【スタッフコラム】旅の楽しみはスーパーに。

編集スタッフ 奥村 編集スタッフ 奥村

9月のあたま、フィンランドとデンマークへ行ってきました。

前回行ったのは1月で、現地はマイナス10度くらいの極寒でした。今回は夏の終わりで日差しも強く、まだまだ半袖で十分な気候。

目を奪われたのは、街のあちこちで、誰もが熱心に日焼けをしていたこと。

カフェの前に並ぶオープン席なら、日よけの屋根がついたスペースは空いているのに、直射日光のあたる席だけが埋まるほど。

冬になると日照時間が極端に減る北欧だから、夏の間に太陽の貯金をしておくかのよう。わたしもいつの間にか日焼け止めを塗るのも忘れ、日光にたくさん当たってきました。

今回はひとり旅だったので、いつも以上に珍道中つづき。言語がさっぱりわからず、バスを降り間違えたり、道に迷ったり。

日本にいるとほとんど経験しない、わからないことだらけの日常。これに向き合うのは体力が必要なようで……毎晩、くたくたになって泥のように眠っていました。

詳しい旅の話は長くなるのでここでは割愛して、今回は道中にスーパーで買ったものをご紹介したいと思います。

チューブのマスタード。デザインがかわいくて手に取りました。

パッケージの色が何種類かあったので、黒はスタンダードな味、赤は辛口かな?と予想していたのですが、後から表の言葉を調べてみたら黒い方は「火の」、赤い方は「強い」と書いてあるみたい。もしかしてどちらも辛口だった?? これは辛いもの好きな友人へのおみやげに決めました。

手のひらサイズの牛乳。コップ1杯分くらいのちょうどいい容量で、朝ごはんに飲んでいました。(あんぱんの代わりに、シナモンロールを片手に。)フィンランドの国旗と同じブルー×ホワイトのカラーが可愛かったです。

海外のビスケット、いつも何箱か買ってきてしまいます。味はもちろん、今回はパッケージが好みのものを選びました。

上はライ麦のクラッカー。下はオフィスへお土産に持って行ったジンジャービスケット。

スーパーで売っている=大衆受けしそうな味かと思いきや、スパイスやハーブがしっかり効いたちょっと個性的な味でした。

今写真を見ていて気づいたのですが、上の箱、まだ開封前だったのにちょっとパッケージが開いていて(笑)そんなおおらかさも外国ならではで、愛らしく思えてしまいます。

これも、パッケージのかわいさで思わず買ったもの。

いちばん左はフィンランド人の大好物、サルミアッキ(ご存知の方もいるでしょうか?)。スタッフにも食べてもらったら渋い顔をされましたが、わたしは結構これが好物。独特の苦味がある、固めのグミです。

真ん中と右は、たぶん何かのタブレット。真ん中のものは裏面に鼻のマークがついていたので、舐めると鼻がスーッとするのかな……。

実はまだ開封していないものがほとんどで、見た目の想像のままに書きました。実際どんな味がするんだろう。想像が当たっているのか、いないのか。これから少しずつ確かめていくので、旅の余韻はまだまだ続きそうです。

想像通りがない場所にいるのは、小さなストレスでもあるけれど、スーパーの買い物ひとつでこんなにワクワクもできちゃう。だからやっぱり、「わからない」だらけの旅にまた出かけてしまいそうです。


本日の編集部recommends!

日々の料理道具
平日のご飯づくりをラクに。今の自分にあったモノ選びって? [SPONSORED]

本日の再入荷
1年中活躍する±0のサーキュレーターや、サイズ調整自由なレザーベルトなど多数再入荷!

【動画】モーニングルーティン
味付けはシンプルに。365日毎朝つづけているスープ作り。(スープ作家・有賀 薫さん)

COLUMNカテゴリの最新一覧

  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • バックナンバーの画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 横ラインの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • インテリア雑貨の画像
  • 食器の画像
  • ファッションの画像
  • ファブリックの画像
  • ポスターの画像
  • かご・手工芸品の画像
  • テーブル小物の画像
  • キッズアイテムの画像
  • 食品の画像
  • 本の画像
  • ご案内の画像
  • お知らせの画像
  • ご利用ガイドの画像
  • お問合せの画像
  • 会員ログインの画像
  • メルマガの画像
アイテム種別から探すの画像
  • リトルプレスの画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像