【今日のクラシコム】石橋を叩いて渡るトキメキ集団?タフでミーハーなMDチームについて深堀りしました!

編集スタッフ 岡本 編集スタッフ 岡本

ただいまクラシコムでは、10職種でスタッフ募集を行っています。

ふだんはオフィスの様子をゆるりとお届けしている今日のクラシコムですが、今回は少しだけ真面目に。「バイヤー / MDグループ」について、1日のスケジュールや大切にしていることなどについて、詳しくご紹介したいと思います。

話を聞いたのは、クラシコムに入社して4年目の郡と、3年目の森下の2人。日頃よく話はするものの、仕事ついてじっくり聞く機会がなかったので個人的にも新鮮な気付きがたくさんありました!

クラシコムのバイヤーに応募してみたいけれど、実際の仕事ってどんなだろう?と気になっている方の参考になりましたら嬉しいです。

▲画面左上から時計回りに:森下、私・岡本、郡。同い年三人組です。

 


MDチームの1日の時間割、聞いてみました!


9:00〜     当日のVMD*
11:00〜   メンバーと仕入れ商品を検討
13:30〜   休憩
14:30〜   店長との仕入れ商品最終MTG
15:30〜   請求書の取りまとめ作業
17:00〜   週末分のVMD*を準備する

「残業をしないクラシコムにとって、工数の管理は最重要。個人プレーの多いバイヤーですが、チーム内で助け合うこともたびたびあります」(郡)

*お店のトップページで紹介する商品のセレクト、テキスト作成

 

9:00   在庫更新、売り上げの確認・共有、メールの確認
9:30   インスタのストーリー準備
10:00  1日複数回投稿するインスタの写真・テキスト作成
12:00   チームメンバーとの定例MTG
15:00  編集チームと新発売の商品ページ打ち合わせ
16:00  在庫のチェック
17:00  新商品の情報収集・詳細スペック確認など

「毎日がイレギュラーです!通常業務もあるなかで、スポットの仕事もたくさん入ってくるのがバイヤーの特徴かなと思います」(森下)

 

トキメキを持ちつつ、石橋を叩いてわたる集団

他チームから見るバイヤーは日々いろいろな業務を抱えているイメージですが、今2人はどんな仕事をしていますか?

森下:
「MDチームの仕事は、バイイング業務と裏方業務の大きく2つに分けられるかなと思います。

新しい商品候補を探すバイイング業務はチーム全員が携わる一方で、裏方業務については、個々に異なる分野を担当しています。私は主に『在庫管理や売り上げ報告』などの担当です。

在庫管理には、売上の分析や発注作業、倉庫とのやりとりなど細かな仕事が含まれます。

7月からはインスタグラムの投稿も担当することになったので、さらに幅広くお店について考えることが増えました」

郡:
「私はVMD(お店のトップページで紹介する商品セレクト、テキスト作成)の管理や、仕入れ商品のジャッジ、請求書の照合作業をしています。

入社以来ずっと担当しているVMDは、いうなればお店のショーウィンドウを整えるような仕事。いつお客さまが訪れてもワクワクできるように、旬の商品やコンテンツをバランスよく配置する大事な仕事だと感じています。

またお店に並ぶ商品を決める承認作業はまだまだ迷うことが多く、4年目になった今も試行錯誤する場面が多いですね」

2人とも前職でバイヤーをしていましたが、クラシコムで働くなかでギャップはありましたか?

郡:
「とにかく石橋をこれでもかというほど叩きます。ひとつの商品について、『なぜ欲しいと思ったのか』『どうしてこの柄がよいと思ったのか』『これがあると暮らしはどう変わるのか』という点をとことん深堀るんです。

入社して半年くらいの商品会議で、惹かれた理由を『お客さんの好みに合いそうだから』と言ったことがあったんです。そのとき『自分自身の動機は?』と聞かれて言い淀んでしまいました。前職が男性向けインテリアのバイヤーだったので、自分の動機を深堀りする癖がなかったんです。その一言に衝撃を受けたのを覚えています」

森下:
「私も、慎重さやロジカル思考なところはギャップのひとつでした。

当店ではよくお客さまのことを『私たちみたいなだれか』と表すことがあります。そんな大切なお客さまに届ける商品だから『かわいい』とか『好き』という以上に、切実な動機が必要なんですね。

この商品に惹かれた理由はなんだろう?とモノ発信で考えることもあれば、最近コーデがマンネリだけど気分を上げてくれるアイテムってないかな?と自分の気持ち発信で考えることも。

バイイングでも、在庫管理でも、お客さまのことをイメージしてロジカルに。いつも頭がフル回転しています」

▲現在5名体制のMDチーム。週1回オンラインでMTGをしているそう。

 

日々の業務では「バランス感覚」が必須?

時には30分刻みで別の作業をしている日もあると聞きましたが、日々の業務で大切にしてることはどんなことですか?

