【バイヤーのコラム】素麺と夏休みのこと。

編集スタッフ 松田

Processed with VSCOcam with c1 preset文 バイヤー松田

祖父母と一緒に暮らしていた、小学生の頃の夏休みのこと。

母は会社員で日中仕事に出ていたので、お昼どきには決まって祖母が、素麺や冷や麦を茹でてくれる、というのが松田家の定番でした。

大きなザルにどどんと盛り付けられた、つややかで真っ白な麺。

その中でところどころに見え隠れする、ピンクや緑色の色のついた麺がなぜか美味しそうにみえて、よく弟と取り合いになりながら食べていたのを思い出します…苦笑

傍らには茹でたてのトウモロコシや枝豆。おやつには、祖父お手製の冷たい牛乳寒天を食べて。
毎日同じメニューが続いても飽きずによく食べ、夏バテ知らずでプクプクの子ども時代でした。

さて夏真っ盛り。
おとなになって台所に立つようになってからも、調理時間が短い素麺は、自然と出番が多くなります。

冷たいおつゆで食べるほかに、あたたかい煮麺やチャンプルにしたり、アジア風に甘辛い味つけでたっぷりの香味野菜と食べたり。

bv_matsuda_150807_01(↑ベトナム風サラダめんは何度もリピートしている大好きなレシピ。/なかしましほさんのレシピ本「ごはんですよ」より)

ツルっとのどごしがよくて変幻自在、どんな味付けも受け入れてくれる懐の深い素麺に、夏の胃袋は助けられっぱなしです。

素麺を茹でたときに香る、ふわっと柔らかい匂い。
それがたまらなく好きで、鍋の前で鼻をいっぱいにふくらませて嗅いでしまうのですが、そのたびに、祖父母と一緒に素麺を囲んだ食卓や、なんとか早起きして通ったラジオ体操、賑やかな蝉の声、夜の花火、田んぼから聴こえるカエルの大合唱、そしてねぶた祭り(ねぶたは地元で一番賑わう大きな祭りです)。そんな夏休みの思い出が断片的に蘇ります。

来週のお盆、久し振りに実家に帰るのが、いまから楽しみです。

 


感想を送る

本日の編集部recommends!

1本4役のスキンケア
翌朝もちっと調子がいい。毛穴、角質、保湿、くすみを1本でケアできるオイルウォーターって? [SPONSORED]

春夏のファッションアイテム一覧はこちら!
さらりと涼しいブラウスや、花柄スカートなど、今から夏に向けて楽しめる新作アイテムが入荷中です♩

今から頼れるUV対策アイテム
コンパクトな日よけハットや、肌にやさしいUVミルクなどが入荷中!

【動画】うんともすんとも日和
日記を書くことで、驚いて、面白がって、優しくしたい。『5秒日記』でお馴染みのライター・エッセイスト / 古賀及子さん

COLUMNカテゴリの最新一覧

公式SNS
  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • ファッションの画像
  • ファッション小物の画像
  • インテリアの画像
  • 食器・カトラリーの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • かご・収納の画像
  • コスメの画像
  • ステーショナリーの画像
  • キッズの画像
  • その他の画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像