【築50年の古民家暮らし】窓から眺める景色のうつろいを、無理なく楽しむ理想の暮らし

編集スタッフ 鈴木

鎌倉市鎌倉山の高台にボタニカルブランド「The Landscapers」の塙麻衣子(はなわ・まいこ)さんのご自宅があります。

緑豊かな庭に囲まれたお家は購入当時築約40年。リノベーションをしながら、少しずつ自分好みの住まいを作ってきたそうです。

そんな塙さんの理想は、無理なく自然と共に暮らすこと。セミの声が聞こえてる夏と葉の落ちた冬の2度お邪魔して、TOSTEMの内窓、インプラス for Renovationの感想とその理想を叶えるヒントについて伺いました。

(この記事は、LIXILの窓・ドアのブランドTOSTEMの提供でお届けする広告コンテンツです)

 

ずっと諦めていた窓のこと

植栽のコーディネートも手がけている仕事柄、庭のある暮らしに憧れていたという塙さん。7年ほど前に土地と家に一目惚れして古民家を購入し、リノベーションして暮らしています。

動線やインテリアを中心にリノベーションをしたそうですが、住んでみてしばらく経ってから分かることもあるもの。

インテリアを新たにしてみると、その分特に気になってきたのが古いアルミサッシの窓でした。付け直すと費用がかさみ家にも負担がかかると思い、ずっと見て見ぬ振りをしていたそうです。

住まいに馴染むデザインが気に入って取り付けた、内窓のインプラス for Renovation。断熱や防音、結露の防止など、機能面でも嬉しい変化がありました。

1年を通して室内の環境が快適になり、閉めていたブラインドを開け、以前よりも景色を眺めることも増えたそうです。

初夏には「スノーインサマー」、夏は「サルスベリ」、冬は「ユズ」。季節の移ろいとともに表情を変える庭のお話に、私たちスタッフもわくわくしました。

外に出れば四季の変化を感じられて、室内では無理なくリラックスして過ごせる。そんな塙さんの暮らしを1年通じて動画にしています。ぜひご覧くださいね。

記事下のアンケートもご回答お待ちしております。

 

▼インプラス for Renovationの詳しい情報・オンラインショールームの予約はこちら

 

もくじ

profile_futura_lineblack

塙麻衣子

インテリア会社「イデー」にて施工部に在籍。退社後、デベロッパーと設計事務所を経て、庭師に弟子入り。2014年、鎌倉山への移住を機に、植物とプロダクトを組み合わせたボタニカルブランド「The Landscapers」を立ち上げる。現在は、店舗や個人住宅の造園やグリーンコーディネートも手がける。夫と二人の子どもと4人暮らし。

 


本日の編集部recommends!

【数量限定】人気のmarimekko「ウニッコ」シリーズから、日本限定カラーのプレートとラテマグが新登場!
カラーはピーチ!大人の心をくすぐる絶妙なピンク色。ちょっぴり贅沢なおやつタイムのお供にどうぞ♪

Buyer's selection|夏のアクセサリー展
水面モチーフのブレスレットや、ガラスのイヤリングやイヤーカフなど、涼しげなアクセサリーがたくさん入荷中!

夏のネイルカタログ
海と旅と、夕暮れと。夏コーデに似合うカラーを集めました

【動画】変わりゆく暮らし
意識的に「無」になる時間を作るように。編集ライターの仁田ときこさんを訪ねました。

SPONSOREDカテゴリの最新一覧

  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • インテリアの画像
  • キッチンの画像
  • 食器・カトラリーの画像
  • 生活日用品の画像
  • かご・収納の画像
  • ファッションの画像
  • ファッション小物の画像
  • コスメの画像
  • ステーショナリーの画像
  • キッズの画像
  • その他の画像
  • ご案内の画像
  • お知らせの画像
  • ご利用ガイドの画像
  • お問合せの画像
  • 会員ログインの画像
  • メルマガの画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像