【今日の気分は?】フレーバーを選んで充実じかん。圷みほさんの「スターバックスのコーヒー」と過ごすアイデア

編集スタッフ 野村

仕事や家事で忙しない日々の中でも、ほっと落ち着いたり、リフレッシュする時間を大切にできれば嬉しいもの。

暮らしの中でコーヒーを楽しむ時間が、そんな瞬間になっている方も多いと思います。

我が家では、ちょっとした休憩時間にいれるコーヒーは、買い慣れた定番を楽しむことがほとんど。でも、気分転換をしたいとき、リラックスタイムに……と、今の気分に合わせて選べたらどうだろう?

もしかすると、今まで以上に私を元気づけてくれる瞬間を作ってくれるかもしれない、と期待が膨らみます。

「スターバックス®︎ レギュラーコーヒー」は、全6種類のフレーバーがある粉タイプのコーヒー。

スターバックスのお店と同じコーヒー豆を使用しているので、お店の味わいがおうちでも楽しめるのはもちろん、身近なスーパーで手に入る手軽さも嬉しいポイントです。

前回は6種類のうち「ブレックファースト ブレンド」、「パイクプレイス®︎ ロースト」、「カフェ ベロナ®︎」の3つのフレーバーをご紹介しました。

今回は、日々さまざまなシーンでコーヒーを楽しむことが多いという、Webショップ「acutti」を運営する圷みほ(あくつ みほ)さんに、気分やシーンに合わせたフレーバーを見つける体験をしていただきました。

(この記事は、ネスレ日本「スターバックス® レギュラーコーヒー」の提供でお届けする広告コンテンツです)

 

コーヒーは好き。でも、どうやって選べばいい?

夫と娘との3人暮らしの圷さん。家での仕事の合間、休日の朝食や夕食の後など、暮らしの中でコーヒーは欠かせない存在なのだとか。

圷さん:
「忙しい日でもほっと一息つけたり、気分転換できたりと、コーヒーを飲む時間は暮らしのリズムを整えてくれている瞬間だと感じます。

コーヒータイムが大事だからこそ、味選びで失敗したくない気持ちも強くて……。好みの『しっかりビターな味わい』以外は手に取りにくく、買い慣れたものばかり飲んでいますね」

圷さん:
「そうすると、仕事の休憩中も夕食後もすべて同じ味わいで、『もう少し気軽な味わいだったら』『このおやつに合うテイストがいいなぁ』と感じるときもあって。

もし、その日の気分やシーンにぴったりのコーヒーを選ぶことができたら、家で過ごす時間はもっと充実しそうですよね」

そこで今回、全6種類あるフレーバーのなかから、気分転換したいときにおすすめな「ハウス ブレンド」、カフェインレスでリラックスタイムに飲むのもぴったりな「ディカフェ ハウス ブレンド」、解放感を感じられるときに飲みたい「ライトノート ブレンド®︎」の3つを試していただきました。

 


仕事中は、休憩こそ大切だから。
わたしと向き合う「気分転換」に

圷さん:
「お店の事務作業などは、家でひとりですることが多いです。

なので、仕事中の自分の気持ちは自分で整える必要があるのですが、この仕事を頑張りたい!とやる気があふれる日もあれば、今日はもう何もしたくないなと思ってしまう日もあります。

休憩は、そんな気持ちのバランスをフラットな状態に整えてくれるような、気分転換できる大切な時間だなと思っていて。コーヒーとおやつは、その時間のおともに欠かせません」

圷さん:
「『ハウス ブレンド』は、コクと深みが程よくあって、ビターな味わいが好きな私にとって、大好きだなぁと感じるフレーバーです。

焼き菓子やチョコレートなど甘いものが大好きなのですが、そうしたおやつとの相性もすごく良くて!

豆を挽かなくてもいい『粉タイプ』なので、さくっと短い休憩時間にもぴったりで、手軽ですね」

 


夫婦のおしゃべり時間を
「リラックス」なひとときにするもの

夜ごはんの後や、子どもが寝た後に、コーヒーをいれて夫婦でおしゃべりの時間を設けることが多いという圷さん。

そんな時間にぴったりなのが、カフェインを気にせずにおいしいコーヒーを楽しめる「ディカフェ ハウス ブレンド」です。

圷さん:
「お互いゆっくり時間がとりやすい夜に、家族の趣味になっているキャンプの計画や、仕事の相談をしています。

次のキャンプはどこに行こうかと話していると楽しくなるし、仕事の相談もゆっくりとできるので、私たちにとって大切な時間になっていますね。

楽しい話のときも、少し真剣な相談のときも、コーヒーがあると気持ちがゆるんで、自然と話しやすい雰囲気になるんです」

圷さん:
「最近は眠れなくなる日もたまにあるので、カフェイン量は気にしていて。

カフェインレスのものだと、味がぼやけてしまうのかなという印象を持っていたのですが、このフレーバーは、しっかりとしたコクがあるおいしいコーヒーを楽しめて、すごく驚きました。

