【料理家さんの定番レシピ】めんつゆで簡単&時短に!親子丼レシピ

編集スタッフ 津田

DF3_4672_2_2

料理家・フルタヨウコさんに教わる、15分で作れる、献立の主役レシピ。

忙しい平日の夜でもささっと作れて、ボリューム満点のお料理8品をご紹介します。

本日は、丼ものの定番、親子丼のレシピです。

めんつゆを使えば、簡単なのに本格的な味わいに仕上がりますよ。

 

時短レシピ「親子丼」

材料(2人分)

鶏もも肉 …200g
卵…2個
玉ねぎ…100g
わけぎ…適量
温かいご飯…2人分

[A]
めんつゆ(つけ汁程度の濃さ)…100cc
酒 …大さじ1
みりん…大さじ1

下準備

・鶏肉は余分な脂や皮を取り除き、食べやすい大きさにそぎ切りにする
・玉ねぎは繊維に沿って水平に5mm厚に切り、軽くほぐしておく
・わけぎを小口切りにしておく

作り方

[1]フライパンにAの材料を入れて中火にかけ、煮立ってきたら玉ねぎ、鶏肉の順に加え、全体にまんべんなく広げる。時々鶏肉を裏返しながら3~4分間煮る。その間にボウルに卵を割り入れ、ほぐしておく。

[2]玉ねぎが半透明になり、鶏肉に弾力が出てしっかり火が通ったら、1の溶き卵を中心から外に向けて回し入れる。

[3]軽く混ぜて半熟の状態で火を止め、フタをして30秒~1分間蒸らす。

[4]ご飯を盛りつけておいた器に3を汁気をきりながら崩さないよう盛りつけ、わけぎを散らす。

oyakodon_process

 

「卵は余熱で半熟に仕上げて」

DF1_4636_1_2

フルタさん:
「卵を半熟で仕上げたほうがご飯と絡みやすく美味しいので、玉ねぎと鶏肉にしっかり火を通しておき、卵は余熱だけで仕上げるようにしてください。

玉ねぎの代わりに長ねぎ、わけぎの代わりにもみ海苔を使ってもおいしいですよ」

 

profile_futura_lineblack

yoko

フルタヨウコ(料理家)

デザイン関係の企画編集、執筆、写真を手がける一方で、ケータリングを開始。オリジナルジャム制作の他に料理やイベント出店なども行う。現在はKURASHI&Trips JAM LABORATORYでのジャムプロデュースを務める。http://home-home.jp

 

▼そのほかのレシピは下記バナーから↓teibanrecipe_jitanbanner_170223


感想を送る

本日の編集部recommends!

おすすめ紫外線対策
サッとひと塗りするだけ◎「パウダータイプ」のUVケアアイテムをスタッフが試してみました [SPONSORED]

春夏のファッションアイテム一覧はこちら!
さらりと涼しいブラウスや、ビーチサンダルなど、今から夏に向けて楽しめる新作アイテムが入荷中です♩

グリーンのある暮らしはじめよう
佇まいが素敵なじょうろや、オリジナルの植木鉢など、植物のお世話が楽しくなる道具が揃っています◎

【動画】わたしの朝習慣
台湾で一度食べたシェントウジャンを定番朝ごはんに。猫に癒されながら過ごす朝時間。

RECIPEカテゴリの最新一覧

公式SNS
  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • ファッションの画像
  • ファッション小物の画像
  • インテリアの画像
  • 食器・カトラリーの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • かご・収納の画像
  • コスメの画像
  • ステーショナリーの画像
  • キッズの画像
  • その他の画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像