【スタッフの愛用品】夏メイク、はじめました

バイヤー 石谷

「あれ、なんかメイク変えました?」

それは、新しいメイクに挑戦してみた初日のこと。会議中に、同僚の一人が気付いて声をかけてくれました。

髪を切ったあとにも似た、なんだか照れ臭いような、このややこしい気持ちは、いつになっても慣れなくてソワソワしちゃうけれど。

それでも、「良いですね」と言われれば、やっぱり嬉しいものです。

 

新たに仲間入りしたのは、この4つ。

今まで様々なメイクに挑戦してきましたが、やっぱり落ち着くのは暖色系のメイク。

特にアイメイクは、20代の頃も、30代になったいまも変わらず、ブラウン系を選ぶことが多いです。

そんな訳で、手持ちのアイテムはすでにブラウンで溢れているのですが、最近わたしが迎えたのは、またもやブラウン。(笑)

当店シンボリックアイカラーの「フィーリングブラウン」は、ちょっとパープルが混ざった特別な色味なので、どうしても試してみたかったのです。

加えて、いつもと違った感じも試してみたくて、馴染みのある “暖色系メイク” の延長で挑戦できそうなアイカラーの「アウェイクオレンジ」、リップカラーの「ウィッシュオレンジ」「トーンアップピンク」も迎えてみました。

▲ いつも使っているメイクアイテムたち。「これ!」という特徴があるものが好きなんです。

コスメ選びに限らず、雑貨や洋服を選ぶときも同じなのですが、ブランドで縛るようなことは特にしていなくて。「こんな風になれたらいいな」が叶うようなアイテムを、一つ一つ日々探しています。

なので、デパートやセレクトショップでコスメを選ぶこともあれば、ドラッグストアに行くことも。最近では、ネットショップで買うことも多くなりました。

失敗もかなりしちゃうのですが、だからこそ「選ぶポイント」もはっきりしてきたし、チャレンジする度に新しい発見にも出会えるように。

とにかく色々と試してみることの多いわたしですが、この「アイカラー」と「リップカラー」は最近特に、お気に入りになっています。

 

“いつもとちょっと違う”が叶う、夏のひとさじ

何色か入っているパレットタイプのものだと、自然とその中の色だけで完結させることが多かったのですが、単色のアイカラーはもっと自由。

それぞれの色味にしっかりと個性が詰まっているので、手持ちのアイテムと組み合わせても、生き生きとした新しい雰囲気に変えてくれるんです。

わたしは今、「アウェイクオレンジ」と「フィーリングブラウン」のアイカラーを2色とも使うことが多いのですが、この組み合わせが夏の気分と合わさってお気に入り。

どちらの色をベースにするかで、印象が変わるのも面白いところです。

例えば……

こちらは初めに「アウェイクオレンジ」をアイホール全体にのせて、その上から、目の幅に沿って「フィーリングブラウン」を重ねたときの写真。

実は、ちょっと派手すぎるかしら?と迎え入れる際に悩んだオレンジでしたが、上にブラウンを重ねれば怖いもの無し!

いつもと違った華やかさがありながらも、大人っぽさも叶えてくれて。夏らしくヘルシーな印象に仕上がる気がして、気に入っています。

目元に彩りがあるので、唇は少し控えめに「ウィッシュオレンジ」のリップカラーを。“オレンジ色です!”という主張の強さは無く、ナチュラルに血色を足してくれる色味なので、出番が多いリップです。

続いてこちらは、初めに「フィーリングブラウン」をアイホール全体にのせて、目尻と下まぶたにちょこっと「アウェイクオレンジ」を重ねたときの写真。

ブラウンベースで馴染みのある雰囲気だけれども、隠れオレンジを入れることで明るさが加わって、落ち着いた印象の夏メイクに。

そして付けてみてわかったのですが、このブラウンはありそうでなかった色味だなぁ、と感じています。濃すぎず、軽やかで、目元に優しいニュアンスを与えてくれる。そんな頼れる一色でした。

ちなみに、手持ちのアイカラーで、「この色似合わなかったかも……。」なんて思っていたものも、このブラウンを重ねれば、いい感じにまとまっちゃうから不思議です。(笑)

目元が落ち着きのあるカラーなので、唇は「トーンアップピンク」のリップカラーを。このリップは華があるけれど、赤よりもやわらかな印象に仕上げてくれるところがお気に入りなんです。

▲ より艶感を足したいときは、リップクリームやプロテクターを塗ってから、リップカラーをつけるようにしています!その後一回ティッシュオフすると、派手すぎる印象にならず、色馴染みが良かったですよ〜♪

 

実は、親子で使っています。

今年の母の日に、メイクポーチと一緒に当店のメイクアイテムもプレゼントしたので、実は今、50代後半の母も愛用中です。

事前に気になる色を母に聞くと、「アイカラーのクリアムーンと、ブラウン!彩りを少し足すならグリーンかな」と即答だったので、希望どおりのアイテムをプレゼントしました。

▲ 左側が単色で塗ったとき。右側が「04 フィーリングブラウン」を重ねたときの写真です。

その後しばらくして、使い心地を母に聞いてみると…..

「今まで乾燥が気になるからクリームタイプのアイカラーを使っていたけど……これはつけ心地が軽いのに、乾燥もしないし、本当良かった! 発色もきれいだし、パールが細かいからテカテカした感じが無くて丁度良くて、仕事の日は毎回使ってるよ〜」とのこと。

また、娘の私がオレンジを使ったときと同じように、母も「フォレストグリーン」のアイカラーをのせた後に、「フィーリングブラウン」を少し重ねることで、落ち着いた、でもいつもとちょっと違うメイクを楽しんでいるのだそう。

今まで親子でメイクの話をすることはなかったので、「お母さん、そんな風に使っていたのね〜。」なんて聞くのも楽しい時間になったのでした。

* * *

 

今は夏だからこの組み合わせ。でも、秋になったらこれとこれを重ねてみたい…… なんて、手持ちのメイクアイテムを眺めながら、日々妄想は膨らむばかり。

洋服のコーディネートと同じように、メイクも自分なりのレシピを見つけていきたいものです。


感想を送る

本日の編集部recommends!

春夏のファッションアイテム一覧はこちら!
今から初夏に向けて楽しめる新作アイテムが入荷中です♩

今から頼れるUV対策アイテム
人気のリネンハットや、肌にやさしいUVミルクなどが入荷中!連休のお出かけにもおすすめですよ。

【数量限定】hopeと名付けた真っ白なブラウス
ERIKO YAMAGUCHIと当店がコラボしたブラウス。ご好評につき、Mサイズのみとなりました。

【動画】わたしの朝習慣
台所仕事が目覚まし代わりに。朝のうちに、1日分の食事の下ごしらえを済ませておくこと

COLUMNカテゴリの最新一覧

公式SNS
  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • ファッションの画像
  • ファッション小物の画像
  • インテリアの画像
  • 食器・カトラリーの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • かご・収納の画像
  • コスメの画像
  • ステーショナリーの画像
  • キッズの画像
  • その他の画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像