【お買い物・オブ・ザ・イヤー | インテリア部門】なくてもいいけど、あったら嬉しい。楽しい「暮らし」のお買い物

編集スタッフ 小林

年末になるとつい『今年はどんな年だったかな〜』なんてことを、考えてしまう。

あんなこと・そんなこと。いろいろなことがあったこの一年を、スタッフのお買い物から、この特集では振り返っています。

今回はキッチン、ファッション、インテリアの3つの部門にわけて、それぞれの今年一番のお買い物についてインタビュー。

さらに、同ジャンルの「当店アイテムBEST3」も合わせてご紹介していますよ。

第1話ではキッチン部門を、第2話ではファッション部門をお届けしました。第3話では、それぞれ暮らしにこだわりのある3人の、インテリア部門を発表します。

 

生活感を素敵にカバー「蓋つきバスケット」

DATA:シンプルなアイテムの仕入れが得意。ひとり暮らしの部屋を広く見せようと、白いアイテムで揃えたらスッキリしすぎてしまい、ほっこりとスッキリの程よいバランスを模索中。

「小田原にある友人が営む雑貨屋さんに遊びに行ったときに、たまたま出会いました。suno&morrisonのものです。

自宅のゴミ箱がキッチンにひとつしかなく、めんどくさがりな性格なので、リビングにもゴミ箱が欲しいなと、ぼんやり思っていました。

けれど、どうしても部屋が狭いので、できるだけ小ぶりで存在感がなく、ゴミ箱にも見えないようなものがいいなぁ〜と。部屋に置きっ放しでも素敵なものや、生活感がカバーできるものに、もともと惹かれるところもあって。

そこで出会ったこのバスケットは形がとっても可愛いし、蓋がついていて中身を隠せることもありがたい!と思い、即決。

6畳の部屋に置いていてもゴミ箱には見えず、インテリアにうまく溶け込んで、生活感を可愛くカバーしてくれるところが気に入っています。ほっこりすぎず、けれどシンプルな部屋の中に、ちょっとした温かみが生まれるのも嬉しい。

わたしは中にビニールを入れてゴミ箱として使っていますが、その雑貨店の友人は化粧水のボトルなどを入れていて、それも可愛いかったです〜」

 

「わたし」の当店おうちアイテムBEST3

iittala アルヴァ・アアルトのフラワーベース
「憧れのアイテムだったので、とにかく目に留まるだけで、未だに嬉しい。今はお花を飾らず、オブジェとして棚に飾っています」

MOEBE 置き型ミラー
「MOEBEの世界観が大好き。普段はアクセサリーケースの近くに置き、毎朝出勤前のイヤリングをつけるときや、リップを塗るときに使っています。日々のルーティーンになっていて、気持ちが引き締まる気がします」

UASHMAMA ペーパー収納バッグ(S)
「ネイルとか細々した雑貨類をざっくり入れています。性格的に、色々小分けにしたりラベルを作ったりする整理整頓が苦手で。これはざっくり入れられて、佇まいもおしゃれなので、助かっています」

 

3つ購入した「無印のウェットシートケース」

DATA:当店随一のこだわりの強さ。とくに便利グッズを見つける嗅覚は、もぐら並みに鋭い。初めて担当した商品「上手につかめるトング」にも、絶大な愛を注いでいる。

「子供が生まれてから急に、我が家にウェットシートが増えまして。

使うときは慌てているので、元々ついているシールをきちんと閉じれないときもあり、次に使うときに乾いている……というイライラがありました。

そんなとき出会ったのが、この無印良品のウェットシートケース!

一番気に入っているのは、フタをパタパタと簡単に開け閉めできるところ。飛び出たシートを穴に押し戻さなくても乾かず、本当にストレスフリーな使いごこち。デザインがシンプルなところも好きです。

我が家では全部で3つ、ウェットティッシュ用に1個、おしりふき用に2個、使っています。

唯一難点なのが、複数づかいだと見分けがつかないところ。開けるまで、中におしりふきが入っているのか、ウェットティッシュが入っているのかわからない……。なので対策として、今はおしりふきケースにはシールを貼っています。

結局、自分好みのシンプルなデザインは保てていないのですが(笑)、やっぱり便利なのでお気に入りですね 

 

「わたし」の当店おうちアイテムBEST3

±0 (プラスマイナスゼロ)サーキュレーター
「夏頃に寝苦しいのが悩みで買ったところ、ちょうど良い室温をずっとキープしてくれました。リモコン操作ができるし、置きっぱなしでも様になるデザインで、移動が不要だったのも快適でした」

