【スタッフコラム】私のベランダしごと。

お客様係 望月

少し前に、ベランダしごとをはじめました。

育てやすいよと言われたものすら見事に枯らしてしまう苦〜い経験が何度もあり、この分野は私には不向き!ときっぱり割り切っていたはずなのですが、増やしてしまいました。(今はミントに苦戦しています)

きっかけはある日、実家の隅に置いてあった空っぽの植木鉢を見かけたこと。その昔、まるでジャングルのような植物たくさんの実家にあった、ひとつの花のことを思い出したのです。そうだ、この鉢にはカモミールが植えられていたはず。

 

カモミールの花が咲いたら

カモミールは、私にとっての原風景のようなもので、温かな時間を思い出させてくれる特別な花です。

育ててみたいなぁとは思っていたのですが、もしも失敗して枯らしてしまっては、せっかくの思い出をがっかりとしたものにしてしまうかも。だから私は、カモミールを育てることを避けていたような気がします。

未来を思い描くことより、過去を振り返ることが得意な私の心には、いつも過去の自分が多くを占めています。

ときにそれにとらわれて、自分自身を窮屈にしているなぁと感じていたとき、人生の先輩からこんな言葉を掛けてもらったんです。

「あなたがこれから築き上げていくものの中に、過去は新しく生きてゆくんじゃないかなと思うよ」

過去が未来とともに新しく生きる。なんて希望のある言葉だろうと思いました。止まってしまったものだって、失ってしまったものだって、これから描く未来の中で、いくらでもアップデートできるんじゃないか。だったら、未来に向かってうんと一生懸命生きてみよう。それが過去の自分を幸せにすることにも繋がるのだから。

ちょっと大げさかもしれませんが、カモミールを育てたら自由な気持ちになれそうというか、前に進んでゆけそうな気がしたのです。

枯れてしまうことや失敗を恐れずに、私なりに愛情を注いで育ててゆけたらそれでいい。日々、植物の生長に一喜一憂しながら未来に向かって、視界が広がったように感じた最近のことです。

▲枯らさずに収穫できた喜びの万願寺とうがらし。愛らしいたたずまいです。


感想を送る

本日の編集部recommends!

暮らしを見直す
小さくはじめて大きく変わる。水道水をおいしくする新習慣を取り入れてみました[SPONSORED]

クリスマスギフトにおすすめのアイテム
大切なあの人や、自分へのご褒美に。当店のおすすめアイテムを集めました♩

お買い物でこちらの手帳をプレゼント!
今すぐに使える2024年版のスケジュール帳できました。

【動画】秋冬のお供に
あったかショール「ラプアンカンクリ」を、香菜子さんの暮らしに取り入れたら

COLUMNカテゴリの最新一覧

公式SNS
  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • ファッションの画像
  • ファッション小物の画像
  • インテリアの画像
  • 食器・カトラリーの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • かご・収納の画像
  • コスメの画像
  • ステーショナリーの画像
  • キッズの画像
  • その他の画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像