【ときめく手みやげ】素朴な甘さがやみつきに。見た目も楽しめる、芋スイーツを集めました

編集スタッフ 松田 編集スタッフ 松田

かわいいものは、見るだけでも気持ちを明るくしてくれる。そんなパワーを信じて、可愛いお菓子や雑貨などを、雑貨コーディネーターのオモムロニ。さんにご紹介いただく本連載。

11月のテーマは、秋の味覚を感じるお菓子。前編は「栗」のおやつでしたが、後編のテーマは「芋」。

秋が終わってしまう前に堪能したい、オモムロニ。さん厳選の、見ためも味も大満足な芋のおやつをご紹介します。

 

焼き芋やがつくる本気のケンピ
「蜜香屋 ニューケンピ」

▲味わい深いレトロな缶にも注目

「芋のお菓子なら、まず最初にコレを!」とオモムロニ。さんが熱く紹介してくれたのは、大阪・中崎町の昔ながらの商店街にある、焼き芋や蜜香屋の「ニューケンピ」。

農家さんと一緒に土づくりから考え、大切に育てられた栄養いっぱいのさつまいもをつかい、余計なものは一切使わず手作りにこだわった一品。独自に開発した特別な蜜をまとわせた、芋けんぴの究極のニュースタンダードなのだとか。

▲実際食べてみると、滋味深く、優しい甘さがやみつきに……。ぽりぽりと食べやすい、絶妙な細さも、とっても好みでした

プレーン味に近いハイカラのほかには、コーヒーやカカオといった、珍しい味も。芋けんぴ好きの方、ぜひ一度お試しあれ。

【蜜香屋】
・ニューケンピ 缶入り《ハイカラ》 1360円
https://mikkouya-online-shop.com/

 

まるでプリン!
「ポテトラボ 生スイートポテト」

▲ころんとカラフルなこちら、ぜーんぶスイートポテトなんです

次にオモムロニ。さんが教えてくれたのは、フォークで食べる従来のものとは違い、まるでプリンのようにスプーンで食べる、ポテトラボの生スイートポテトです。

味わいは蜜郎芋・安納芋・紅芋・人参・抹茶・ショコラなどさまざま。どれを食べようかと選ぶのも楽しく、見ためもカラフルでかわいいのです。

▲コクを出すのに加えた焦がしバターがポイント。クリーミーで溶ろけそうです……

通販では冷凍でのお届けで、日持ちは1ヶ月。食べたい分だけ少しずつ解凍して食べても。といいながら、食いしん坊でどの味も気になるので、わたしは一気に食べてしまいそうな気がしました(笑)

素材や製法にこだわり、お砂糖も控えめなので、お子さんのおやつにもぴったりです。


【ポテトラボ】
・生スイートポテト6個セット 2138円
https://www.potatolabo.info/

 

パリパリっとしたかみごたえが◎
「ポテトラボ 紅芋チップス」

紫の色味がインパクトのあるこちらは、スプーンで食べるスイートポテトと同じポテトラボの、「紅芋チップス」。

余計なものは一切使用せず、シンプルに素揚げされた芋チップスで、ほのかに感じられる紅芋の風味がクセになります。少し固めのかみごたえが最高で、パリパリっと永遠に食べてしまいそう……。

パッケージもおしゃれで、ちょっとした手土産にぴったりなサイズ感でした。

【ポテトラボ】
・紅芋チップス 594円
・おいもチップス 594円

https://www.potatolabo.info/

 

 


秋の味覚を詰め込んだ
「はちみつ入り農園風テリーヌ」

▲秋の味覚、ギュギュッと全部入れです!

最後の最後に、「まさに “秋スペシャル” なスイーツです」と、オモムロニ。さんが教えてくれたのが、こちら。東京代官山にあるミシュラン星付きのフレンチレストラン・レザンファンギャテがつくる、「はちみつ入り農園風テリーヌ」です。

さつまいも、栗、かぼちゃをふんだんに使い、甘ずっぱい杏とイチジクと黒ゴマをアクセントに加えたスイーツテリーヌ。甘さの90%(!)は、上質なハチミツの甘さなのだそう。

▲シックで上品なパッケージ

オモムロニ。さん:
「一切れから買えるのも嬉しく、ちょっとした特別感を味わえるスイーツ。季節が変わる秋の最後に、贈りものや自分へのご褒美に、いかがでしょう」

【la bonne terrine】
・はちみつ入り農園風テリーヌ 864円
http://www.labonneterrine.com/shopdetail/004000000001/

 

 

※アイテム・金額は2020年11月時点の情報です。

 

(つづく)

【写真】市原慶子

▼こちらからバックナンバーもご覧いただけます

オモムロニ。

雑貨コーディネーター。東京生まれ、横浜在住。2003年に開始した、気になるモノ・コト・ヒトを発信する「オモムロニ。」がブログ黎明期に人気となり、以降、雑誌やWEBでの執筆、雑貨やギフトなどのセレクトやコーディネートなど幅広く活動。現在雑誌『CREA』『&Premium』で連載中。著書に『DAILY GIFT BOOK 気持ちが伝わる贈りものアイデア』(文藝春秋)。Instagramアカウントは@omomuroni

 


本日の編集部recommends!

在宅ワークのコツ
集中を保つためにどうしてる? スタッフ2名の「リモート事情」[SPONSORED]

送料無料キャンペーン中!
当店オリジナルリップカラーをご購入いただくと送料が無料になるキャンペーン中です!

【最新動画】あそびに行きたい家
模様替えはトライ&エラー。工夫を楽しむ暮らし(編集スタッフ・小林宅)

【特報】映画「青葉家のテーブル」2021年春公開!
映像初公開&出演者のみなさんからメッセージが届きました。

CULTUREカテゴリの最新一覧

  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • バックナンバーの画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • インテリア雑貨の画像
  • 食器の画像
  • ファッションの画像
  • コスメの画像
  • ファブリックの画像
  • ポスターの画像
  • かご・手工芸品の画像
  • テーブル小物の画像
  • キッズアイテムの画像
  • 本の画像
  • ご案内の画像
  • お知らせの画像
  • ご利用ガイドの画像
  • お問合せの画像
  • 会員ログインの画像
  • メルマガの画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像