リューズガラス フラワーベース
「もともとグリーンを飾る習慣はなかったのですが、これにドウダンツツジが飾ってある写真に憧れて購入。枝物も花も、なんでもバサっと入れるだけでいい雰囲気に」

オムニウッティ フタ付きバケツ(20L)
「いくつか持っているのですが、特におむつ用ゴミ箱として重宝しています。フタを閉めれば、におい漏れもなく、ゴミ袋を掛けやすいので、めんどくさがりな僕も使いやすくて嬉しい。元々はバケツだから洗いやすく、持ち運びにも便利です」

 

ときめきが止まらない「カゴのガーランド」

DATA:かわいいものを愛でるのがライフワークなので、割と敏感な「かわいい」レーダーを備えている。自分の目を細めてしまうアイテムを、つい収集しがち。健康グッズも好き。

「とにかくカゴが好きなので、小さいカゴがいっぱい付いてるなんて、もう見て見ぬ振りできない〜というか。好きなものが小さいサイズになっていることに、ときめきが止まらず、どうにかして飾りたくて買って帰りました。

普段から『すき・かわいい・家に置いておきたい』という激しい気持ちが沸き起こったら、購入にいたることが多いです。いわゆる衝動買いですが、そこまで揺さぶられることってなかなかないからこそ、出会いは大事にしています。

このガーランドは、うちの中では植物の近くに吊るすのが似合うと思って、今は天井の梁からぶらさげています。また不思議と、夏は涼しげに、冬にはあたたかく感じられるので、一年中飾っています。

夜に歯磨きをしつつリビングにある植物のパトロールをするのですが、その流れでこのガーランドもじっと眺めて、よく出来ているな〜と感心するのを、飽きることなく楽しんでいます」

 

「わたし」の当店おうちアイテムBEST3

LAPUAN KANKURIT  湯たんぽ
「なんとなく不調なときに自分を温めるのに使う、一年中欠かせないアイテム。お湯をいれると、ぽよんぽよんして、まるで猫のお腹のよう。じんわりとした温かさと重さも相まって、もうまるで猫そのもの。抱いていると幸せな気持ちになれます」

Silkeborg ブランケット(グレー・ボーダー)
「スッキリした模様なので、柄物のクッションにも合わせやすそう〜と思って買いました。ちょっと生成りがかった柔らかいアイボリーが、暖かい印象でいいなぁと思います」

REDECKER コックピットハンドブラシ
「確か5年以上前のものなので、今とは若干持ち手のデザインが違うのですが、見た目が好きで買いました。愛らしいデザインの日用品を見つけると心がときめきます。お気に入りのコーナーを、お気に入りの道具で掃除すると、家や道具に対する愛おしさが増すような気がしています」

インテリア部門の3人も、それぞれの個性あふれるお買い物でした。

なくてもいいけれど、あると暮らしが楽しくなるものだったり、自分にしかわからない好きなポイントがあったり。

一見必要なさそうでも、わたしには欠かせない。そう思える「暮らし」のお買い物って、日々、心をじんわり温めてくれている気がします。

うまくいかないことも、うまくいったこともあったけれど。こんなふうに、今年もたくさんの出会いがありました。いったい来年は、どんな出会いがあるだろう?

もしかすると、2019年残りわずかな期間にも「お買い物オブ・ザ・イヤー」に出会えたりして。

それにしても、お買い物って、やっぱり楽しい〜!

(おわり)

【写真】上原未嗣

 

 


もくじ

 


本日の編集部recommends!

ぜひ、感想をお聞かせください。
ついに公開!映画『青葉家のテーブル』。みなさまの感想お待ちしています。

Buyer's selection
これからの季節に使いたい、涼やかなグラスを集めました。

スタッフ募集
映像ディレクター・インターンシップを募集します。

【動画】わたしの朝習慣
香りの良い飲み物を片手に植物観察。リラックスと共にある、まるで園芸店のようなお部屋

LIFESTYLEカテゴリの最新一覧

  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • インテリアの画像
  • キッチンの画像
  • 食器・カトラリーの画像
  • 生活日用品の画像
  • 整理収納の画像
  • ファッションの画像
  • 服飾雑貨の画像
  • コスメの画像
  • ステーショナリーの画像
  • キッズの画像
  • ご案内の画像
  • お知らせの画像
  • ご利用ガイドの画像
  • お問合せの画像
  • 会員ログインの画像
  • メルマガの画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像