【ときめく手みやげ】開けたらすぐ食べられる、ユニークで美味しいおつまみ3選。

編集スタッフ 松田 編集スタッフ 松田

1000円以内でうれしい。ユニーク旨つまみ

いつもは、手みやげにしたくなる、味にもパッケージにもときめく甘いおやつを中心に雑貨コーディネーターのオモムロニ。さんご紹介いただく本連載。

前回に引き続き、スタッフからもリクエストがあった、甘いものが苦手なひとにもうれしい「しょっぱいおやつ」です。

1000円以内で買えるものばかりで、いつも以上に味重視でセレクトされたおつまみたち。甘いものが苦手な方にも、きっと喜んでもらえる楽しいラインナップです。

 

納豆好きさん、おためしあれ
「手巻納豆」


▲「ひとつずつ手巻きされてるのがブーケみたいでかわいい」とオモムロニ。さん

「これ知っていましたか? スナックなのに本物の納豆みたいな食感と風味なんです」とオモムロニ。さんが教えてくれたのが、成城石井オリジナルの手巻納豆。

有明産の海苔を巻寿司風に形作り、国産大豆を使った乾燥納豆とあられを詰めたおつまみあられです。実はこのスナック、成城石井で30年以上ずっとトップ10以内にいるロングセラーのお菓子なんだとか。

冷蔵庫には常に納豆が欠かせない私(からしやネギも入れる派です)も、さっそくパクリ。最初はサクサクなのに、じわじわと広がるその「納豆感」に驚いてしまいました。からしやネギの風味も感じられる、納豆好きさんに一度は試してほしいスナックです。

【成城石井】
・成城石井 手巻納豆 巾着 11個  638円
https://www.seijoishii.com/d/72893

 

噛めば噛むほど、旨味がじわり
「漁師のおやつ」


▲上から順に、げんげ塩バジル・白えび燻製・ほたるいかかたまり干し

撮影現場でも、「これはやみつきになる!」と争奪戦になったのが、富山県にあるカネツル砂子商店の『漁師のおやつ』。

地元の漁師さんも大好きなおつまみを商品化したものだそうで、「ほたるいかかたまり干し」は、富山湾の大ぶりのほたるいかを醤油に漬け込み、丸干しにしたもの。
噛めば噛むほど、ワタのコクと旨味が広がって……。そのまま食べても十分美味しいですが、ライター等で炙ると、中のワタが溶け出し、香ばしい風味がより広がるそうです。パッケージも素敵なので、お酒が好きな方への贈り物にぜひ。

サクサク香ばしい白えび燻製は、お子さんのおやつにも喜んでもらえそうなシンプルな味わいでした。

【カネツル砂子商店】
・漁師のおやつ 各860円
https://www.kanetsuru.com/shop/products/list?category_id=7

 


スモーキーな味わいで、お酒にぴったり!
「燻製3種盛とモッツァレラピンチョス」


▲一口サイズで、カットする手間いらず。開けたらすぐに食べれるのがうれしいところ。

「ここの燻製は何を頼んでも美味しいです」とオモムロニ。さんが教えてくれたのが、燻製BALPALのおつまみたち。

今回は、なかでも人気の“マスカルポーネいぶりがっこ”も入った3種盛りをお取り寄せしてみました。いぶりがっこのスモーキーさはもちろん、枝豆と明太子も燻製にしていることで、一段と奥行きのある味わいでした。

もうひとつは、コロコロとした見た目がかわいいミニモッツァレラチーズ。ワインにもぴったりなおつまみです。こちらは爪楊枝入りで、トレーのまま食べられます。家でお酒と一緒にプチ贅沢したいときこそ、こういう便利さって嬉しいものですよね。

【燻製BALPAL】
・和燻製3種盛( 明太子、枝豆、マスカルポーネいぶりがっこ) 756円
・モッツァレラピンチョス(ハーブ&ピンクペッパー)648円
https://www.balpal.jp/

 

※アイテム・金額は2020年6月時点の情報です。

 

(つづく)

【写真】市原慶子

▼こちらからバックナンバーもご覧いただけます

オモムロニ。

雑貨コーディネーター。東京生まれ、横浜在住。2003年に開始した、気になるモノ・コト・ヒトを発信する「オモムロニ。」がブログ黎明期に人気となり、以降、雑誌やWEBでの執筆、雑貨やギフトなどのセレクトやコーディネートなど幅広く活動。現在雑誌『CREA』『&Premium』で連載中。著書に『DAILY GIFT BOOK 気持ちが伝わる贈りものアイデア』(文藝春秋)。Instagramアカウントは@omomuroni

 


本日の編集部recommends!

毎日のヘアケア
リピートしたいシャンプーって? 頼もしい1本があれば、日々のケアがラクになる。[SPONSORED]

送料無料!暮らしに「余白」をくれるコーヒーマシン
手間や時間をかけずに、おいしい一杯を。当店で一緒に注文した商品も送料無料です♩

【映像特別版】パリのアパルトマン暮らし
朝に弱いクロエさんの気分を上げていく習慣。

CULTUREカテゴリの最新一覧

  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • バックナンバーの画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 横ラインの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • インテリア雑貨の画像
  • 食器の画像
  • ファッションの画像
  • コスメの画像
  • ファブリックの画像
  • ポスターの画像
  • かご・手工芸品の画像
  • テーブル小物の画像
  • キッズアイテムの画像
  • 食品の画像
  • 本の画像
  • ご案内の画像
  • お知らせの画像
  • ご利用ガイドの画像
  • お問合せの画像
  • 会員ログインの画像
  • メルマガの画像
アイテム種別から探すの画像
  • リトルプレスの画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像