【おとなだって、漫画が読みたい】前編:最近みんながハマったのは? スタッフに聞きました

編集スタッフ 松田

みなさん、漫画はお好きですか?

思わず声を出して笑って、主人公と一緒に気持ちが揺れ動いて、魅力的なキャラクターに元気をもらって、読み終えた頃には心が不思議と軽くなって。何歳になったって、読み始めるとつい夢中になってしまう漫画。

クラシコムでも漫画好きのスタッフは多く、社内では今読んでいるものや面白かったものを教え合う、なんて光景をよくみます。でも、ここ最近はリモート勤務が増えたこともあり、そんな機会が減っていました。

そこで今回は、クラシコムのスタッフに最近読んで面白かった漫画を聞いてみました。一言コメントとともに、ずらりとご紹介します。

 

▲「水は海に向かって流れる」田島列島 講談社

数え切れないほど読み返していて、登場人物の会話劇が本当に面白くて愛おしいです。疲れていても読めます(バイヤー郡)

 

▲「スケッチー」マキヒロチ 講談社

人生に迷ってるレンタルビデオ店に勤める女性がスケートボードにハマる話。スケボーガールたちがみんな優しくて、人生ってそういう感じでもいいよね、と思えます(広報スタッフ馬居)

キラキラしたところだけじゃなく、仕事の悩み、彼氏との関係性、高校時代の友人とだんだんすれ違っていく価値観のことなど、共感するディテールもたくさん。スケートボードにハマっていく主人公が魅力的で、「何かのきっかけがあったら……」と自分の人生も前向きに捉えたくなります(編集スタッフ津田)

 

▲「メタモルフォーゼの縁側」鶴谷 香央理 KADOKAWA

女性が歳を重ねることを美しく描いているなぁと思います。何度読んでも泣いてしまいます(バイヤー郡)

好きなものを好きって話せる相手がいるだけで、こんなに人って変われるんだったと眩しい気持ちに。こんな友人関係いいなあと羨ましくなりました(編集スタッフ津田)

 

▲「おむすびの転がる町」panpanya 白泉社

SFっぽい雰囲気で、なにか不気味なことが起こりそう……と思わせておいて、だいたいほっこり終わるので安心して読めます。背景はしっかりと描き込まれているのに、登場人物やキャラクターはゆるく描かれているのが好き(デザイナー波々伯部)

 

▲「違国日記」ヤマシタトモコ 祥伝社フィールコミックス

孤独や寂しさ、そういう言葉はあるけれど、その中身は自分だけのものであって他の誰も責めることはできない。主人公の槙生ちゃんが、同居することになった姪っ子に伝える、そんなセリフがグッときました(編集スタッフ津田)

 

▲「もふっとキャンプ」佐倉イサミ トゥーヴァージンズ

動物たちが家に住み、服を着て、まるで人のように仕事をして暮らす世界。絵本に出てくるキャラクターのような動物が出てきたり、有名なあのお店があったり。人間味のある動物たちの言動に、思わず吹き出しちゃう場面も多々あり、癒されます。そしてキャンプにいきた〜いとなる漫画です(商品プランナー市川)

 

▲「スキップとローファー」高松美咲 講談社

高校進学で田舎から上京してきた主人公の純粋さ、彼女とクラスメイトとの人間関係がていねいに描かれていて、新生活のタイミングで読むのにぴったり(デザイナー白木)

日常生活の中で、主人公や周りの登場人物の心の機微がじっくりと描かれていて、クスッと笑えたりほろりとしたり。続きが気になる漫画です(バイヤー鈴木)

 

▲「女の園の星」和山やま 祥伝社フィールコミックス

買った日の帰り道に電車で読んでしまい、声出して笑いそうで堪えるのが大変でした(編集スタッフ津田)

 

▲二宮敦人、土岐 蔦子「最後の秘境 東京藝大」 新潮社刊

つっこみどころ満載で愉快に読みつつも、ところどころで「なるほど」と考えさせられるシーンもあって。突き抜けた人たちの思考が、とても楽しいです(商品プランナー市川)

 

▲「王様ランキング」十日草輔 KADOKAWA

可愛らしい絵とは対照的にテーマが深く、特に子育てに照らし合わせて考えさせられます。主人公のボッジがとにかくひたむきで、毎回泣けます。アニメもあるので、息子も含め家族全員でハマっています(商品プランナー中居)

 

▲「女の友情と筋肉」KANA 星海社COMICS

主人公の女性たちが、とにかくマッチョでフィジカル面ではどんな生物より強いくらい最強なのですが、私たちと同じように恋愛や結婚、仕事で悩んで……と共感ポイントがいっぱい。そして3人の友情に、自分の友達との関係が重なって、読むと元気をもらえます。いつかこの3人と女子会するのが夢です(バイヤー菅野)

 

スタッフが最近ハマった漫画をご紹介しました。気になる漫画はありましたか?

後編では、懐かしの思い出漫画をお届けします。

(つづく)

Photo : 市原慶子


 

もくじ

 


本日の編集部recommends!

【数量限定】人気のmarimekko「ウニッコ」シリーズから、日本限定カラーのプレートとラテマグが新登場!
カラーはピーチ!大人の心をくすぐる絶妙なピンク色。ちょっぴり贅沢なおやつタイムのお供にどうぞ♪

Buyer's selection|夏のアクセサリー展
水面モチーフのブレスレットや、ガラスのイヤリングやイヤーカフなど、涼しげなアクセサリーがたくさん入荷中!

夏のネイルカタログ
海と旅と、夕暮れと。夏コーデに似合うカラーを集めました

【動画】変わりゆく暮らし
意識的に「無」になる時間を作るように。編集ライターの仁田ときこさんを訪ねました。

CULTUREカテゴリの最新一覧

  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • インテリアの画像
  • キッチンの画像
  • 食器・カトラリーの画像
  • 生活日用品の画像
  • かご・収納の画像
  • ファッションの画像
  • ファッション小物の画像
  • コスメの画像
  • ステーショナリーの画像
  • キッズの画像
  • その他の画像
  • ご案内の画像
  • お知らせの画像
  • ご利用ガイドの画像
  • お問合せの画像
  • 会員ログインの画像
  • メルマガの画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像