【昨日も今日も、味噌汁】平日の強い味方。「出汁をとらない味噌汁」のレシピ番組、はじまります。

編集スタッフ 二本柳

昨日も、今日も。
おいしい味噌汁とご飯があれば。

野菜も、肉も、魚も、なんでも受け止める懐の深さ。一杯に栄養をつめこんで、ときに立派なおかずの一品になってくれる。

味噌汁の底力が最近また見直されているように思います。

クラシコムのスタッフと話していても、味噌汁を毎日つくる家庭はけっこう多い。ちょっと栄養が偏ったかな?と感じたら、とにかく冷蔵庫の野菜を味噌汁に投入……なんて声も。味噌汁は、日々の食卓に安心感をくれる、陰の功労者となっているようです。

本日からはじまる新番組「昨日も今日も、味噌汁。」は、味噌汁のレパートリーを広げるレシピ番組。

いつもの味噌汁がもっとおいしくなる、そんなアイデアを料理家のこてらみやさんに教えていただきました。

 

出汁をとることに、とらわれないで。

「出汁をとることに、とらわれないでほしい」

こてらさんの一言は、ちょっと意外なものでした。

お味噌汁をおいしく作るための第一歩こそ、正しく出汁をとること。そんなふうに、私自身どこかで先入観をもっていたからです。

着物を着ることについ臆病になってしまうように、おいしい味噌汁作りにも流儀やルールがあるように感じて、なんだかいつまでも “自己流” から抜け出ない後ろめたさがありました。

こてらさん:
「味噌汁は家庭の料理だから、正解なんてものはないはず。ときどき、『この出汁は本当にいるのかな?』と思うことすらあるんですよ。具材から十分においしい出汁がでてるのに、それは本当に必要?って。だからあまり肩肘はらず、旨味の出る具材を上手に使いましょう」

そう話すこてらさんが、今回取り出したのが「サバ缶」でした。

 

サバ缶を汁ごとつかって出汁いらず。

第一回のレシピでご紹介するのが、サバ缶をまるごとつかった味噌汁レシピ。

こてらさん:
「とくべつ高級なサバ缶でなくても大丈夫。ノーマルな塩味の水煮を使ってくださいね。サバ缶は汁ごと使うことで、おいしい出汁がわりになります」

一緒に入れたのは、ゴロっと4等分に切ったじゃがいもに、ぶつ切りのネギ。香りづけに生姜も少々。じゃがいもは溶けると旨味が出て、これもまた出汁のかわりになるのだとか。

食べ応えある具材のおかげでボリュームも満点。お味噌汁とご飯、そこに漬物でもあれば大満足の食卓です。

 

ちょっとした一手間で、おいしさアップ。

出汁をとる時間を節約するかわり、具材のネギに一工夫。

ぶつ切りにしたネギに、裏表こまかい切り込みを入れていきます。

この一手間だけで、短時間でもネギに味がしっかり染み込んで、食感もとろんと柔らかい仕上がりに。しみじみと噛み締めたくなるおいしさでした。

こてらさん:
「最後にひとかけのバターをのせました。じゃがいもとバターの相性は言うまでもないでしょう……? たくさん作って余ったら、翌日に牛乳を足してポタージュ風にしてもおいしいですよ」

 

レシピは動画でおたのしみください。

レシピは、ぜひ動画でおたのしみください。

【材料】(4人分)

・サバの水煮缶…1缶(200g)
・長ねぎ…2/3本
・じゃがいも…2個(300g)
・生姜…ひとかけ
・水…4カップ
・日本酒…大さじ2
・味噌…大さじ3
・バター…40g
・粗びき黒こしょうまたは一味…お好みで

【作りかた】

1. 長ねぎはぶつ切りにして、両面に細かく切り込みを入れる。じゃがいもは皮をむいて4等分にする。
2. 大きめにほぐしたサバの水煮を汁ごと鍋に入れ、じゃがいも、長ねぎ、水、酒を加えて中火にかける。
3. じゃがいもに箸がスッと刺さるようになったら、味噌を溶き入れて千切りの生姜を加える。
4. うつわに盛り、バターをのせて黒こしょうをふる。

 

チャンネル登録で最新動画をチェック!

YouTubeでチャンネルを登録していただくと、最新話のお知らせが受け取れるようになります。モーニングルーティン番組や、ドキュメンタリー、ドラマ『青葉家のテーブル』などのバックナンバーもあわせてお楽しみください。

 

もくじ



こてらみや

料理家・フードコーディネーター。素材のおいしさをシンプルな調理法で引き出した料理を得意とする。ライフワークは、旬の食材でびん詰めを作ること。また、初夏は梅干し、冬は味噌や漬けものと、一年中仕込みものを楽しんでいる。Instagram:@osarumonkey

▽こてらさんの著書はこちらから

 


本日の編集部recommends!

調理道具の選び方
伝説の家政婦・タサン志麻さんが愛用する「ティファール」の魅力【SPONSORED】

「クリスマス限定ギフトバッグ」 どれにしようと悩む時間も楽しいひとときに。
今年一年頑張った自分へのご褒美に、大切な方へのプレゼントに、ぜひご覧になってみてくださいね◎

冬のおしゃれは、小物でぐっと可愛く◎
「ショール」や「手袋」など、本格的に寒くなってきた今から迎えたい冬小物が揃っています。

【動画】わたしの朝習慣/ morning routine
長年の夢だった平屋暮らしをスタート。ゆったり海辺で過ごす朝時間。

VIDEOカテゴリの最新一覧

  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • インテリアの画像
  • キッチンの画像
  • 食器・カトラリーの画像
  • 生活日用品の画像
  • かご・収納の画像
  • ファッションの画像
  • ファッション小物の画像
  • コスメの画像
  • ステーショナリーの画像
  • キッズの画像
  • その他の画像
  • ご案内の画像
  • お知らせの画像
  • ご利用ガイドの画像
  • お問合せの画像
  • 会員ログインの画像
  • メルマガの画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像