【わが家の朝支度】仕事中心の生活からの変化。自然と向き合う朝支度へ(鰤岡和子さん)

編集スタッフ 齋藤 編集スタッフ 齋藤

出産を機に見直して変化した、朝の支度。

1日を気持ちよくスタートさせるための朝の支度を、さまざまな立場の方に伺う連載「わが家の朝支度」。

その人らしく「朝支度」を進めるポイントや、出かける前の「バッグの中身」についてお聞きしていきますよ。

今回ご登場いただくのは、焼き菓子ブランド「WOLD PASTRIES(ウォルド・ペストリー)」を主宰する鰤岡和子(ぶりおか かずこ)さんです。

▲鰤岡さんがつくるお菓子

お店と自宅を行き来する日々から、出産を機に東京町田市の山付き築70年の一戸建てをリノベーションして暮らす生活にシフトした鰤岡さん。

5歳の娘、家具製作をする夫と暮らす鰤岡さんにお話を聞くと、暮らしを見直して自然と共に家族で過ごすことを選択して生まれた、朝支度のポイントがありました。

 


自然が身近になって生まれた
朝支度の工夫


 

05:00 起床
05:15 庭にある工房で仕事
06:00 仕込み中、ラジオで基礎英語を聴く
06:30 ラジオ体操、ストレッチ
06:45 子どもといっしょに庭掃除
07:00 洗濯機のスイッチを入れ、朝食作り
07:30 みんなで朝食
08:30 保育園へ子どもを送る
09:00 自宅を軽く掃除
10:00 再び仕事開始

 

子どもといっしょに、掃き掃除で目覚まし

鰤岡さん:
「5歳の娘は、外遊びやお手伝いが好きで。それならば、と良いとこ取りの『外の掃き掃除』を目覚ましがてら一緒にしています。

毎朝外に出ることで、風の冷たさや木々の変化など、季節の移ろいを子どもながらに敏感に感じ取っているように思います。

私自身も、一緒に掃除ができるのは助かっていますね(笑)」

 

身体づくりを意識したコップ一杯のジュース

鰤岡さん:
「大きな声では言えませんが、ときどき試作のケーキや焼き菓子が朝ごはんになってしまうことも……。

お菓子が仕事柄身近なこともあり、健康には気をつけているほうかもしれません。

カフェでお菓子作りの修行をしていた時に、影響を受けた『師匠』がいるんです。以前、いまはアメリカに住む師匠のもとへ訪ねに行ったときに出された酵素ジュースが美味しくて。

わたしの身体にも合ったようで、帰国してからもコップ一杯のジュースを続けています」

 

朝ごはんは好きなものがいちばん!

鰤岡さん:
「夫婦の朝ごはんには、パンに家庭菜園の野菜をのせたピザトースト、酵素ジュース、コーヒーが定番です。

家具製作を仕事とする夫も、お菓子をつくるわたしも体力勝負なところがあるので、朝はしっかり栄養をとりたいなと思っています。ピザトーストは野菜もとれるので、個人的におすすめです」

鰤岡さん:
「対する娘はご飯党。簡単なおにぎりと、味噌汁、庭でとれた梅で作った自家製の梅干しと白菜サラダ、ウィンナーなどです。

保育園へ送り出す前の朝ごはんは、それぞれ機嫌よく楽しい時間にしたいので、できるだけ好みを反映するように意識しています」

 


今日は外出。そのバッグ、何が入ってる?


【愛用バッグ】
山手のうつわ屋さんで購入した作家さんのもの

【バッグの中身/左から時計回りに】
・シャネルのプレストパウダー
・手帳(SHINORA)
・ペン
・エコバッグ(WHOLE FOODS)
・ハンドクリーム(ユースキン)
・財布(DOSA)

鰤岡さん:
「仕事上、手荒れをしやすく、こまめにハンドクリームを塗るので大きめは必須です。

バッグは、新居をリノベーションした際、勝手口に取り付けた木製フックに掛けています」

鰤岡さん:
「その日のコーディネートは、朝はどうしてもバタバタしてしまうので、前日の夜に天気予報をチェックしてから決めています」

 

自然は、家族の「好き」にも味方をする?

どう暮らそうか?と家族で考えてとった、自然に近づいた暮らしは、鰤岡さん家族それぞれの「好き」にも手を差し伸べているよう。

今、わたし自身の暮らしには、自然は正直遠い存在。でも……和室に入るきれいな朝日や、ベランダで春に向けて新芽が出ていたことに気づいた瞬間も最近ありました。

もしかしたら、わたしの暮らしのそばにも自然はあるのかも。

今週末の朝は、子どもと一緒にベランダのグリーンに水やりをしてみようかな。朝日を浴びた和室で、それぞれが好きなご飯を食べてみるのもいいな。

ちょっぴりワクワクしてきました。

(つづく)

【写真】鰤岡和子

こちらの特集も合わせてご覧ください。

▽特集「朝の過ごしかたvol.3」
morning_cate_vol03

▽特集「朝の過ごしかたvol.4」

profile_futura_lineblack

鰤岡和子(菓子職人)

東京都町田市で夫、娘との3人暮らし。焼き菓子屋「WOLD PASTRIES」を主宰。イベント・雑貨屋さんでの出店販売のほか時折ネットでの注文を受けている。インスタグラムアカウントは@woldpastries


本日の編集部recommends!

BRAND NOTE
はじめての子育て。一瞬一瞬の成長や思い出をカタチに残して。

最新の再入荷情報
Cutipolのカトラリーや、グラノーラ、エッグベーカーなど沢山再入荷しております!

好評配信中!
西田尚美さん主演、当店オリジナルの「短編ドラマ」をつくりました。

LIFESTYLEカテゴリの最新一覧

  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • バックナンバーの画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 横ラインの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • インテリア雑貨の画像
  • 食器の画像
  • ファッションの画像
  • ファブリックの画像
  • ポスターの画像
  • かご・手工芸品の画像
  • テーブル小物の画像
  • キッズアイテムの画像
  • 食品の画像
  • 本の画像
  • ご案内の画像
  • お知らせの画像
  • ご利用ガイドの画像
  • お問合せの画像
  • 会員ログインの画像
  • メルマガの画像
アイテム種別から探すの画像
  • リトルプレスの画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像