【クリスマス、贈りたいもの2022】前編:今年のギフト、本気で推すには理由がある! スタッフがおしゃべりしました

編集スタッフ 松田

気がつけば12月。イルミネーションが灯って、街はすっかりクリスマスモード。この時期、大人も子供も楽しみなのは、やっぱりクリスマスプレゼントではないでしょうか。

今年も当店では、選りすぐりの「オリジナルギフト」をご用意しました!

全ラインナップはこちら

そして、昨年好評いただいた当店スタッフによる「クリスマスギフト座談会」を今年も開催! 当店のオリジナルギフトについて、あれこれ語り尽くしました。

今回のメンバーは、こちらの3名です。

【バイヤー 石谷】
当店のバイヤー。商品の仕入れをしながら、インスタグラムのアカウント担当もしている石谷。今年のクリスマスは北欧に行く計画を立てている。

【スタッフ 木下】
メイクアイテムの商品開発や発注業務、店長佐藤のスケジュール管理をサポートする木下。今年は引っ越しもあり、忙しい一年だったそう。プライベートでは19歳の娘、23歳の息子の母。

【商品バイヤー 山根】
仕入れ商品のバイヤー&売上データの分析担当。昨年に引き続き、今年も参加。プライベートでは二児の父。今年は引っ越しをして、マンションのリノベーションに挑戦したのだとか。

「今年はなんだか忙しかった」「イベントや外出する機会が増えて、バタバタだった」という3人。前編では、まずは何はともあれ今年を駆け抜けた自分へのプレゼントという話から盛り上がりました。

自分だったら何が欲しいかな、あの人へのプレゼントによさそう、と一緒におしゃべりをしているような気持ちでのんびり読んでいただけたら嬉しいです。

 


「かわいいだけじゃない。
やさしく包み込んで、気が利くんです」

– GLENGORDON / アームウォーマー –


石谷:これ、まさに自分へのプレゼントで欲しいなと、いま一番気になっているアイテムです。お店では4年ほどこの時期に再販し続けている商品なんですが、毎年すぐにsold outしてしまうくらい大人気で。なかなか買えなかったんです。

山根:付けたまま指先が使えるのは、スマホ時代にはぴったりですよね〜。しかも指先部分にゴムが入っていて、指を抜いてパッと手のひらを出すこともできるし。

石谷:そうなんです。外出先で写真を撮りたいって瞬間に、すぐスマホを操作できるのがいいなぁと。

木下:わたしもこれが一番欲しい。意外と冷えやすい手首まで、しっかり隠せるのも嬉しいなって。ニットに被せたりしてもいいですもんね。赤は装いのアクセントになりそう。それでいてシックな雰囲気もある絶妙な色合いで、欲しいなぁ。

石谷:わたしはお気に入りのマフラーがベージュだから、色を合わせてマッシュルームが欲しいです。やわらかい色味ですごく好みです。

山根:誰かにプレゼントするなら、マッシュルームとシルバーはきっと間違いないですよね。柄がないから好みも選ばなそうで。

石谷:本格的な手袋は、温度調節が難しいなと感じることも。そう思うと、このアームウォーマーは可愛いだけじゃなく、実用性がある、かなり気が利いたアイテムだと思うんです。特にベージュとかシルバーなら、春先までつけても馴染みそうですよね!

木下:オフィスでも家でもパソコンで作業をしていると手が冷えるから、仕事中にもつけたい。ふわふわでチクチクしない肌触りなのもうれしい。これならストレスなくつけられそうです。

 


「オシャレな友人にはコレ!
アートのように置いておけるハンドクリーム」

– Austin Austin / ハンドクリーム –


石谷:わたし、オシャレなパッケージに一目惚れして買いました。家に飾るものでもポスターのようなものってなかなかハードルが高く感じちゃうんですが、これはハンドクリームとして生活面でも使えて、しかもインテリアとしてもアートを飾る感覚で置けるのがいいなぁと思って。一目惚れで買ったのですが、実際使ってみたら、すっごくいい匂いで嬉しい驚きでした。

木下:使い心地がいいのよね〜。保湿力がしっかりあって、留まりがいい気がするというか。

石谷:山根さんはハンドクリームは使いますか?

