猫と一緒に暮らしたいなぁ……と思いつつ、私はまだ自分自身のお世話で精一杯(笑)。こうして年に一度、猫と思う存分触れ合ってチャージするという距離感が、意外とちょうどいいのかもしれません。

ずっとずっと、長生きしてほしいものです。


感想を送る

本日の編集部recommends!

1本4役のスキンケア
翌朝もちっと調子がいい。毛穴、角質、保湿、くすみを1本でケアできるオイルウォーターって? [SPONSORED]

春夏のファッションアイテム一覧はこちら!
さらりと涼しいブラウスや、花柄スカートなど、今から夏に向けて楽しめる新作アイテムが入荷中です♩

今から頼れるUV対策アイテム
コンパクトな日よけハットや、肌にやさしいUVミルクなどが入荷中!

【動画】うんともすんとも日和
日記を書くことで、驚いて、面白がって、優しくしたい。『5秒日記』でお馴染みのライター・エッセイスト / 古賀及子さん

COLUMNカテゴリの最新一覧

公式SNS
  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • ファッションの画像
  • ファッション小物の画像
  • インテリアの画像
  • 食器・カトラリーの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • かご・収納の画像
  • コスメの画像
  • ステーショナリーの画像
  • キッズの画像
  • その他の画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像