【初のレシピブック発行!】料理家さんの定番レシピが、1冊の本になるまで。

編集スタッフ 二本柳

recipebook_DF1_3999△左から、企画者の津田、表紙を描いた佐藤、デザイン担当の波々伯部、編集担当の二本柳。

念願かなって、レシピブックを発行できました!

先日9月28日(水)からスタートしている、クラシコム創業10周年記念キャンペーン・第2弾。

コラムでもお届けしたとおり、お買い物いただいたすべてのお客様に、数量限定でレシピブックをプレゼントしています。

実はこのレシピブック、私たちにとって初めての試みでした!

当店の読みものの中でも、たくさんのお客様によろこんでいただいている連載 「料理家さんの定番レシピ」 を冊子にまとめたい……

このアイデアは、実はずっと以前からスタッフの間でも話題にあがっていたトピックだったのですが、それがついにカタチとなり、皆さんにお届けすることができました。

 

はじまりは、金曜夜の雑談で。

oshirase_2_DF2_0003_2

レシピブックのアイデアが話題にあがったのは、まだ初夏だった頃の仕事帰り。

金曜夜の開放感のなか、店長佐藤とスタッフ数名で飲みにでかけた日のことでした。

“開放感” とはいえ、あつまれば必ず仕事の話題で盛り上がってしまうのは、いつものこと。

この日も佐藤のとある一言をきっかけに、こんなやり取りが始まりました。

佐藤 「みんな料理をするときって、スマホでレシピ見ますか?」

スタッフ 「見ます、見ます〜! でも料理中って、手も濡れてるし、あんまりスマホは触りたくないんですけどね……」

recipebook_DF2_3310

スタッフ 「途中で画面が暗くなっちゃったり、スクロールで行ったり来たりするのもちょっとしたストレスかも」

佐藤 「たしかに。 『料理家さんの定番レシピ』 も、もし “冊子” として紙にまとまってたら嬉しいかもなあ」

スタッフ 「いいですね〜! 私たちも助かるし、お客さんもきっと紙になったら楽になりそうですよね」

このときは、ただの雑談として終わったわけですが、その後しばらくたって本当にこのアイデアをカタチにする時がやってきました。

それこそが、クラシコム創業10周年を記念するキャンペーンだったのです。

 

フルタさんの「簡単・おいしい」を1冊に。

oshirase_2_DF3_9422

28日から配布が始まっているので、すでにお手元に届いているお客さまもいらっしゃるかもしれません。

クラシコム初となったレシピブック 『平日おかず11品』 は、連載 「料理家さんの定番レシピ」 で紹介されてきた料理家・フルタヨウコさんのレシピをピックアップして冊子にまとめたものです。

週1回のペースでお届けしてきたこの人気連載は、さかのぼること昨年の1月にスタートしました。

企画したのは、食いしん坊スタッフの津田。

子育てや仕事など、どんなに忙しい人でも簡単に、短時間でおいしいものを作れるように。そんな津田の趣旨をフルタさんが受け取って考案されたレシピの数々は、私たちスタッフも心から頼りにしているものばかりになりました。

Processed with VSCO with f2 preset

ちなみに連載の撮影は、一度に8〜10品ほどをフルタさんに作っていただいています。

これほどの品数ですが、簡単に作れることが第一に考えられたレシピだから、あっという間に出来上がってしまうんです。

Processed with VSCO with f2 preset△あまりのスピードで料理が出来上がるので、カメラ担当のスタッフが 「フルタさん、ちょっと待って〜」 と悲鳴をあげるほど……。

このスピード感、チャチャッと簡単に作れる工程のシンプルさ。

そんなメリットは “冊子” にしたときに、より引き立つのではないかと考えました。

 

1ページ1レシピで、料理中も使いやすくしよう。

recipebook_DF1_4024-2

今回レシピブックを作るにあたって、制作担当となったデザイナーの波々伯部(ほほかべ)と、編集のわたし二本柳がまず始めに考えたのは 「1ページ1レシピにしよう」 ということでした。

せっかく冊子にするならば、スマホを見るときのように料理中の手を止めることがないデザインがいい。

フルタさんのレシピは簡単なところも魅力だから、1ページですべてを説明したい。

そんなやり取りを経て、この中身ができあがりました。

oshirase_2_007

また “11品” を選ぶ基準については 「おかずに絞ろう」 ということになりました。

これは、店長佐藤の 「自分が料理をするとき、何を作るか決まらなくて困るのは “おかず” なんです……」 という一言がヒントに。

そこからは、実際にスタッフが自宅でリピートしているレシピをヒアリングして、人気の高かったおかずをピックアップ。

さらに 「この一品が決まれば他の献立も決めやすそうだな」 と思えるものに絞っていきながら、厳選の11品に仕上げました。

 

おいしそうな表紙はスタッフの手描き。

recipebook_DF1_4034

「料理家さんの定番レシピ」 は、企画から撮影、スタイリング、編集まですべてをクラシコムのスタッフだけで制作しています。

だからレシピブックも私たちの手で完成させることにこだわりました。

冊子を印象づける表紙も、デザイナーの佐藤が担当。

美味しそうな生姜焼きの絵と、見るだけで途方にくれそうな細かいお皿の模様……。完成を見たときに社内で歓声がわきました。

recipebook_DF1_4043

recipebook_IMG_0028

ポップな黄色の表紙は、キッチンに立てかけたときに彩りを加えてくれるようなデザインです。

ぜひ皆さんのキッチンにも飾っていただけたら嬉しいです。

 

ひとりでも多くのお客様に届きますように…!

recipebook_DF1_3988

当店で初めて作ったレシピブック。

お買い物をしていただいた全てのお客様に、数量限定でプレゼントしています。

いつも同梱しているリトルプレス 「暮らしノオト」 と 「おしゃべりノオト」 もいつもより4ページ増の特別号! 是非この機会に、お買い物をたのしんでいただけたら嬉しいです。


感想を送る

本日の編集部recommends!

春夏のファッションアイテム一覧はこちら!
さらりと涼しいブラウスや、ビーチサンダルなど、今から夏に向けて楽しめる新作アイテムが入荷中です♩

今から頼れるUV対策アイテム
コンパクトな日よけハットや、肌にやさしいUVミルクなどが入荷中!

グリーンのある暮らしはじめよう
佇まいが素敵なじょうろや、オリジナルの植木鉢など、植物のお世話が楽しくなる道具が揃っています◎

【動画】わたしの朝習慣
台湾で一度食べたシェントウジャンを定番朝ごはんに。猫に癒されながら過ごす朝時間。

COLUMNカテゴリの最新一覧

公式SNS
  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • ファッションの画像
  • ファッション小物の画像
  • インテリアの画像
  • 食器・カトラリーの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • かご・収納の画像
  • コスメの画像
  • ステーショナリーの画像
  • キッズの画像
  • その他の画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像