山根:はい、ぼく結構手がガサガサしてるんですよ。ケアしなくちゃと思って、ドラックストアでポンプ式のハンドクリーム買ったんですけど、パッケージがちょっと派手で目立ってしまうので、洗面台の鏡の裏に隠すように置いています。だから、つい塗り忘れちゃって。こういうオシャレなボトルなら、見える場所に置いておけるから、気がつくタイミングも増えそう!と思っていました。

木下:たっぷり入っているから、半年ぐらい使えそうですよね。

石谷:そうそう、少量でも伸びがいいから、一本でめっちゃ長持ちします。

木下:ギフトとしても、ハンドクリームやハンドソープとか、ケアするアイテムってもらうとすごく嬉しいですよね。もらっても困らないというか。

石谷:こういう「ちょっといいアイテム」って、クリスマスのような節目がないと手が出しづらいアイテムでもありますよね。だからこそ、この機会にぜひ使ってみてほしいなぁ。

山根:うん、いい! (力を込めて)いやー、いいですね! 「ちょっといいハンドクリーム」。これはクリスマスに乗じて、今一番欲しいかも。そしてオシャレが好きな友人にプレゼントしたくなってきたな。

 


「プチストレスが解消!
性別や世代問わず嬉しい、お役立ちアイテム」

– 「小さく見えて収納上手」本革のキーケース –


山根:もう一つ欲しいなと思っている推しアイテムがあります! 個人的な話ですが、キーホルダーにつけた鍵たちが、かちゃかちゃ音がしてうるさいのが最近ずっと気になってて。鍵をまとめてホールドしてくれる、まさにこのキーケースが欲しいなぁと。それで、今回のギフト企画に熱くリクエストしたんですよ。

石谷:バッグのなかで “鍵どこいった問題” ってありますよね。これはほどよい存在感で、小さなストレスを解消してくれそう。ギフトとしては、男女や年齢問わず、喜んでもらえるアイテムですね。

木下:シンプルなブラックとライトグレーは間違いない色。案外、スモークブルーはバッグの中で目立ってくれていいかも。

 


「とろとろな肌触りがやみつき。
頑張っているあの人へ
労りの気持ちを込めて」

– ヘリンボーン柄のやわらかブランケット –


山根:このブランケット、去年とても人気ですぐsoldoutしちゃったアイテムです。肌触りがとろとろ〜っとやみつきになっちゃうやつです。生地がアクリルなので、肌触りがなめらかになってチクチクしないみたいです。

石谷:ウール100%のブランケットはものによってどうしてもチクチク感があるんですよね。ウール特有の匂いやチクチク感が苦手という方も多いから、これはプレゼントするのに最適なブランケットかも。

山根:僕だったら、肌に直接触れる場面で使うブランケットはこんな素材のものを選びたいです。

木下:赤ちゃんがいるご家庭へのギフトによさそうですね。ベビーカーにかけるとか、ブランケットは何かとあると助かるし。色も主張しすぎなシックな雰囲気だから、どんなインテリアにも馴染みそう。

山根:シンプルにモノとして大きいから、プレゼントで渡した時にインパクトが出るのが、贈る側としてもワクワクしますよね。「ジャーン!持ってきたよー」みたいな。プレゼントの大きさって地味に大事だと思うんですよねぇ。このボリューム感があって4000円だから、なかなかよいアイテムなのでは?

石谷:サイズが大きいプレゼントって、それだけで嬉しいサプライズ感がありますね。お母さんに贈りたいな。よくソファーでくつろいでいて、疲れた日はそのままうたた寝しているみたいだから寒くないように。このブランケットは手洗いできちゃうのも魅力だから、ガシガシ気軽に使ってもらえそうなのもいいですよねぇ。

***

つづく後編は、贈る人ももらう人も、どちらにも嬉しい「3,000円以下のプチギフト」をテーマにおしゃべりします。どうぞお楽しみに。

 

photo:市原慶子

▼クリスマスギフト一覧はこちら


もくじ

感想を送る


感想を送る

本日の編集部recommends!

今年こそシャンプー迷子を卒業
手間をかけずにケアできる1本をスタッフが試しました 【SPONSORED】

気分も食卓も華やぐ、北欧の器
一枚だけでも特別な景色に。新生活に向けて、憧れの器を迎えてみませんか?

新作のファッションアイテムが続々!
これからの季節はもちろん、1年中頼れるブラウスやスカートなど新入荷アイテムが人気です。

【動画】しあわせな朝食ダイアリー
同じ材料で家族の好みに合わせたメニューを(料理家・瀬戸口しおりさん)

LIFESTYLEカテゴリの最新一覧

  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • インテリアの画像
  • キッチンの画像
  • 食器・カトラリーの画像
  • 生活日用品の画像
  • かご・収納の画像
  • ファッションの画像
  • ファッション小物の画像
  • コスメの画像
  • ステーショナリーの画像
  • キッズの画像
  • その他の画像
  • ご案内の画像
  • お知らせの画像
  • ご利用ガイドの画像
  • お問合せの画像
  • 会員ログインの画像
  • メルマガの画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像