【過去の自分も肯定したい】「好き」を仕事にしなきゃだめ?をテーマにフラワーアーティスト前田有紀さんと対談しました。

店長 佐藤

あたらしい一年が始まってすぐの頃、最初の対談をフラワーアーティストの前田有紀さんとさせていただきました。

前田さんと言えば、テレビ朝日のアナウンサーだった方でもあります。数年前、前田さんがテレビ朝日を退職するという報道に、驚かれた方も多いのではないでしょうか。

わたしも、その一人でした。

自分の「好き」や「興味」がなかなか肯定できず、あらゆることにチャレンジしながらも悶々としかしていなかった20代を過ごした自分に対し、同じ20代を人気アナウンサーとして活躍されていた前田有紀さんが、なぜ最近になって全く別のジャンルのお仕事を始められたのかに興味津々でした。

しかも、わたし自身も愛してやまない「お花」や「植物」にまつわるお仕事に転身されているということも!

アナウンサー時代に、心のなかでどんな思いを秘めておられたのか。

どういうタイミングで大胆な行動へと移したのか。

お互いに”苦しかったあの頃”を、今になって振り返り、どんなふうに肯定できているのか。

様々な方向に話が及びました。

(前田さんご自身でアレンジメントしてくださったミモザの入った花束をいただきました)

実際にお会いしてお話した前田さんは、芯の強さや大胆さも感じさせつつ、とてもチャーミングな女性でした。

前田さんのひとりの女性としての信念や、働き方の選択が、この記事を読んでくださる”誰か”にとって選択肢を広げるきっかけになったらうれしいです。

▼対談記事はクラシコムのコーポレートメディア
クラシコムジャーナルでお読みいただけます。

【対談前編】
私たちが「好き」と生きていこうと決めた瞬間。

【対談後編】
やっと見つけた大きな夢、健やかに追い続けるためには?

 

撮影:木村文平

 


感想を送る

本日の編集部recommends!

春夏のファッションアイテム一覧はこちら!
さらりと涼しいワンピースや、オリジナルのロゴTシャツなど、夏にぴったりのアイテムが入荷中♩

Buyer's selection|梅雨にあるとうれしい、お守りコスメ
人気のオイルインミストや、爽やかな使い心地のヘッドスパクレンジングなど、おすすめアイテムを集めました!

グリーンのある暮らしはじめよう
佇まいが素敵なじょうろや、オリジナルの植木鉢など、植物のお世話が楽しくなる道具が揃っています◎

【動画】1時間あったら、なにをする?
いまこの瞬間に集中するから気づけること。日常から少し離れた非現実時間をつくる(Chigaya Bakeshop・仲山ちがやさん)

WORKカテゴリの最新一覧

公式SNS
  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • ファッションの画像
  • ファッション小物の画像
  • インテリアの画像
  • 食器・カトラリーの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • かご・収納の画像
  • コスメの画像
  • ステーショナリーの画像
  • キッズの画像
  • その他の画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像