【スタッフコラム】アボカドに、香炉に、ワイングラスに……

編集スタッフ 糸井

1週間にひとつほどを目安に、「小さな特別感作り」をしてみています。

10分あれば終わってしまう手軽なもの、普段ならとるに足らない簡単なこと。でも、ちょっと新鮮なこと。

そんな瞬間が、妙にほっとするのです。

たとえば、このように。

 

 1. シンクに落ちたアボカドの種を

食べるのを忘れかけていて、冷蔵庫で食べごろになったアボカド。

包丁でスルッと切って、種もポンっと取り出して。

コロンとシンクに転がったアボカドの種をみて、ふと思いました。

「確か、瓶に浮かべて育てるんだったかな……」。

いつか使うかなと、戸棚にしまっていた小瓶をひとつ。水を入れて、つまようじをさして、完成。

眺めていると、ようじが手足に見えてきて、なんだか小瓶の浮き輪に浮かんでいるようでふふっとします。

 

2. よーし、食器磨きでも

むかし蚤の市で手に入れた銀食器。

黒くなっていて気になっていたものの、そのまま引き出しに隠していました。

たまたま「シルバーポリッシュ」なるものを手に入れたので、磨いてみることに。

先端をちょっと磨いただけでみちがえてきました、の図です。

 

3. 永らく眠らせてごめんなさい、な香炉

暇つぶしにと、クローゼットを整理していて見つけた香炉。久しぶりに日の目を見ました。

茶葉をすり鉢ですりつぶしたら、キャンドルの火で温まったくぼみのなかへ。

じんわりと温められた茶葉が段々と、段々と、緑茶の香ばしい香りを出してきます。

ふんわりとした香りが、部屋のなかに広がって、この夜、安眠です。

 

4. カフェラテは、ワイングラスに

頭が煮詰まったときは、椅子から立って「ふぅー」、とカフェラテ作り。

といっても、冷蔵庫で冷えた牛乳に、市販のラテベースをさっと混ぜるだけ。

いつもなら普段づかいのマグやコップに、ガッと混ぜて終わりだけれど、たまたま空いていた戸棚のワイングラスが目についた。「これは……」と、手を伸ばし。それだけで、ちょっぴり昼からラグジュアリーでした。

 

と、思い出せたのはこのくらいで、したことも忘れていることが何個もあるように思いますが、それも小さい特別感ゆえでしょう。

小さくて、ほっとする。そんなことに、温められ、助けられている気がします。

あの人やこの人にとっての、「小さくて、ほっとすること」はどんなものがあるのだろう。ほかほかしながら、「わたしはね……」と聴き合ってみたい今日この頃です。


感想を送る

本日の編集部recommends!

あの人の朝時間
働きながら小中学生の子どもを育てる。忙しい中で「やること・やらないこと」はどう選択する?[SPONSORED]

春のファッションアイテム一覧はこちら!
今から春に向けて楽しめる新作アイテムが入荷しはじめました♩

Buyer's selection|春のメイクにおすすめのアイテム
アイシャドウやカラーマスカラなど、おすすめアイテムを集めました。

【動画】わたしの朝習慣
目覚ましはかけずに陽の光と共に起きる。朝は1日の中で一番好きな時間。

COLUMNカテゴリの最新一覧

公式SNS
  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • ファッションの画像
  • ファッション小物の画像
  • インテリアの画像
  • 食器・カトラリーの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • かご・収納の画像
  • コスメの画像
  • ステーショナリーの画像
  • キッズの画像
  • その他の画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像