【スタッフの愛用品】「洗うの大変だから鍋はやめとこ」。面倒くさがりな私を変えた、小さな土鍋

編集スタッフ 寿山 編集スタッフ 寿山

鍋料理はラクな献立だけど、洗うのが面倒で…

ここのところ、ぐんと「鍋を食べたい」意欲が増しています。先日棚の奥にしまってあった土鍋を洗って、久しぶりに家族であたたかい鍋料理を囲みました。

準備もラクだし、洗い物も少なくなるので、主婦にはとってもありがたい献立なのですが…

土鍋がすごく重たいんです!

いつもよりラクしているのだから、土鍋を洗うくらい辛抱しなきゃとも思います。それでも狭いシンクのなかで鍋を洗いさばくのにも、洗い終わった鍋を乾かす場所を確保するのにも、小さなストレスを感じていて。

お鍋をしたくても、とくに平日の夜は「洗うの大変だからやめよう」というタイミングがあるのも事実です。

 

もっと気軽に土鍋を使いたくて

もっと気軽に鍋を楽しみたいと迎えたのが「KINTOのIH対応土鍋(1〜2人用) 」。

うちは3人家族で、ふだんは4〜5人用のものを使っていますが、今回はあえて小さめのものを選びました。

小さければ扱いもラクで、もっと頻繁に使うかもしれないと思って。

そんな自分の決断に不安を感じつつも、実際に使ってみると、わが家にすごくしっくりきたんです。

 

平日にも、よく鍋をするようになりました

KINTO/プレイスマット/木のトレー(LL)に土鍋をのせて運んでいます

平日はもっぱら娘と2人で夕食を済ませ、主人は帰宅後にあとで食べることがほとんど。鍋をするときは、たいてい夫が残りものを食べることになって、少し申し訳ない気持ちがありました。

だからあえて小さな土鍋で、1回目に自分と娘の分をつくり、それを食べきったあとに2回目として夫の分をつくってみることに。

「2回にわけて作るの!?」と面倒に思われるかもしれませんが、3人分の材料を用意しておき、食後の洗い物をしている間に夫の分の食材を鍋に入れて加熱するだけ。いまのところ手間に感じてはいません。

IH対応の鍋なので熱伝導が安定しており、放っておいても吹きこぼれることがなく安心。鍋に火を入れている間にお風呂を洗ったり、娘に呼ばれてキッチンを離れたりできるのも助かるポイントでした。

土鍋は火を止めてからも余熱でじんわり食材に火が通るので、洗い物が終わったら火を消して。お風呂に入るうちに、食べ頃に仕上がっています。

 

匂いがつく心配がないから、気楽に使えます

付属品として蒸し皿がついているので、蒸し器にもなります。メーカーのホームページにいろいろとレシピが紹介してあり、それを参考に肉や魚を使った蒸し料理もつくってみました。

わたしは蒸篭も愛用しているのですが、肉や魚など油分があって匂いも気になる食材を蒸すときには、準備や片付けに少し気を遣うこともあって。その点この鍋は「カレーのあとに、湯豆腐もできる」と推奨しているほど、匂いがつきにくい素材。

なんの気遣いもいらないので、蒸しものに限らず、匂いを気にせず気楽に使えています。

実際にカレーの翌日に鍋をしましたが、スパイスの香りはまったく気にならず、出汁がきいた鍋のスープを楽しめました。

 

土鍋というより、キッチンの新しい戦力になりつつあります

この冬にもっと鍋をしたいと迎えた土鍋が、今やうちの新たな戦力になりつつあります。

鍋や蒸し料理だけでなく、おかずがもう1品欲しいときに、かぼちゃや根菜の煮物を作るのにも便利。適当な大きさに切った食材と調味料を入れて、10〜15分ほど放っておけば、おいしい煮物が完成します。3人で2回は食べられる量になるので、そのままお弁当のおかずにすることも。

週末の朝ごはんはパンと決めているのですが、ミネストローネのように、食材をさっと炒めて煮込むスープを作るのにも勝手がいいです。油をしいて野菜を入れて少し炒めたら、蓋をして。じっくり炒め蒸した野菜の旨味が、スープに行き渡る気がしています。

▲鍋料理にかぎらず、そのままテーブルに出すと、食卓がにぎやかになるのもいいです

愛用するうちに、この「放っておいても安心でラクだわあ」という感覚、アレに似てるかも?と思いました。

これはあくまで私の感覚ですが、海外の鋳物鍋とおなじような感覚で、煮たり、蒸したり、焼いやりと、幅広く使えて、頼りになるなあという気がします。

お粥や白米もおいしく炊けたので、ごはん鍋にも良さそうですよ。

何にせよ、軽くてコンパクト!扱いやすく、汚れも落ちやすいので、「土鍋を洗いたくないから鍋をしない」不精な私には、ぴったりの鍋なのでした。

 

今回ご紹介したアイテム

KINTO/KAKOMI/カコミ/IH対応土鍋 1〜2人用(ブラック)


本日の編集部recommends!

健やかな肌を保つ洗うスキンケア
肌のうるおいを守りながら、汚れをきちんと落とす、おすすめの洗い方って?[SPONSORED]

本日の再入荷
人気のサイドテーブルや、イタリアのシルバー食器などが再入荷しました♩

LINEスタンプを無料プレゼント!ネコカルタ新作登場 ♪
【お知らせ】当店からのLINE配信は公式アカウントへ移行します。

COLUMNカテゴリの最新一覧

  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • バックナンバーの画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 横ラインの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • インテリア雑貨の画像
  • 食器の画像
  • ファッションの画像
  • ファブリックの画像
  • ポスターの画像
  • かご・手工芸品の画像
  • テーブル小物の画像
  • キッズアイテムの画像
  • 食品の画像
  • 本の画像
  • ご案内の画像
  • お知らせの画像
  • ご利用ガイドの画像
  • お問合せの画像
  • 会員ログインの画像
  • メルマガの画像
アイテム種別から探すの画像
  • リトルプレスの画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像