【5グラムへの情熱】秘密のプレゼント!「オランジェット」を作ってみました。

バイヤー 山根

DF2_0013

サプライズの裏側をレポートします

クリスマスの朝、目が覚めると枕元にプレゼントがあったときのよろこび。忘れられないですよね。やっぱりプレゼントは、サプライズが楽しいと思います。

今回の「5グラムへの情熱」はクリスマス特別編。僕の思いつきから、ジャム工房スタッフにサプライズのプレゼントを渡すことにしました。

きっかけは「クリスマスジャム」でした

DF3_9505_01

そもそもどうしてプレゼントをしようと思ったのか。そのきっかけは今日発売の「クリスマスジャム オランジェット風」にあります。

このジャムはKURASHI&Trips初となる、チョコレートを使ったジャム。初挑戦の裏側にはスタッフたちの苦労がたくさんあったようでした。

そんなうわさを耳にして、「がんばってる工房スタッフをねぎらいたいなぁ」という気持ちが僕の中に湧いてきたのです。

そこで僕はひらめきました。オランジェット風のジャムにちなんで、本物のオランジェットを手作りしてプレゼントしようと。

意外と難しい!オランジェット作りスタート

DF2_0008

オランジェットとは、砂糖漬けにしたオレンジにチョコレートをつけたフランスのお菓子。

当初僕は、「シンプルな見た目だから簡単そう〜」と思っていたのですが、フルタさんにレシピを相談しに行ったところ、こう言われました。

「けっこうむずかしいよ、オランジェットは

なんとフルタさんもうまくつくれない時があるとのこと。実際作ってみてわかりました。実はなかなか手が込んでいて難しいのです。

中でも特に難しかったのが、オレンジを薄く均一にスライスするところ。一度茹でこぼしてやわらかくなったオレンジをスライスするのは至難の業!どうしてもガタガタになっちゃうんです。

悩んだ結果、とてもいい方法を発見したのでみなさまにもご紹介します。

DF1_8194オレンジのスライスにお困りの方はぜひ真似してください。

スライスするときは割り箸を敷いて、それに沿って包丁をすべらせます。この工夫のおかげでスライスは均一に。キレイに切れると気持ち良いですね。

それともうひとつ。チョコレートをつける工程も、とっても神経を使う作業でした。

オレンジはキレイにできたのにチョコレートが失敗して台無し、なんてことも。テンパリング(※)という言葉も初めて知りました。

DF3_9797(※テンパリング…一度溶かしたチョコレートをきれいに固めるために必要な温度調節作業のこと)

いくつかの困難を乗り越えてようやくオランジェットは出来上がります。作り始めてから完成まで、かかる時間は丸一日ほど。それでも納得のいく仕上がりを目指して、結局4回も作り直しました。

そして完成したのがこちらです!

DF3_9811バレンタインデーの女子の気持ちがなんとなくわかったような気がします。

我が家にあったドライフラワーをつかってクリスマスっぽいラッピングも作ってみました。さぁ、みんなに渡しに行きますよ〜。

ジャム工房に突撃です!

DF3_0003

ジャム工房の作業が一段落する夕方。ソワソワしながら工房に突撃しました。

山根「おつかれさまです!突然なんですが、みなさんちょっと聞いてもらってもいいですか?」

え?なになに?と、僕の話に耳を傾けてくれるスタッフたち。

山根「もうすぐクリスマスということで、みんなにプレゼントを用意してきました!」

DF3_9993

スタッフ一同「え〜!」「すごい〜!」「かわいい〜!」

ひとりに一袋ずつ、ラッピングしたオランジェットを渡しました。

よろこんでもらえるかな……とずっと緊張していたのですが、みんな想像以上によろこんで受け取ってくれて。プレゼントする瞬間は僕もうれしい気持ちでいっぱいになりました。

DF3_9994

松井「このラッピングも手作りしたんですか?」

山根「そうです、全部手作りですよ〜」

フルタ「はじめて作ったとは思えない。一回でうまく出来たの?味もおいしいね!」

山根「フルタさん!もう食べてる!(笑)」

そんなやりとりの中、僕たちはまるでクリスマスパーティーのようなにぎやかなひとときを過ごしたのでした。

DF3_9980後ほど「おいしかった」という感想をみなさんからいただけました。やった!

いや〜大成功だったな〜。

にぎわいも一段落した帰り際、みんなに改めて聞いてみました。

山根「サプライズ、驚いてもらえましたか?」

福成「実は……フルタさんが話すのを聞いちゃってました」

山根「え?」

福成「『山根くんがオランジェット作るんだって。ちゃんと出来るかなぁ。』って話を聞いてました……」

えぇ〜!?ちょっとフルタさん〜!!

今回オランジェットを作ることを、どうやらフルタさんが雑談でしゃべっちゃっていた模様。まさかこんなことになるなんて。

最後の最後、僕に訪れたでっかいサプライズ。このことは忘れられない思い出になりそうです。

クリスマス限定のジャムをご紹介です

DF2_0073_01

さて、今週発売となったのが「クリスマスジャム オランジェット風」。クリスマス限定の特別なジャムです。

旬の温州みかんにビターチョコレートを合わせ、とろりとした食感に仕上がりました。

DF2_0091_01

「みかんの香りを邪魔しないチョコレート選びにこだわりました」。そう話すのはフルタさん。

実際に味わってみると、そのこだわりのバランスにびっくりすると思いますよ。見た目は濃厚そうなのですが、一口食べるとみかんの香りとチョコレートの香り、どちらもスーッと口の中に広がるんです。

またジャムの瓶も今回は特別!クリスマス仕様でお届けします。詳しくは商品ページをチェックしてみてくださいね。

▼商品ページはこちらからどうぞ。2016-12-15:b2c1620d37ed5aff3731a084dad15add


感想を送る

本日の編集部recommends!

長く使えるモノと出会うには?
生活雑貨店 jokogumoの小池梨江さんが、あたらしい洗剤を使ってみたら[SPONSORED]

雨の日のおまもりアイテム集めました
撥水加工が施されたボトムスやバッグ、ロングセラーの北欧の傘も入荷中です!

夏本番! 今から頼れるUV対策アイテム
ワンピースの上から羽織れるUVカーディガンや、日傘などこれからの季節に活躍するアイテムをまとめました!

【動画】あそびに行きたい家
時代も国もバラバラ。好きなもので溢れた心地よい部屋(フラワーデザイナー・市村美佳子さん宅)

WORKカテゴリの最新一覧

  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • ファッションの画像
  • ファッション小物の画像
  • インテリアの画像
  • 食器・カトラリーの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • かご・収納の画像
  • コスメの画像
  • ステーショナリーの画像
  • キッズの画像
  • その他の画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像