【秋のプチ模様替え】スタッフ3名が「ファブリックパネル」を自宅に飾ってみました

商品プランナー 中居 商品プランナー 中居

おかげさまで好評販売中の「空間に小窓をつくるファブリックパネル / DROP」

やや小ぶりな正方形のサイズ感で、まるで部屋にちいさな窓ができたような、ちょっとした模様替え気分を与えてくれるアイテムです。

ただ、社内スタッフからは「どう飾ったらいいのかわからない」「わが家のインテリアに合うか不安」という声もちらほら……。

そこで今回は、3名のスタッフにファブリックパネルを飾ってみてもらいました。実際に飾ってわかったコツや、率直な感想を聞いてみましたよ。

ご検討中の方も、すでに購入いただいた方も、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 


「ブルーの小物と組み合わせると◎

玄関やお手洗いにもぴったり」

【インテリアDATA】
・編集スタッフ田中宅(1K、1人暮らし)
・インテリア…ウォルナット系の深いブラウンや黒の家具が多い

▲マップピンを使って留めています。背面の金具にくぼみがあるので引っ掛けやすかったですよ

編集スタッフ 田中:
「普段から壁にはカレンダー、フライヤー、ポストカード、好きな表紙の本や写真集を飾っています。ただ、大きすぎるものだとサイズ感のバランスに悩むことも。

その点このファブリックパネルは、はじめ小さいかな?と思いましたが、どこにでも飾りやすく、本棚の上やリビングの壁など家中どこでも試してみたくなるサイズ感でした。

この鮮やかなブルーを周囲となじませるにはどうしたらいいだろう?と考えた結果、同系色のブルーが入ったポスターや小物を近くに置いて、色をリンクをさせてみることに。

ブルーとウォルナットの濃い茶色がマッチするか心配でしたが、周りにブルーを置くことでうまく馴染み、爽やかな雰囲気になりました!」

「とくに、お手洗いや玄関に置いたときに印象がガラリと変わったのが嬉しくて! 日が入らない場所なので生花なども置けずどこか暗い雰囲気だったのですが、このパネルがあるだけでパッと印象が明るくなったんです」

▲ワイヤーのレターラックとの相性もよかったです〜

 

「窓のないキッチンがパッと明るく!

ブラウン系の家具にも馴染みました」

【インテリアDATA】
・バイヤー石谷宅(1LDK、2人と猫1匹暮らし)
・インテリア…家具のほとんどがブラウン。雑貨や食器で自分の好きな色を足すようにしています。

バイヤー 石谷:
「私はキッチンに飾ってみました!

わが家は、リビングの扉を開けるとまず最初にキッチンが目に飛び込んできます。近頃とくに寒さも増して、どんよりムードで起きることも多いのですが、一番最初に目にする景色が明るいと、不思議と気持ちまでパッと明るくなりますね!」

「これまでポスターを飾ることはあったものの、ブルーのものは取り入れたことがなくて。はじめは、これはチャレンジアイテムかも…… なんてドキドキしていたのですが。

茶系の家具や雑貨が多い我が家のインテリアにも、すんなり馴染んでくれたのが驚きでした!

キッチンに飾るときは、『吊り下げワイヤー(テグスになっている透明タイプのもの)』を使用しましたよ。」

▲ 飾るための道具たちはすべて、東急ハンズで購入しました!

「『壁を傷つけないフック』というものも見つけて購入してみました!ファブリックパネルは320gと軽いので、このフックの耐荷重(500g)を難なくクリアしてくれました。

賃貸なので、壁に穴を開けない吊り下げ一択! と思っていたのですが、こんなに便利で簡単なフックがあるなら、他の場所でも飾れそう!と妄想が膨らみワクワク。

もっと早くから挑戦していれば良かったです(笑)」

▲「壁を傷つけないフック」を使って、早速パネルとドライフラワーを飾ってみました◎ 憧れの景色が賃貸でも作れて嬉しいです〜!

 

「『ファブリック』ならではの良さも実感!

柔らかい水彩画だから馴染みやすい」

【インテリアDATA】

・編集スタッフ齋藤宅(2LDK、4人暮らし)
・インテリア…黒が入ったどちらかというとメンズライクな家具が多め。本棚や椅子、キッチンの棚はナチュラルよりも少し濃いブラウン

編集スタッフ 齋藤:
「夫婦ともに気に入ったポスターやポストカードは放っておけません(笑)フレームに入れたり、立てかけて飾ったり。家具の模様替えよりも簡単に空間をリフレッシュできる点も好きです。

最近引っ越した家の壁がコンクリートなので、『ピクチャーレール用のワイヤー吊り下げ金具』や、『シールタイプの貼って剥がせる小さめフック』を利用しています。普段から軽めのポストカードなどを引っ掛けていますが、今回のファブリックパネルも比較的軽いので簡単に飾ることができました。

また、窓枠やちょっとした棚に立てかけるときも、 重すぎずかといって軽すぎもしないのでずれたりせず安定感がありましたよ」

「素材が『ファブリック』であることもわが家にとってはとても新鮮でした。フレームはどうしても反射して絵が見えづらかったりするのですが、ファブリックはその心配がないのが嬉しいですね!」

「正方形という形のおかげか、どのポスターの隣や窓枠に雑貨と並べて立てかけてもケンカせず、馴染む印象でした。主張が強いものの隣に置けるのは、柔らかい水彩画だからでしょうか。

グリーンの奥にさりげなく立てかけたり、ガラスや透明感のあるものと合わせたり、カゴと隣り合うのもいいな〜と妄想が止まりません!」

* * *

いかがでしたか? 3名とも「手軽に飾れて、印象がパッと変わった!」と話していたのが印象的でした。

「わが家だったらどこに飾ろう?」と想像してみるだけでも楽しそうですね!

このファブリックパネルが、秋のちいさな模様替えのヒントになれば嬉しいです。

 

▼ご紹介した商品はこちら


本日の編集部recommends!

在宅ワークのコツ
集中を保つためにどうしてる? スタッフ2名の「リモート事情」[SPONSORED]

送料無料キャンペーン中!
当店オリジナルリップカラーをご購入いただくと送料が無料になるキャンペーン中です!

【最新動画】あそびに行きたい家
模様替えはトライ&エラー。工夫を楽しむ暮らし(編集スタッフ・小林宅)

【特報】映画「青葉家のテーブル」2021年春公開!
映像初公開&出演者のみなさんからメッセージが届きました。

INTERIORカテゴリの最新一覧

  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • バックナンバーの画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • インテリア雑貨の画像
  • 食器の画像
  • ファッションの画像
  • コスメの画像
  • ファブリックの画像
  • ポスターの画像
  • かご・手工芸品の画像
  • テーブル小物の画像
  • キッズアイテムの画像
  • 本の画像
  • ご案内の画像
  • お知らせの画像
  • ご利用ガイドの画像
  • お問合せの画像
  • 会員ログインの画像
  • メルマガの画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像