【夏こそ挽き肉料理】第2話:挽き肉をぎゅっと握るだけ。パプリカと合い挽き肉のトマト煮込み

ライター 吉田彩乃

真夏でも食欲をそそる挽き肉料理のレシピを、料理家の堤人美さんに教えていただきました。

パワーをみなぎらせるにはもってこいのお肉。挽き肉であれば、ステーキなどのガツンとした肉料理に比べて暑い時にも食べやすいはずです。一口、二口と食べるうちにたちまち心もお腹も満たされて、元気になってくるでしょう。

2品目は、パプリカと合い挽き肉のトマト煮込みです。華やかな見た目でありながら、作り方はとっても簡単。練った挽き肉を片手で握りながら、ポンポンとフライパンに入れながら作るので、時間も短く、洗い物も少なく作れるのが魅力です!

 


時間のない日でもササッと作れます!
パプリカと合い挽き肉のトマト煮込み


 

材料(2〜3人分)

合い挽き肉…200g
赤パプリカ…1個
トマト…2個(400g)

【A】
玉ねぎ…1/4個(みじん切り)
パン粉…大さじ3
牛乳…大さじ1+1/2
塩…小さじ1/4
こしょう…適量

にんにく…1かけ(つぶす)
オリーブ油…小さじ2
塩…小さじ1/3+少々
赤ワインビネガー…大さじ1  (酢、黒酢で代用できます)
パプリカパウダー…小さじ1/2 (※あればでOK)

【準備】
・パプリカは3㎝長さの細切りにする
・トマトはざく切りにする


作り方

①合い挽き肉とAを大きめのボールに入れ、よく練り混ぜて空気をぬく。

②フライパンにオリーブ油、にんにくを入れ、弱火で温めながら香りを出し、①を片手で握りながら軽くまとめて、そのままフライパンに入れていく。

▲きっちり丁寧に丸めなくてもOK! 食べやすい大きさに片手で軽くぎゅっと丸めます。

▲片手でまとめた肉をそのままフライパンへぽん、と置いていきます。

▲焼き色が付いたらひっくり返します。

③フライパンの片側半分に肉を寄せ、その反対側にパプリカとトマトを加え、中火で2分炒める。

④水100cⅽを加えて煮たったら弱めの中火で10分ほど煮込む。

▲トマトの皮がはじけてくる頃が、水を入れるタイミング。蓋をしないまま煮込みます。

⑤煮詰まってきたらビネガー、パプリカパウダーを加え、ひと煮立ちさせて完成。

堤さん:
「作っている途中で肉の塊が煮崩れても大丈夫。それくらいの心構えでいると、気持ちの負担も減ってラクですよね。それに、少し崩れているくらいの方がソースとよくからんでもっとおいしくなります。

パプリカパウダーはなしで作ってもかまいません。入れるとポルトガル料理風の異国情緒を感じる味わいに仕上がります」

練ったお肉を利き手で握りながら、反対の手ではボールを抱えたり、フライパンの取っ手を持ったりすることで、同時進行でさまざまなことが行るのがこのレシピの良いところ。

肉に触れるのは片手だけなので、衛生管理もしやすいのもポイントです。

また、赤ワインビネガーを加えることで味に深みが増します。

お好みで肉の塊を大きくすれば、挽き肉料理でありながらもゴロゴロとしたジューシーな肉感を楽しむこともできます。

 

【写真】上原朋也


もくじ

京都生まれ。料理研究家のアシスタントを経て、独立。材料はシンプルで、作りやすくて手軽なレシピが人気。主な著書に『ごちそう! いつも使い ! ストック! なんでも自在! 挽き肉料理』(グラフィック社)、『野菜はあたためて食べる!』(新星出版社)などがある。Instagram: @hitotsutsu


本日の編集部recommends!

ごはん作りの相棒
一台でフライパン&鍋の代わりに! 毎日の料理を支える調理器具を見つけました【SPONSORED】

15周年感謝祭スタート!今ならクラシ手帳つき
このたび日頃の感謝を込めて、税込5,000円以上のご注文で送料無料になるキャンペーンを開催いたします!

開店15周年記念アイテムつくりました
これまでも、これからも、ずっと好き。 特別な「ガラスの花びん」をお届けします

【動画】動画で大試着会!
秋いちボトムス。今年はどの色、どのサイズにしよう?スタッフ10名が登場です。

RECIPEカテゴリの最新一覧

  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • インテリアの画像
  • キッチンの画像
  • 食器・カトラリーの画像
  • 生活日用品の画像
  • かご・収納の画像
  • ファッションの画像
  • ファッション小物の画像
  • コスメの画像
  • ステーショナリーの画像
  • キッズの画像
  • その他の画像
  • ご案内の画像
  • お知らせの画像
  • ご利用ガイドの画像
  • お問合せの画像
  • 会員ログインの画像
  • メルマガの画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像