【寝る前15分の初級おやつ】材料は片栗粉・牛乳・砂糖だけ。みずみずしい「癒しのミルクもち」

編集スタッフ 小林 編集スタッフ 小林

甘いおやつで、ほっと一息。毎日慌ただしくとも、この至福のときがあるから頑張れるんだなと、しみじみ思います。

とはいえ忙しい日におやつを買いに行くのは、ちょっぴり大変。だけどもしも15分くらいで、大好きなおやつが簡単に作れるとしたら……。

そこでこの特集では、OYATSUYA SUNの梅澤さんに「スキマ時間でも、さっと作れる簡単おやつレシピ」を全3話にわたって教えていただきます。

どのレシピも材料を用意してしまえば、だいたい作業時間は15分ほど。寝る前の疲れているからだでも、おやつ初心者でも、気楽に作れます。

第1話では「紅茶のパンナコッタ」をご紹介しました。第2話は、片栗粉があればできる「ぷるぷるなミルクもち」のレシピをお届けします。

 


つるつるでプルプルな、癒しのおやつ
片栗粉でつくる「ミルクもち」


梅澤さん:
「ミルクもちは、わらびもちと白玉のあいだのような、ぷるぷるとした食感が楽しいおやつ。疲れを癒してくれるような、優しい味わいです。

材料がとてもシンプルで、片栗粉・牛乳・砂糖があれば、すぐに作れるところもお気に入り。最近の僕のイチオシおやつです」

 

材料(2〜3人分)

片栗粉…35g
グラニュー糖…25g
牛乳…250ml

お好みで、黒蜜・きなこ・黒ごまやメープルシロップなどをかけて食べると美味しいです。

<スムーズにするための下準備>
・あらかじめ氷水をいれたボールを準備しておくと、スムーズにできます。

 

作り方

1. 材料を小鍋に入れてよく混ぜる

片栗粉・グラニュー糖を小鍋に入れ、牛乳を注ぐ。ダマがなくなるまで、よく混ぜ合わせる。

 

2. 鍋を火にかけ、絶えず混ぜ続ける

ダマがなくなったら、鍋を火にかける。最初は中火で、とろみが出てきたら弱火にし、焦げないようにゴムベラで絶えず混ぜ続ける。

とろみが出てくると一気に固まりはじめるので、混ぜる手を止めないようにするのがポイント。

もちもちとしたひと塊りになったら、さらに1分ほどよく混ぜて火を止める。

▲このくらい、もちもちになったらOK!

 

3. 氷水をはったボウルに落とし入れ、冷やす。

おもちをスプーンですくいとり、氷水をはったボウルの中に落とす。

このときスプーンごと氷水の中に入れ、ボウルの中でおもちをこそげ落とすと、上手にできます。

よく冷えたらザルにあげ、水気をきって器に盛り、お好みで黒蜜やきなこ、ごまなどをかけて完成です。

白玉のようにフルーツポンチに入れてみたり、アイスクリームやあんこと一緒に食べたりしても美味しいですよ。ぜひいろいろアレンジしてみてくださいね。

梅澤さん:
「コツはきちんと火を通すこと。粉っぽくならず、美味しく仕上がります。

スプーンですくうので、僕がつくっても絶対にきれいな丸には仕上がりません(笑)。けれどそれは、おうちで作るからこそ味わえる魅力でもあると思います。

決してお店では出てこない、そんな不恰好さも愛嬌があって、どこか愛おしいおやつです。

できたてが一番美味しいのですが、水と一緒にタッパーに入れて冷蔵庫で保管すれば、翌日食べることもできますよ」

 

おやつ初心者、平日夜につくってみました

このタプタプの牛乳が本当におもちになるの・・?と最初は思っていたのですが、しばらく火にかけていたら、みるみる変化しはじめ、急速におもちに。

あまりの変わりっぷりに「すごい、おもちだ〜!」なんて、ひとりキッチンで大はしゃぎ。つい夢中になってしまい、その日のモヤモヤも忘れ、童心にかえりながら作りました。

出来上がったものをスプーンでつついてみると、確かにおもちのような感じ。だけど口に入れてみると、つるんとさっぱりで、白玉よりみずみずしい食感。

ミルクの甘さがほんのり感じられる、なんとも言えない優しい味わいで、思わずペロリ。我が家ではこの夏、リピート確定です。

 

最終話である第3話は、大人もつい伸ばした手が止まらない罪なおやつ、「禁断のチョコレートサラミ」のレシピをお届けします。

 

【写真】OYATSUYA SUN(10枚目以外)

もくじ

第1話(6月10日)
【寝る前15分の初級おやつ】さっと混ぜて、冷やすだけ。濃厚さに心とろける「紅茶のパンナコッタ」

第2話(6月11日)
【寝る前15分の初級おやつ】材料は片栗粉・牛乳・砂糖だけ。みずみずしい「癒しのミルクもち」

第3話(6月12日)
【寝る前15分の初級おやつ】伸ばした手が止まらない?お酒にもぴったりな「禁断のチョコレートサラミ」

 

OYATSUYA SUN

なくても困らない、必需品ではないものこそが人生を楽しくしてくれる。そんな想いで、パウンドケーキやクッキー、グラノーラ、マフィンやスコーンなどの、焼き菓子を中心としたおやつをつくるお店。おやつづくりを通して「いなくても困らないけど、いるとちょっと楽しいよね」と感じもらえる、社会にとってのおやつのような存在としてOYATSUYA SUNを運営している。「北欧、暮らしの道具店」などのインターネットでの通信販売のほか、工房を開けての店頭販売を行っています。

OYATSUYA SUN 国立本店
〒186-0001
東京都国立市北2-12-13
instagram: oyatsuya_sun

※4月から店頭販売は一時おやすみしています。instagramなどでも適宜情報を更新していますので、ご確認ください。


本日の編集部recommends!

Today's selection|あたらしい鞄が、気になって。
お出かけ用からエコバッグまで。新生活におすすめのバッグがたっぷり入荷中です。

送料無料キャンペーン中!
当店オリジナルリップカラーをご購入いただくと送料が無料になるキャンペーン中です!

【最新動画】わたしの朝習慣
1日のはじまりに、飲み物で体調と気分を整える朝じかん

【特報】映画「青葉家のテーブル」2021年春公開!
映像初公開&出演者のみなさんからメッセージが届きました。

RECIPEカテゴリの最新一覧

  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • バックナンバーの画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • インテリア雑貨の画像
  • 食器の画像
  • ファッションの画像
  • コスメの画像
  • ファブリックの画像
  • ポスターの画像
  • かご・手工芸品の画像
  • テーブル小物の画像
  • キッズアイテムの画像
  • 本の画像
  • ご案内の画像
  • お知らせの画像
  • ご利用ガイドの画像
  • お問合せの画像
  • 会員ログインの画像
  • メルマガの画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像