カフェインを取りすぎたくないから……、とコーヒーを我慢しなくていいのは嬉しいですね」

 


さぁ週末!ゆっくりな朝食には
コーヒー選びにも解放感を

圷さん:
「平日の朝食は、和食メニューを中心にサッと済ませることがほとんど。

一方で週末の朝ごはんは、バタバタから解放されるので、コーヒーと一緒にお気に入りのお店のパンを準備して、いつもよりゆっくり楽しむことが多いです」

休日のちょっとうきうきした気分にぴったりなのが「ライトノート ブレンド®︎」。マイルドで軽やかな風味が特徴で、楽しいひとときに寄り添うフレーバーです。

圷さん:
「『ライトノート ブレンド®︎』は、普段好んで飲んでいるビターな味わいのものと違って、スッキリとした味わいなのが個人的にはとても新鮮です。

コーヒーだけど、まるでお茶のように軽やかに飲めて、ほどよい酸味もいいなと感じられて、すっかりお気に入りのフレーバーです。

キャンプにも持って行って、自然の中で『ライトノート ブレンド®︎』のコーヒーを飲んでみたいな、とも思っています」

 

今日の気分は? ぴったりのコーヒーが探せます

今回圷さんには、「いつ」「どんなときに」を選ぶだけで、6種類あるスターバックス®︎ レギュラーコーヒーの中から、気分やシーンに合うフレーバーを教えてくれる「フレーバーファインダー」も使っていただきました。

圷さん:
「午前中の気分転換したいとき、など飲みたいシーンを選ぶだけで、おすすめのフレーバーが分かるんですね。

おすすめしてくれるテキストも、具体的な暮らしの場面に沿った内容だからコーヒーを飲んでいる時間帯や気分をイメージしやすくて、なるほどと参考になります。

今回お試しした3つのフレーバーも『フレーバーファインダー』で見てみたのですが、シーンはどれも自分の暮らしにもマッチしていて、答え合わせをするようで面白かったです」

 

ぴったりのコーヒーが、私の1日を整えてくれる

圷さん:
「コーヒーは、慣れ親しんだ定番の味をひとつ準備できていればいいかなと思っていました。

でも、気分やシーンにぴったりのフレーバーを選べると、気持ちの切り替えがスムーズになったり、お菓子をよりおいしく楽しめたりと、コーヒータイムが一層充実するんですね。

その時間は今まで以上に暮らしのバランスを整えてくれて。まるでコーヒーが私をそっと見守ってくれているような気がします」

豊富なラインナップのスターバックス®︎ レギュラーコーヒーの中から、「フレーバーファインダー」でおすすめのフレーバーを知って、気分やシーンに合ったものを選べること。

その良さは、取材時に「暮らしの場面に合うコーヒーを選べると、こんなにも気持ちが違ってくるんですね!」とパッと明るい笑顔で話してくださった圷さんの様子から伝わってきました。

いつもの自分の暮らしに取り入れてみたら、どんな楽しい変化があるのだろう?と、ワクワクした気持ちでいます。

 

「フレーバーファインダー」の詳細はこちら

 

【写真】佐々木孝憲

 

もくじ

 

profile_futura_lineblack

圷みほ

毎日の暮らしを少し楽しくする”衣・食・住”の店、「acutti」を運営。丁寧に作られた暮らし周りの品をセレクトし、オンラインショップでの販売を中心に展開する。毎日のことや子どものことを切り取るインスタグラム(@mih0n)も人気

 

 


感想を送る

本日の編集部recommends!

春夏のファッションアイテム一覧はこちら!
さらりと涼しいブラウスや、花柄スカートなど、今から夏に向けて楽しめる新作アイテムが入荷中です♩

今から頼れるUV対策アイテム
コンパクトな日よけハットや、肌にやさしいUVミルクなどが入荷中!

グリーンのある暮らしはじめよう
佇まいが素敵なじょうろや、オリジナルの植木鉢など、植物のお世話が楽しくなる道具が揃っています◎

【動画】うんともすんとも日和
日記を書くことで、驚いて、面白がって、優しくしたい。『5秒日記』でお馴染みのライター・エッセイスト / 古賀及子さん

SPONSORED(BRAND NOTE)カテゴリの最新一覧

公式SNS
  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • ファッションの画像
  • ファッション小物の画像
  • インテリアの画像
  • 食器・カトラリーの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • かご・収納の画像
  • コスメの画像
  • ステーショナリーの画像
  • キッズの画像
  • その他の画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像