郡:
「VMDはお店の顔なので、『北欧、暮らしの道具店』ならではの良さを全面に出せるように心がけています。かわいくてキュンとする面と、暮らしに役立つ日用品を届ける面。それぞれのバランスが大事かなと。

バイイングについては、素敵!と思ったものをまずは積極的に手に取るようにしています。それから客観的に考えて、自分の動機を言語化したり、企画にできるかどうか自問自答したり。ここでもやっぱりロジカル思考が大切ですね」

森下:
「在庫面では、お客さまが欲しい!と思うタイミングで在庫を揃えること。せっかく来てくださったのに気になった商品がない、という状態でがっかりさせたくないなと。在庫がたまりすぎていないか、少なくなっている商品の発注がされているかなど、お店の隅々まで日々チェックしています」

 

チームで乗り越える、マルチタスク

▲写真手前でカメラを構えているのは郡。たまに撮影もします。

ベースとなる仕事がありつつ、新しいタスクが舞い込むタイミングも多いMDチームを表現するとき、私は「タフ」という言葉をよく耳にします。

森下:
「そうなんです、MDチームはみんなタフ!通常業務だけでも相当なボリュームですが、それに加えて倉庫で発生した問題に対応したり、お客さまからのお問い合わせを卸元へ確認したりとイレギュラー対応も重なります。臨機応変さを求められることが多いですね」

郡:
「今MDチームは5人体制で、それぞれの工数には限りがあります。そんななかでもメンバーが疲弊せず、できるだけチーム内での偏りがないように、声を掛け合ってサポートするときも。

それにMTGではいつも、目的・結果・考察・結論を必ず話し合うので、次へのインプットがしやすい気がします」

森下:
「日々の業務のイレギュラーもそうですが、まだやったことがない新しい仕事を担当することもよくあって。これは他のチームもそうかもしれませんね。

目的やなぜやりたいのかということを共有してもらった上で、どうやるかという方法については全面的に任せてもらうことが多いです。

やれることの範囲の広さにプレッシャーを感じることもあるのですが、迷ったときにはすぐ聞ける関係性があるので、失敗しても次に活かせばいいや!と前に進んでいます」

郡:
「私は昨年、当店オリジナルドラマ『青葉家のテーブル』の上映イベント用のブックレット制作を担当したことがありました。学生時代、デザイン学部にはいたものの社会人になってから本の制作に携わる機会なんてなかったので、戸惑ったのが正直なところ。でも携わるうちに『いいものを作りたい!』という気持ちに火がついて、最終的に必死な中にも楽しさを感じていた気がします。

出来上がったものをお客さまや他のスタッフが『かわいい』『素敵』と手に取ってくれたときはとても嬉しかったですね」

 

MDを一言で表すと……「根っこ」「エンジン」?

▲昨年の仕入れ検討アイテムをお試し中のひとこま。

郡:
「クラシコムがひとつの植物だとしたら、MDチームは根っこの部分かも?と思っています。新しい商品を見つけて、適切な在庫やビジュアルの管理をして健康な状態を保たないと、お店が枯れてしまいますから。

大変なことも多いMDの仕事ですが、商品会議で自分の動機にチームメンバーが共感してくれたり、仕入れた商品に嬉しいご感想をいただいたりと、やりがいを感じる瞬間もたくさんあります。気になった方はぜひ応募してみてくださいね」

森下:
「MDチーム全体を例えるなら、お店のエンジンのような存在だと思います。メンバーを表すなら『冷静と情熱のあいだ』。素敵!という心の動きとロジカル思考を行ったり来たりするので、チーム内でもよく出るワードです。

とにかくタフでとにかくミーハーなバイヤーチームに、新しい方が加わってくださる日を今から楽しみにしています!」

これまでなかなか詳しくお伝えする機会がなかった「バイヤー」についてお届けしました。

こうしてひとつの部署について深堀りする読み物を書けるのは採用の時期ならではの楽しみ。今回改めて知ったバイヤーの熱い部分や、石橋を叩いて渡っている様子が少しでも伝わり、当店で働く様子をイメージするきっかけになったら嬉しいです。

採用募集の締め切りは、9/24 (木)AM9:30まで。みなさまのご応募を、心からお待ちしています!

 

▼スタッフ募集の詳細はこちらから


本日の編集部recommends!

はじめたこと、続いていること
意気込みはいらない?エッセイスト柳沢小実さんに聞く、自分に合った習慣づくり【SPONSORED】

送料無料キャンペーン4/28(水)18時まで!
当店オリジナルリップカラーをご購入いただくと送料が無料になるキャンペーン中です!

わたしの朝習慣
仕事前のひとり時間を有効活用。気分に合わせて選ぶ「朝ごはんのお供」

ついに決定!映画『青葉家のテーブル』6/18(金)全国劇場公開♩
片桐仁・蛙亭の中野周平など追加キャスト&本編予告動画も発表です!

COLUMNカテゴリの最新一覧

  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • バックナンバーの画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • インテリア雑貨の画像
  • 食器の画像
  • ファッションの画像
  • コスメの画像
  • ファブリックの画像
  • ポスターの画像
  • かご・手工芸品の画像
  • テーブル小物の画像
  • キッズアイテムの画像
  • 本の画像
  • ご案内の画像
  • お知らせの画像
  • ご利用ガイドの画像
  • お問合せの画像
  • 会員ログインの画像
  • メルマガの画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像