【至福の「丸焼き」おつまみ】第1夜:夏の夕方、グラスを片手にベランダへ。オイルサーディン缶編

ライター 片田理恵

昼間の暑さもようやくやわらいでくる夕暮れどき。約束も用事もない夜なら、今日は自宅でゆっくり、お酒と料理を楽しんでみませんか。せっかくならベランダに椅子を出して、好きなキャンドルや音楽をおともにしてもよさそう。簡単で、だけどいつもとはちょっと違う、おいしい時間をご提案します。

 

じっくり、のんびり。今夜は丸焼きでカンパイしよう

まず用意したいのは、やっぱりおつまみ。今回、ベランダで楽しむお酒と料理を紹介してくださったのは、ライター兼フードコーディネーターの渡辺ゆきさん。ご主人でカメラマンの小林キユウさん、中学生の娘さんと3人で暮らすご自宅では、ベランダで夕食をとることも多いといいます。アウトドア好きのご夫妻なだけあって、夏の時期はテントとランタンが常時スタンバイされているのだとか。

渡辺さん:
「夏の晩酌にオススメしたいのが『丸焼き』です。網にのせて丸ごと焼くだけなので、簡単この上なし。いろいろな食材で楽しめますが、今回はわが家の定番3つをご紹介。オイルサーディンの缶詰、バナナ、カマンベールチーズを丸ごと焼いて、お酒がすすむおつまみを作りたいと思います。焼けていく過程の見た目の変化も、ぜひ楽しんでみてくださいね」

 

用意するのは火、焼き網、缶詰、以上。

最初に丸焼きに必要な道具と基本の行程を確認。基本的には熱源(火)と焼き網があればOKです。携帯コンロやバーナーなどアウトドア用のものを使えば、ベランダで焼きつつ食べることもできます。もちろん台所で調理してもいいですが、IHや電気コンロでは使えませんのでご注意を。

今回の撮影では、網は取っ手などが何も付いていないバーベキューなどでも用いる焼き網と、100円ショップで購入した持ち手付きの餅焼き網の2つを使用しました。

網は直火にかけられるものならどんなタイプでも問題ありませんが、台所のガス台はアウトドア用の携帯コンロよりも火力が強いので、持ち手付きを使うのがベター。また初心者の方には、食材に直接火が当たらない、2層構造になっている網が、焼き加減を調整しやすくおすすめです。

火力は弱火~中火。焼けていく様子を眺めながら、焦らずじっくりと火を通していきます。今回「丸焼き」に使用する3つの食材はすべてそのままでも食べられるため、もう少し火を通したいと思えば、もう一度網にのせるだけ。そんなふうに気楽に始められるところも高ポイントですよね。

 


缶ごとお皿にのせてアウトドア気分満喫!

オイルサーディンの丸ごと缶焼き
香味野菜のせ/そうめん和え


イワシの濃厚なおいしさを、香味野菜とトマトでさっぱりと味わう二品。合わせるアルコールは、すっきりとした飲み口のソルティドッグがおすすめとか。市販されているものでもいいですし、焼けるのを待つ間に自分で作ってみるのも趣向が変わっておもしろいかもしれません。

渡辺さん:
「氷の入ったグラスにジンかウォッカを入れ、グレープフルーツジュースで割れば出来上がり。濃さはお好みで調節してください。グラスの縁を軽く濡らして塩をつけると、より本格的ですよ」

渡辺さん:
「オイルサーディン缶は加熱しすぎないのがおいしさのポイントです。オイルの表面がゆらゆらしてくればOK。香味野菜のせは缶から出してお皿に盛り付けてもいいですが、缶ごとお皿にのせるのもちょっとアウトドア感覚で楽しいもの。洗い物が出ないのもうれしいんです。

もうひとつは、ちょっとお腹にたまって子どもにも人気のそうめん和え。色どり、味ともに相性のいい旬のトマトを合わせました」

 

材料(2~3人分)

香草野菜のせ

オイルサーディン缶…1缶
香味野菜(お好みで青じそ、みょうが、スプラウトなど)…適量

 

そうめん和え

オイルサーディン缶…1缶
そうめん…2束(100g)
塩、こしょう、しょうゆ…各少々

 

作り方

オイルサーディンの缶を開け、焼き網にのせて中火にかける。

5~15分くらい、オイルの表面がふつふつとしてくるまで加熱する。

皿にのせて、刻んだ香味野菜をたっぷりのせる。

もう一品のそうめん和え。ゆでて水洗いし、水気を切ったそうめんと熱したイワシを和えます。ひと口大にカットしたトマトを入れ、塩、こしょう、しょうゆで味を整えれば出来上がり。

 

味わうだけじゃない。食べるって、楽しい。

「丸焼き」おつまみ第1話、いかがでしたか。丸焼きというと豪快で大がかりなイメージがあります。が、このオイルサーディンのなんと手軽なこと! 買い置きの缶詰を活用して、思い立った時にすぐ実行できそうですよね。「丸焼きバナナ」と「丸焼きカマンベール」がどんなふうにおいしく変身するのかも、ぜひ楽しみにご覧ください。

 
あわせて聴きたい
夏の夜のプレイリストはこちら

 
【写真】小林キユウ


もくじ

第1話(8月12日)
夏の夕方、グラスを片手にベランダへ。オイルサーディン缶編

第2話(8月13日)
甘いとしょっぱいを同時にほおばる。バナナ編

第3話(8月14日)
ずっと出来立て!とろけるフォンデュ。カマンベールチーズ編

 

profile_futura_lineblack

渡辺ゆき

フリーランスのライター兼フードコーディネーター。料理やインテリアなど、生活につながるジャンルを中心に活動している。夫・小林キユウ氏との共著に『すみれちゃんのお片づけ12カ月』(岩崎書店)などがある。

160308katada_profile

ライター 片田理恵

編集者、ライター。大学卒業後、出版社勤務を経てフリー。暮らし、食、子育て、地域などをテーマに取材・執筆に取り組む。クラシコムではリトルプレス「オトナのおしゃべりノオト」も担当。


本日の編集部recommends!

手軽にしっかり保湿ケア
シンプルライフにフィットする、大人のスキンケア[SPONSORED]

Buyer's selection|秋服が続々入荷中!
リラックスした着心地なのに上品見え、当店自慢のトップスやボトムスが揃ってます!今なら手帳もプレゼント中!

わたしの好きな時間
机の一角にお気に入りを集めて、自分だけの小さな部屋をつくる

RECIPEカテゴリの最新一覧

  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • バックナンバーの画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 横ラインの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • インテリア雑貨の画像
  • 食器の画像
  • ファッションの画像
  • コスメの画像
  • ファブリックの画像
  • ポスターの画像
  • かご・手工芸品の画像
  • テーブル小物の画像
  • キッズアイテムの画像
  • 食品の画像
  • 本の画像
  • ご案内の画像
  • お知らせの画像
  • ご利用ガイドの画像
  • お問合せの画像
  • 会員ログインの画像
  • メルマガの画像
アイテム種別から探すの画像
  • リトルプレスの画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像