【青葉家のあのアイテムを】前編:「家事がはかどるエプロンワンピース」、スタッフが自宅で使ってみました

編集スタッフ 松田

先月、とうとう公開となった映画「青葉家のテーブル」。

たくさんの方に観ていただいて、多くの反響をいただき、本当にありがとうございます。スタッフ一同、とても嬉しく有り難く思っております。

▲TOHOシネマズ 日比谷など全国で絶賛公開中。「青葉家のテーブル」についての情報はこちらから

インテリアや登場人物のファッションもぜひ楽しんでいただきたい映画ですが、当店でも人気のアイテムがちらほら登場しているんです。きっと、お気付きの方もいらっしゃったのではないでしょうか。

この特集では、そんなアイテムたちをピックアップ。前編では、春子さんも着ていた「家事がはかどるエプロンワンピース」を、スタッフ2名が実際につかって気に入ったポイントとともに紹介します。

 

01. バイヤー竹内

最初に着てみたのは、バイヤーの竹内です。

Q: エプロンは普段よく着ますか?

竹内:「以前はあまり着なかったのですが、最近娘が自分の手で離乳食を食べ始めていて、わたしの服も一緒に汚れてしまうようになったので、よく着るようになりました」

Q: 着心地はどうでしたか?

竹内:「スポッとかぶって紐を結ぶだけなので、楽ちんですね。軽い着心地で、動きやすいです」


▲竹内が選んだカラーは「ホワイト×レッド」。うしろ姿の見え方も、こだわったポイントです

Q: 柄や色合いについては?

竹内:「白地に赤とピンクの合間のような色合いの花びらがあしらわれたデザインですが、意外と普段の服にも馴染んでくれるなと思いました。

洋服は、どうしてもシンプルものを選んでしまいがちなのですが、かわいい柄モノを着るってこんなに気分を上げてくれるんだと発見でした。

ピンク色、実は大人になってから好きになった色なんです。乙女すぎるかな……と避けていたこともあったのですが、やっぱりときめく色なので、日常にうまく取り入れられたらいいなと思っていて。このテキスタイルは、紐のブラウンも利いているからか、甘すぎない雰囲気で着られるのも好きです」


▲首紐は、リボンの片結びで自分に合った長さに簡単に調整できます。「細すぎず太すぎない紐のおかげで、首も疲れませんでした」と竹内

竹内:「家事が面倒だなと思ってしまうときもありますが、可愛いエプロンをまとうと、”よしやるか!” と気合いで乗り切れるので、不思議ですね」


▲数量限定で、同じ柄のふきん付き。裏地はパイル地なので、手拭きやお皿拭きにぴったりです

 

02. デザイナー波々伯部


次に訪ねたのは、デザインチームの波々伯部(ほほかべ)宅です。

Q: エプロンは普段よく着ますか?

波々伯部:「エプロンは、つけるだけで気持ちのスイッチが切り替わるので、夕食を作るときなど毎日着ています」


Q: 着心地はどうでしたか?

波々伯部:「わたしは肩がこりやすいのですが、この生地は軽くて、背当ての工夫もあるからか、長い時間着ていても大丈夫なのも嬉しいです。

前結びにせず、うしろでゆる〜く結ぶくらいが好きな着方です」


▲波々伯部が選んだのはシックな雰囲気の「グレー×レッド」  

Q: 柄や色合いについては?

波々伯部:「シンプルな無地の洋服が好きなので、柄ものは新鮮でした。でも家の中で着るエプロンだからこそ遊べるし、ベースがチャコールグレーで落ち着いたビンテージっぽい風合いなので、気負わず着れました。

モノトーンのトップスや、お気に入りのピンクのボトムスとも相性がよくて。割とどんな洋服にも似合うなと思いましたよ。

おまけで付いてくる、ふきんも可愛いですね。目に入ると少しテンションが上がります。ランチョンクロスみたいに使うのにもちょうどいいサイズ感でした」


波々伯部:「着心地がゆったりしているので、家事の合間に休憩したい時にも、リラックスできていいなと思いました。

生地が厚すぎないので、これからの時期でも涼しく着れそうです」


波々伯部:「あと、色合い的に秋冬のコーデにも相性がよさそうなので、一年通して楽しめそうだなと思います」

▲「あえてメンズっぽいラフな装いに合わせてもかわいいかも」と波々伯部

***

続く後編では、春子さんがあの場面で着用していた「ペーパーハット」をスタッフの私服コーデと合わせてみました。映画と合わせて、楽しんでいただけたら嬉しいです。

※「青葉家のテーブル」は、TOHOシネマズ 日比谷など全国で絶賛公開中です! 7/16(金)には沖縄、7/23(金)には佐賀で公開されます(詳しくは劇場情報へ

▼映画「青葉家のテーブル」の世界観をつくるアイテムをまとめてみました!


もくじ

 


本日の編集部recommends!

夏のセール開催中!
あのワンピースがさらにお買い求めやすくなりました◎今欲しいグラスや、北欧カラーのエコバッグも!

Buyer's selection
サングラスやアクセサリーなど、今すぐ使いたい、夏のファッションアイテム集めました!

映画『青葉家のテーブル』さらに劇場追加が決定!
個性派がずらり。佐賀・沖縄・宮崎・茨城・愛知など『青葉家のテーブル』上映劇場をご紹介。

忙しない平日の定番は、常備菜を活用して彩りよく、洗い物も減らせる「一碗一汁ごはん」
わたしの朝習慣

FASHIONカテゴリの最新一覧

  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • インテリアの画像
  • キッチンの画像
  • 食器・カトラリーの画像
  • 生活日用品の画像
  • 整理収納の画像
  • ファッションの画像
  • ファッション小物の画像
  • コスメの画像
  • ステーショナリーの画像
  • キッズの画像
  • ご案内の画像
  • お知らせの画像
  • ご利用ガイドの画像
  • お問合せの画像
  • 会員ログインの画像
  • メルマガの画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像