【料理家さんの定番レシピ】第3話:混ぜるだけで本格派♪ピリ辛冷やし担々風そうめん

編集スタッフ 奥村

夏の終わりに余りがちなそうめん・そばの「七変化」アイデアレシピを、料理家のフルタヨウコさんに伺っています。

今回は、ピリ辛な風味が食欲をそそる、担々麺風アレンジのそうめんレシピです。

スープは火を使わずに混ぜるだけで、10分あればできあがり!なのにとっても本格的な味わいです。

 

材料(1人分)

そうめん…100g(1人分)
豚ひき肉…100g
長ねぎ…10cm
きゅうり…1/2本
豆乳(成分無調整)…120cc
ごまドレッシング(またはごまだれ)…30cc
しょうゆ…10cc
ラー油(あれば食べるラー油)…適量
白ごま…適量

 

下準備


・長ねぎは粗みじん切りにする
・きゅうりは千切りにする

 

01:スープを作る

フルタさん:
「ボウルに長ねぎ、豆乳、ごまドレッシング、しょうゆを入れて混ぜます。

ごまドレッシングはとろりと白濁しているタイプのものを使ってください。ノンオイルの場合は、ごま油を小さじ1加えるとコクがでます」

 

02:ひき肉を茹でる

フルタさん:
「たっぷりのお湯を沸騰させた鍋に豚ひき肉を入れて茹でます。

肉の色が変わって火が通ったら、網じゃくしなどですくって水気を切り、1のボウルに加えて混ぜてください。

茹で汁はそうめんを茹でる際にも使うので、このまま残しておきましょう」

 

03:2の茹で汁でそうめんを茹でる

フルタさん:
「続いて、2のお湯をもう一度沸騰させてからそうめんを入れ、袋の指示時間通りに茹でます。

流水で洗ってぬめりをとり、軽くしぼって水気を切ったら、器に盛ってください」

 

04:盛りつける

フルタさん:
「器に盛ったそうめんの上に、はじめにきゅうりをトッピングします」

フルタさん:
「続いて1のたれを回しかけます。先にひき肉をのせてから、最後にスープを注ぐと仕上がりがきれいですよ」

 

05:好みでラー油と白ごまをかける

フルタさん:
「仕上げにラー油と白ごまをトッピングして、出来上がり。ラー油の量で、好みの辛さに調節してください」

 

フルタさん:
「成分無調整の豆乳はコクがあり、だし代わりになるので、ごまドレッシングと混ぜるだけでおいしいスープに。栄養も満点です。

ラー油をかけずに食べるととてもクリーミーな味わいなので、辛いのが苦手な方や、お子様向けにも。

きゅうりの代わりに、豆苗やスプラウトをのせてもおいしいですよ」

 

profile_futura_lineblack

yoko

フルタヨウコ(料理家)

デザイン関係の企画編集、執筆、写真を手がける一方で、ケータリングを開始。オリジナルジャム制作の他に料理やイベント出店なども行う。現在はKURASHI&Trips JAM LABORATORYでのジャムプロデュースを務める。http://home-home.jp

 

▼そのほかのレシピは下記バナーから↓


本日の編集部recommends!

当店で人気の北欧アイテム
憧れの北欧食器や、marimekkoのミニトートなど、新生活に欲しい北欧アイテムが揃っています◎

スタッフの愛用品
私のスタメンポーチは「ラプアン カンクリのサデクーロ」

「朝ごはん」の時間に頼れるアイテムを集めました!
バタバタな平日も、ゆっくり一息つきながらの休日も。自分に合った朝食があれば、一日を気持ちよくスタートできそうです◎

わたしの朝習慣 |44 柚木さとみさん
冷蔵庫の余り野菜で、ほかほかのスープを。気分に合わせて作る朝ごはん

RECIPEカテゴリの最新一覧

  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • インテリアの画像
  • キッチンの画像
  • 食器・カトラリーの画像
  • 生活日用品の画像
  • かご・収納の画像
  • ファッションの画像
  • ファッション小物の画像
  • コスメの画像
  • ステーショナリーの画像
  • キッズの画像
  • その他の画像
  • ご案内の画像
  • お知らせの画像
  • ご利用ガイドの画像
  • お問合せの画像
  • 会員ログインの画像
  • メルマガの画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像