【スタッフコラム】お姉ちゃんってどんな気持ち?

バイヤー 小西

「妹は私が守ってあげるんだ」

保育園の帰り道、妹の小さな手を繋ぎながら娘は言いました。

その娘もまだ5歳。そんな事を思っていたなんて、と驚いたのです。

二人の子供を持つ私にとって、初子の姉は常に気がかりが多く、妹は手がかからない、という感覚でした。

一人目は、初めての事だらけで、次の子は、母として経験済みの事が多く、勝手知ったる分、気苦労しないのかもしれません。

つまりは、子供の個性というよりも、私自身の経験値の違い。

それに加えて、未経験で悩むタネがもうひとつ。

それは、「姉の気持ち」。

年の離れた兄がいる私には、妹のことならば、なんだか分かるのですが……

例えば、年長者に憧れて同じ事をやってみたいと思う気持ち。甘えん坊だけど、意外とあっさりしてる所。自由奔放な所も、似ている気がする。

兄よりもアルバム写真の数が少なくて、お下がりが多いのも今では納得。

けれども、兄や姉ってどんな事を思いながら育って行くんだろう。

大人に近づけた、嬉しい気持ち? 甘えたいのに我慢しなきゃいけない気持ち?

 

わからないなりに工夫していることは


「お姉さんなんだから。」というワードを使わないようにしたり、家族との会話の中で「お姉ちゃんすごいね〜。」と娘に聞こえるように、間接的に褒めちぎったりしています。

でも、最終的には、妹がおしゃべり出来るようになって、「ねーね(姉)すき〜!」と言える様になった事で、何かが芽生えたようです。

それまでも妹を可愛く思っている様子でしたが、決意を固めた姉は、何かと世話を焼いたり、妹のイヤイヤ〜、が始まると母と協力して前向きにさせてくれたり、頼もしい限りです。

そんな彼女が、時々見せる甘えたそうな姿。ぎゅっと抱きしめると「お母さんにぎゅってして欲しかった〜」と本音がぽろり。頑張ってます。

まだまだ、わがままが覗く事もありますが、妹な私は、ちいさなお姉さんに、やっぱり尊敬するばかりなのです。


感想を送る

本日の編集部recommends!

SUMMER SALE 開催中!
今季のファッションアイテムからオリジナルの雑貨まで、人気アイテムが対象です!

涼しげなラタンやかごの雑貨を集めました
定番の収納アイテムから、身につけられる小物まで、夏に使いたいアイテムが揃っています

グリーンのある暮らしはじめよう
水やりをサポートしてくれるディスペンサーや、小ぶりな植木鉢など、初心者におすすめのアイテムも揃っています

【動画】うんともすんとも日和
ちょっとかじっては身が入らず、転々とした20代を経て。東京・世田谷で “ひとが集まる” 八百屋を営み始めて4年(尾辻あやのさん)

COLUMNカテゴリの最新一覧

公式SNS
  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • ファッションの画像
  • ファッション小物の画像
  • インテリアの画像
  • 食器・カトラリーの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • かご・収納の画像
  • コスメの画像
  • ステーショナリーの画像
  • キッズの画像
  • その他の画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像