【わが家の朝支度】家族3人、朝食はバラバラでもいい。体調を整えるための朝じかん(参鶏湯研究家・脇もとこさん)

編集スタッフ 青木 編集スタッフ 青木

1日を気持ちよく始めるための朝の支度を、さまざまな方に伺う連載「わが家の朝支度」。その人らしく「朝支度」を進める工夫や、こだわりについてお聞きしています。

今回ご紹介するのは、参鶏湯(さむげたん)研究家であり、食にまつわるワークショップのプロデュースも手掛けている、脇もとこさん。夫、中学生の娘、犬一匹といっしょに暮らしています。

現在のお仕事を始めたきっかけは、母娘で訪れた友人宅で出会った参鶏湯。その美味しさが忘れられなかったことに加え、娘さんの「また食べたい」というリクエストがきっかけとなり、独自のレシピを開発したのだそう。

試行錯誤するうちに薬膳への興味も深まり、漢方の学校で「養生指導士」の資格を取得。身近な食材で体調を整えられることを伝えるイベントやワークショップを行っています。

そんな脇さんの朝には、自身の体調を整えるためのマイルールが詰まっていました。

 


自分の体調にとことん向き合う
脇もとこさんの朝支度


 

5:50 起床。やかんに湯を沸かし白湯を作り始める
5:55 クイックルワイパーで床掃除
6:00 ラジオを付ける、洗濯機のスイッチを入れる
6:30 朝ごはんの支度、 洗濯物を干す
7:30 娘の朝ごはん、ゴミ出し
8:00 娘を送り出し、コールドプレスジュースを飲む
8:30 朝食
9:00 出勤

 

体の内側から温める「白湯」で目覚まし

脇さん:
内臓をしっかり温めることにより体調が整うので、起きてすぐにアーユルヴェーダ式の白湯を作ります。

白湯は最高のデトックスドリンク。空気が入るように蓋をずらし、30分ほど沸かしたものを飲みます」

 

気になるところだけ
かんたん掃除で快適に

脇さん:
「我が家には犬がいるので、床にはどうしても抜け毛が。

忙しくて掃除機をかけることができなくても、目に見えるような毛と埃さえ取っておけば快適に過ごすことができるので、二階から一階の順に、クイックルワイパーでささっと掃除します。

夜のうちに落ち着いた埃が舞い上がらないよう、家族が起きる前に取り終わらせるのがポイント。リラックスして朝の支度をしたいので、気になることは朝の早い段階で済ませてしまうようにしています。」

 

朝ごはんの前に
コールドプレスジュースを一杯

脇さん:
「効率よく酵素を摂るために、コールドプレスジュースを飲みます。材料は、人参とりんごがメイン。

体に負担なく、栄養を無駄なく吸収できて、心身にいい影響があると感じられるので、毎日欠かさず飲んでいます」

 

メニューは3人ばらばらもOK
それぞれの体調に合わせた朝食

脇さん:
「娘を送り出してからが、私の朝ごはん時間。コールドプレスジュースの後、少し間をおいてから朝食を食べています。

その日の体調を左右する大切なものなのでしっかりとバランスのいいものを心がけています。ご飯、納豆、しらすまたは鮭、漬物、味噌汁など、腹持ちのいい和食が定番です。

お味噌汁のお出汁は、前の晩から鍋に水を張り、昆布を浸しておくようにしています。昆布の旨味が滲み出たお出汁でつくる、具沢山のお味噌汁なら『おかずいらず』で満足度もアップ。

体調を整えるための朝食なので、無理に家族に合わせず、その日の自分にいいと思うものを食べます。家族3人バラバラなメニューの日もあるんですよ。そして朝食をとりながら朝刊を読むのが、私の日課です」

 

支度完了!バッグには何が入ってる?

バッグ(PELLETTERIA VENETA)
のど飴(doTERRA)
財布(COLE HAAN)
ハンドクリーム(THREE)
グリーンプロポリス プロップスプレー(坂本養蜂場)
ロールオンエッセンシャルオイル(doTERRA)
ボールペン
手帳
名刺入れ(ANYA HINDMARCH)

脇さん:
「バックの中身は厳選した必需品のみ。ちいさくて持ちやすく、コーディネートのアクセントになるので、発色のいいレッドのバッグを愛用しています」

 

身体の声に耳を傾け、リラックスして過ごす朝

▲脇さんと大事な家族の一員、ラブラドュードュルの男の子。

「朝は体調を整えるための時間なので、リラックスしながら支度をしたい」と話す脇さん。

朝はみんな忙しく、その日の予定に向かって急ぎ足なイメージがありますし、私の朝は総じていつもバタバタしています。でも脇さんの朝は、少し違うよう。

忙しい中にあっても、気持ちの部分がとてもゆったりしているように感じられるのです。

ピアノの調律師が一音一音に集中して音を整列させるように、毎日の自分の様子、今の体調に耳を澄ませ、コンディションを整える。私もそんな静かな朝を過ごしてみたくなりました。

(つづく)

【写真】脇もとこ

profile_futura_lineblack

脇もとこ

参鶏湯研究家、スタイリスト、参鶏湯スパイスセット開発&販売など、活躍は多岐にわたる。薬に頼らず身近な食材で体調を調えられるように、という意味も込めた「HOME KITCHEN PHARMACY」というプロジェクトを掲げ、発酵食品や薬膳のワークショップを展開。世田谷区 松陰神社商店街にある「カフェロッタ」のランチ営業で、週2回参鶏湯を提供している。


本日の編集部recommends!

健やかな肌を保つ洗うスキンケア
肌のうるおいを守りながら、汚れをきちんと落とす、おすすめの洗い方って?[SPONSORED]

本日の再入荷
人気のサイドテーブルや、イタリアのシルバー食器などが再入荷しました♩

LINEスタンプを無料プレゼント!ネコカルタ新作登場 ♪
【お知らせ】当店からのLINE配信は公式アカウントへ移行します。

LIFESTYLEカテゴリの最新一覧

  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • バックナンバーの画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 横ラインの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • インテリア雑貨の画像
  • 食器の画像
  • ファッションの画像
  • ファブリックの画像
  • ポスターの画像
  • かご・手工芸品の画像
  • テーブル小物の画像
  • キッズアイテムの画像
  • 食品の画像
  • 本の画像
  • ご案内の画像
  • お知らせの画像
  • ご利用ガイドの画像
  • お問合せの画像
  • 会員ログインの画像
  • メルマガの画像
アイテム種別から探すの画像
  • リトルプレスの画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像